[9月21日 今日のバースデー]

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/09/21

Japan
MF森谷賢太郎(磐田、1988)*確かな技術とゴールに向かう積極的なプレーが持ち味。
FWルキアン(磐田、1991、ブラジル)*19年途中に加わった長身FW。韓国やタイなどアジアでの豊富な経験を持つ。
MF石毛秀樹(清水、1994)*マンチェスター・Cの練習に参加した経験を持つMF。飛び抜けたサッカーセンスが光る。
DFジエゴ(徳島、1995、ブラジル)*ブラジル1部でのプレー経験を持つDF。憧れの選手はDFロベルト・カルロス。
DF大串昇平(G大阪、2002)*サイドバックを主戦場とするG大阪ユース所属の2種登録選手。
FW唐山翔自(G大阪、2002)*U-17代表のエースストライカー候補。すでにJ3リーグでも得点を挙げている。

World
FWアンテ・レビッチ(ミラン、1994、クロアチア)*屈強なフィジカルとスピードを兼ね備えたサイドアタッカー。フランクフルトでは長谷部誠の同僚だった。

Former
MF森下仁志(元G大阪ほか、1972)*現役時代はG大阪や札幌、磐田でプレー。磐田、群馬などで監督を務めた。
MF菅井直樹(仙台、1984)*無尽蔵のスタミナをベースに攻守で活躍した仙台のレジェンドSB。

Others
安倍晋三(政治家、1954)
佐村河内守(作曲家、1963)
リアム・ギャラガー(Oasis:ミュージシャン、1972)
趣里(女優、1990)
二階堂ふみ(女優、1994)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ジーニアス”柿谷曜一朗が復活のゴラッソ! 華麗な“20mダイレクト弾丸ミドル”に反響
神戸DFフェルマーレンが台風被災地支援の募金活動
東京五輪マラソン代表内定の服部 札幌変更見通しに「戸惑い」も「正式決定したら、それに従って戦いたい」
藤井聡太七段“残った”2勝目! 次戦は21日羽生善治九段と大一番
J1、J2、J3今節の見どころは? ベルマーレは運命の“初陣”へ。ジュビロVSサガンの残留争い対決も【編集部フォーカス】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加