林真理子

「林真理子」に関するニュース記事一覧です。「林真理子」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

林真理子の新着記事RSS2016/12/08更新 最新情報をチェック!

能年玲奈の前所属事務所が「ブラック企業大賞はジャニーズ」とツイートし炎上! 一方、能年は林真理子に本音を
レプロ採用公式Twitterより 能年玲奈改めのんが主演声優を務めた映画『この世界の片隅に』が高い評判を呼んでいるが、その一方で、その...
「“一生女だもん”に、げんなり」。グサッとくる林真理子のお言葉集
『an・an』や『STORY』にもエッセイを連載※画像をクリックすると、Amazonのページにジャンプいします。 「週刊文春」で30年...
林真理子と中園ミホが猛プッシュ?鈴木亮平「西郷どん」主演決定の裏事情
 再来年に放送される2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の主人公・西郷隆盛役を演じることが決定した、俳優の鈴木亮平。 14年上半期の...
鈴木亮平の「大河主役」を決定づけた!?原作者・林真理子との接点とは?
 11月2日、18年放送のNHK大河ドラマ「西郷どん」の主演が鈴木亮平に決定したことが発表された。役作りのためには体重の増減もいとわな...
林真理子氏の原作は「ボーイズラブまで」 18年度の大河に注目集まる
2018年度NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の主人公・西郷隆盛を俳優・鈴木亮平(33)が演じることが2日、都内で発表された。鈴木は...
鈴木亮平主演『西郷どん』林真理子の大河はBL要素も?
鈴木亮平主演『西郷どん』林真理子の大河はBL要素も? 2018年大河ドラマ『西郷(せご)どん』(NHK総合ほか)の主演記者会見が、1...
鈴木亮平、2018年大河「西郷どん」主演に 林真理子、原作採用は狙い通り?
主人公の西郷隆盛を演じる鈴木亮平  2018年NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の主人公・西郷隆盛を俳優の鈴木亮平が演じることが2日...
大河「西郷どん」でボーイズラブ!?不倫小説の大家・林真理子氏が愛を描く
NHKは2日、東京都渋谷区の同局で、次々作となる2018年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜、後8時)の主演に俳優・鈴木亮平(33...
18年大河『西郷どん』林真理子&中園ミホがタッグ 女性が描く隆盛像に期待
NHK大河ドラマ『西郷どん』の記者会見に出席した(左から)脚本の中園ミホ氏、主演の鈴木亮平、原作の林真理子氏 (C)ORICON Ne...
何でこんな男にハマっちゃったの? 『源氏物語』が林真理子の新解釈でよみがえる!
『源氏物語』が記録に現れてから千年を迎えた2008年、林真理子が同作を独特の視点と語りで再構成した新作を世に送り出した。「顔も知らない...
稲垣吾郎が林真理子の担当編集者とお見合い!? 干され説もある稲垣が語ったSMAP解散後にやりたいこととは
来年には元SMAPメンバーの結婚ラッシュがあるかもしれない? 今年12月31日の解散まで、早くも3カ月を切ったSMAP。来年1月スター...
18年大河は西郷隆盛 原作・林真理子×脚本・中園ミホ「女の視点で切り込みます」
2018年放送のNHK大河ドラマ(第57作)は『西郷(せご)どん』。原作者の林真理子氏(左)と脚本を担当する中園ミホ氏  NHKは8...
2018年大河ドラマは「西郷(せご)どん」 原作は林真理子氏、主役未定
NHKが8日、第57作目となる2018年の大河ドラマが西郷隆盛を主人公にした「西郷どん」(せごどん)に決まったと、会長の定例会見で発表...
マキタスポーツと同じ山梨出身の林真理子「大東京ポッド許可局」に
来月9月16日(金)に東京・中野サンプラザにてイベント「大東京ポッド許可局2016」が開催され、マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータ...
『週刊文春』連載コラムが物議を醸した「お母さん、お願い」も全文収録! 炎上を恐れない林真理子のスタンスとは?
 林真理子という作家は不思議な作家だ。言うまでもなく、直木賞をはじめ数々の文学賞の受賞経験があり、さらに、それら文学賞の審査員まで務め...
林真理子が"夫のネトウヨ化"に嘆き節!「定年したおじさんが右傾化するのは産経の無料アプリのせい」
作家・林真理子が指摘する中高年ネトウヨ化の原因とは(画像は『美女入門スペシャル 桃栗三年美女三十年』マガジンハウスより) 最近、ノンポ...
林真理子氏、アンチエイジングでジュースに60万円
トークショーを行った林真理子氏(左)と和田秀樹氏 作家・林真理子氏(62)と精神科医・和田秀樹氏(56)が29日、都内でトークショーを...
いやー、なんとも古めかしいね。それもそのはず、原作はまだバブルのシッポが消え残る1995年から96年にかけて『週刊文春』に連載された林...
林真理子に聞く「なぜ、いま『不機嫌な果実』なのか?
夫以外の男とのセックスは、どうしてこんなに楽しいのだろうか95年に小説として発表され、話題を呼んだ林真理子さんの『不機嫌な果実』。ド...