Crucialの新型SSD「MX500」シリーズに容量2TBモデルが追加

Crucialの新型SSD「MX500」シリーズに容量2TBモデルが追加

  • ASCII.jp
  • 更新日:2018/01/14

今週Crucialから発売されたMicron製3D TLC NANDフラッシュを採用するSerial ATA対応の2.5インチSSD「MX500」シリーズに、最上位の容量2TBモデル「CT2000MX500SSD1」が加わった。

No image
No image

Micron製3D TLC NANDフラッシュを採用するSerial ATA対応の2.5インチSSD「MX500」シリーズの容量2TBモデル「CT2000MX500SSD1」

「MX500」シリーズは、コントローラーにSilicon Motion「SM2258XT」、NANDフラッシュにMicron製3D TLCを採用する2.5インチSSD。9日より250GB「CT250MX500SSD1」、500GB「CT500MX500SSD1」、1TB「CT1000MX500SSD1」の3モデルが発売されていたが、週末になり2TBモデル「CT2000MX500SSD1」が追加された。

No image
No image

価格は6万5000円から

なお、シーケンシャルリード560MB/sec、同ライト510MB/sec。ランダムリードが最大9万5000IOPS、ランダムライトが最大9万IOPSというスペックは変わらず。書込耐性は700TBWで製品保証は5年間。

価格はツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で6万5731円、パソコンショップアークとドスパラ秋葉原本店で7万988円となっている。

【関連サイト】

Crucial

製品情報(Crucial)

【取材協力】

パソコンショップアーク

ツクモ

ドスパラ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
取材ライター必見?500Dコーデュラナイロンを使用した軽くてタフなバッグが登場!
超人気アダルトサイトが2017年をまとめた統計レポートを公開、日本人ユーザーのフェチも明らかに
Apple発インテリジェントスピーカーのHomePod、2月9日に発売開始
ZOZOスーツ「送料返金」で不安広がる 「注文キャンセルなの?」、会社に聞いた
日本サムスン、64層V-NAND搭載SSDの新モデル「860 PRO」「860 EVO」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加