大宮 ”直接対決”制し6戦ぶり白星 江坂V弾「いいタッチで振り抜けた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

◇明治安田生命J1第22節最終日 大宮1―0新潟(2017年8月13日 NACK)

大宮がJ1残留を争う新潟に1―0で勝利。6月25日の広島戦(Eスタ)以来6試合ぶりの勝利をマークした。

後半28分、河本が頭で落としたボールをペナルティーエリア内の江坂が右足でトラップしてから左足で豪快ボレー。自身4試合ぶりのゴールが決勝点になった。「河本さんからいい落としがきた。いいタッチで振り抜けた」。6月17日の前回対戦(デンカS)でも2ゴールを挙げてチームを勝利に導いており”新潟キラー”ぶりを発揮した。

伊藤監督も「ゼロで抑えられたのは次につながる」と6試合ぶりの無失点を評価しながらも「皆喜んでいたが、そうも言っていられないので気を引き締めていく」と気を引き締めていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国女子バレー代表、日本製シューズのロゴ隠し出場で称賛浴びるも、ネットから「ソックスが...」とツッコミ
【週末の対戦予定】各国リーグがいよいよ開幕! 王者レアルはデポルティーボと対戦
北島康介氏、五輪支援自販機で「盛り上がる機会に」
【土屋雅史氏のJ2展望】千葉は今季加入のルーキーに要注目...愛媛vs町田は92年生まれの2人の再会に期待
【ライターコラムfrom仙台】日々の積み重ねを大切に...石原直樹が広島戦で見せた姿勢
  • このエントリーをはてなブックマークに追加