試乗中に中古車“炎上” バッテリー付近から出火か

試乗中に中古車“炎上” バッテリー付近から出火か

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/11
No image

動画を見る(元記事へ)

従業員と購入希望者が試乗していたところ、突然、中古車のバッテリー付近から火が出ました。

1台の車から激しく燃え上がる炎。11日正午すぎ、東京・江戸川区で「車から火が出ている」などと119番通報がありました。火は瞬く間に車全体を覆うように広がります。警視庁によりますと、乗用車は中古車販売店のもので、20代の男性従業員が50代の購入希望者の男性と試乗していたところ、バッテリー付近から火が出たということです。2人にけがはありませんでした。警視庁などが原因を詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
検査結果伝えず男児が“髄膜炎”に 職員を書類送検
韓国高速鉄道、時速300キロで走ったら線路の破損が5倍に激増=韓国ネット「つまりは手抜き工事」「中国の高速鉄道を輸入して」
自民党選挙演説、あからさまな小泉進次郎氏目当ての女性が殺到...選挙候補者が登壇すると溜め息
女児への強制わいせつ容疑、人気アプリ会社役員を逮捕
台風21号の接近が早くなりました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加