エビ中のXmasユニットは尾形回帰、てんこもり、03角田のドラフト選抜

エビ中のXmasユニットは尾形回帰、てんこもり、03角田のドラフト選抜

  • ナタリー
  • 更新日:2016/11/30

私立恵比寿中学が12月22、23日に行うクリスマスコンサート「クリスマス大学芸会 2016『エビ中のオーシャンズガイド』」で披露するスペシャルユニットの詳細が発表された。

動画を見る

すべての写真を見る(全5枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全5枚)

エビ中の「大学芸会」では毎回スペシャルユニットが登場するが、今回は初の試みとして、プロデューサー3名による「メンバードラフト」方式でオリジナル楽曲が制作された。プロデュースを手がけたのは、エビ中のレギュラー番組「エビ中++」で共演するHEREのフロントマン・尾形回帰、インディーズ時代からエビ中に楽曲を提供しているサウンドクリエイター・さつき が てんこもり、そしてシンガーソングライターとしての一面も持つ芸人・角田晃広(東京03)の3名。尾形は「未知」と声のバラエティ、さつきは「古参メンバー」という視点でメンバーを選んでいき、「正直アイドル、エビ中のこともよくわかってないのに(オファーを)受けた」という角田は「TVで観たことある」「(アーティスト写真の)ポーズが好み」という人選で「いっぱいいっぱいになる可能性もある。2人とも健気じゃなかったら(制作が)とっちらかる」という理由から3人目のドラフトをパスしたという。

結果として尾形プロデュースのユニットは柏木ひなた、小林歌穂、中山莉子、さつきプロデュースのユニットは真山りか、安本彩花、松野莉奈、角田プロデュースのユニットは廣田あいかと星名美怜という顔ぶれ。コンサートのテーマ「オーシャン」にちなみ、尾形チームは「イソギンチャク」、さつきチームは「クマノミ」、角田チームは「カニ」をお題にした楽曲に挑戦している。なお今回の企画の模様は後日BSフジ「エビ中++」でオンエアされる予定だ。

[緊急速報] 私立恵比寿中学 … の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
50歳迎えた中村あゆみ、「翼の折れたエンジェル」を大人っぽくバラードで歌う
BUMP OF CHICKEN、多幸感に満ちた「GO」ライブ映像をフル公開
『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!
AKB48のベストアルバム「0と1の間」ハイレゾ配信開始!
YUKI新曲が「3月のライオン」OPテーマに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加