最新ランキングをチェックしよう

ベストプレイ、屈腱炎で引退...南井師「長い間頑張ってくれた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/12

13年きさらぎ賞を制したタマモベストプレイ(牡8=南井)は7日の万葉S6着後に左前屈腱炎を発症したため11日、引退が決まった。古馬になってからは14年丹頂S勝ち、京都大賞典2着、17年万葉S勝ち、函館記念2着など芝の中長距離路線で活躍。今後は滋賀県甲賀市の甲賀ファームで乗馬になる。南井師は「今年も期待していただけに残念だけど、2歳秋のデビューから長い間よく頑張ってくれました」とねぎらった。通算40

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【激怒】バナナマン日村の16歳少女淫行事件の影響で浮気も発覚「恋人いるけどキミも好きなんだけどどうしたらいい?」
コンセントの横に作った「小人の階段」がリアルすぎると話題に!中に入ると見える光景にびっくり!
剛力彩芽『私を月に連れてって』とは行かない前澤社長に「捨てられる」わけ
【逆炎上】バナナマン日村の淫行疑惑を報じた「フライデー」と「告発女性」に非難の嵐 / ネットの声「16年前の話かよ」「金目的おつ」など

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加