クロちゃん「他局のドッキリ企画」トークで大盛り上がり

クロちゃん「他局のドッキリ企画」トークで大盛り上がり

  • まいじつ
  • 更新日:2018/02/09
No image

(C)まいじつ

2月8日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にお笑いトリオ『安田大サーカス』が3人そろって出演した。

【関連】島崎遥香が大御所にも「塩対応」松本人志や和田アキ子ら呆然 ほか

巨漢が特徴だったHIROが、入院やダイエットを経て、別人のように痩せたことが話題となったが、この日の番組で最も取り上げられたのは、最近“クズキャラ”で注目されてきているクロちゃんだった。

思い出の品を断捨離!

ゲストが断捨離したい物を視聴者プレゼントとして提供するというコーナーで、クロちゃんは12000円するバカラのシャンパングラスをVTRで紹介した。それを見るなり番組MCの松本人志はいきなり爆笑。断捨離する理由について、「好きな女の子にプレゼントをしつつ、自分もお揃いの物を買ったが、実はドッキリで騙されたから」と説明した。

松本はそのとき「知ってるわ!」と言ったが、それもそのはず。そのドッキリ企画が放送されたのは、同じく『ダウンタウン』が司会を務める『水曜日のダウンタウン』(TBS系)だったからだ。

最後にクロちゃんは「過去の女の物はいらないです!」と吐き捨てたが、松本からさらに「過去の女でもないし」と指摘されていた。

その後、クロちゃんは「レイちゃま~!」と、ドッキリの仕掛け人である小林レイミのニックネームを叫んだが、これは水曜日のダウンタウンのドッキリ企画を見ていないと分からない内容だった。

両方見ていた人からは好評

結果的にテレビ局の垣根を越えた企画となり、ツイッターでは《クロちゃんが水曜日でれいちゃまにあげたバカラのグラス出してて久しぶりに大爆笑した!》や、《水曜日のダウンタウン観ていないとなんのことだかわからんやろ!笑》などといった意見が投稿されていた。両方の番組を見ていた視聴者からは好評だったようだ。

ドッキリ企画では、だまされたと分かった途端に号泣するほど真剣に交際を考えていたクロちゃんに同情が集まり、当時は番組にも苦情が寄せられていた。

それがわずか2カ月ほどで思い出の品を断捨離し、お笑いのネタにしたというのは、ただでは転ばない“芸人魂”の成せる業だろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
賞金山分けクイズ「グノシーQ」初回MCはとろサーモンに決定!クイズに全問正解して賞金最大100万円を山分けしよう
"あざとかわいさ"は10年前から健在 『ホリデイラブ』スピンオフ
「まるでロケ現場...」大杉漣さん急死、遠藤憲一らが病院で大号泣...ドラマ撮影続行を直談判か
もみ消して冬、波瑠の「全開ドSキャラ」に悶絶必至!?
「朝まで生テレビ!」女性論客特集への違和感
  • このエントリーをはてなブックマークに追加