名古屋の自動昇格が消滅...PO準決勝はパロ瑞穂で開催すると発表

名古屋の自動昇格が消滅...PO準決勝はパロ瑞穂で開催すると発表

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/12
No image

J2第41節1日目が11日に各地で開催され、ホームでカマタマーレ讃岐に3-1で勝利したV・ファーレン長崎が自動昇格圏内の残る1枠となる2位を確定させ、クラブ史上初のJ1昇格を果たした。

これに伴い、4位以上が決まっていた名古屋グランパスが同日、J1昇格プレーオフ準決勝のホーム開催が決定したことを発表している。

試合は11月26日の16時にパロマ瑞穂スタジアムで行われ、対戦相手は最終順位に応じて確定。なお、準決勝のチケット発売スケジュールについては、決まり次第発表するとしている。

以下、J1昇格プレーオフの試合日程

【準決勝】

11月26日(日)

名古屋 16:00 未定 [パロ瑞穂]

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
湘南高山が重傷から8カ月ぶり先発「新鮮...幸せ」
湘南の山田、秋野、岡本、高橋に残留求める横断幕
千葉、昇格PO滑り込み!試合終了間際にCKから近藤Vヘッド
「昇格したときの10番になれるように...」千葉MF町田也真人の成長促す“ナンバー10”
J1昇格POは4チーム中3チームが「オリジナル10」。残り1つの椅子かけ決戦へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加