離婚

「離婚」に関するニュース記事一覧です。「離婚」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

離婚の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

  • ブロガーの桃さん(2010年3月6日撮影) フジテレビ系で放送された恋愛バラエティー「あいのり」に出演して人気を博したブロガーの桃さんが、離婚を発表した。 2010年に一般男性と結婚したが、10日更新のブログで「突然の報告すぎてびっく...
    あいのり桃さん離婚「その行為考えられなくなって」

離婚の新着記事RSS2018/07/23更新 最新情報をチェック!

コンクリ遺体は“偽造離婚届”事件で逮捕の女の夫
動画を見る(元記事へ) 茨城県かすみがうら市のアパートからコンクリートで固められた遺体が見つかった事件で、遺体は別の事件で逮捕された女...
アパートの遺体、うその離婚届で逮捕の女の夫と判明
茨城県かすみがうら市で、うその離婚届を出したとして逮捕された女の自宅から遺体が見つかった事件で、遺体は女の「33歳の夫」と判明しました...
お笑いコンビのオジンオズボーンの高松新一(37)が22日、ツイッターで先月に離婚をしたと発表した。 「昨日ライブでもお伝えしましたが」...
お笑いコンビ・オジンオズボーンの高松新一(37)が22日、ツイッターで先月に離婚をしたと発表した。 21日に行った自身のライブでは報告...
妻が限界「私は家政婦?」...親の介護が引き起こす熟年離婚
年金の支給開始年齢の引き上げをにらんで、サラリーマンの定年が60歳から65歳へと引き上げられる過渡期にある現在。しかし、ほんの30年ほ...
妊娠出産の前にセックスレス... 再び「男と女」を取り戻した夫婦に聞いた円満のヒケツ【結婚・離婚の幸福論】
セックスレスが離婚の原因になることは少なくありません。先日も、タレントの桃さんがセックスレスを想起させるコメントとともに離婚を発表した...
親子を引き離し、関係をこじれさせることで儲ける“離婚ビジネス”の実態
「親から子どもを引き離したほうが弁護士はカネになります」  そう断言するのは「男の離婚相談」を掲げる五領田有信弁護士。受け持った事件...
うその離婚届で逮捕の女、遺体のある部屋で生活か
茨城県かすみがうら市で、うその離婚届けを出したとして女が逮捕された事件で、女は子ども3人とコンクリートのようなものに詰められた遺体のあ...
ホラー映画で結ばれた夫婦が離婚「殺し合わないように別れる」宣言の真意は?
新時代のホラー映画監督として注目されているイーライ・ロス(46)が16日(月)、妻ロレンツァ・イッツォ(28)との離婚を申請した。 ...
子連れ離婚のおカネ事情 第6回 専業主婦だけど離婚したい......知っておきたい仕事と年金の公的制度
専業主婦が離婚を意識したとき、「離婚後の収入をどうしよう?」と不安が押し寄せてくるのではないでしょうか。どんな状況でも離婚には不安が伴...
ニセ離婚の妻が関与?アパートから“コンクリ遺体”
動画を見る(元記事へ) 家族5人が住んでいたアパートの部屋からコンクリートで固められた遺体が見つかった。  虚偽の離婚届を出したとし...
“桑子真帆アナだけではない”、人気女子アナたちの“離婚事情”
2018年6月、NHKの桑子真帆アナウンサーのスピード離婚が発覚。フジテレビの谷岡慎一アナウンサーとの結婚生活は、わずか1年で終わった...
茨城のアパート遺体、不明の夫か 虚偽離婚届の疑い住民の女逮捕
茨城県警は20日、同県かすみがうら市稲吉東のアパートの一室から遺体が見つかり、現場の状況から死体遺棄事件として調べていると明らかにした...
離婚が頭をよぎったら...ママのための資格と支援制度
離婚が頭をよぎったとき、離婚後の生活とそのために必要な仕事と収入が気になるのではないでしょうか。特に子育て中のママの場合は、仕事にブラ...
離婚したほうがいい? すれちがう夫婦の原因と対処法
好きで結婚したはずの相手なのに、なぜか旦那を気持ち悪いと思ってしまう……。新婚の時は想像もしなかった自分の気持ちの変化に戸惑っている方...
あいのり桃の離婚とはあちゅうの事実婚報告にみえる女の本音
先週にかけて、ネット界隈を2つのニュースがかけめぐりました。1つはブロガーや作家として活動するはあちゅうさんと、セクシー男優のしみけん...
狭いタイの日本人社会で増える、日本人同士の結婚・不倫・離婚......
タイには安易に肉体関係が持てるナイト・エンタメが多い。女性向け、同性愛向けなど各種揃っている 東南アジアの中で人気のあるタイは、親日国...
東京離婚事情:「子供ができない」。残酷な現実に直面した夫婦が下した、苦渋の決断とは
夫婦とは、不思議なものである。赤の他人同士が一緒になり、そして家族となって家庭を築いていく。しかし、厚生労働省が発表している人口動態統...
イタい“パリピ”夫にもう限界。SNSのBBQ写真が離婚の引きがねに
「今思えば、結婚前からその片鱗がありました」 写真はイメージです(以下同じ) そう語るのは、1年前に離婚したという森下由花さん(仮...
離婚は後退か前進か?今どきの離婚観とは?
「〇〇さんの家の娘さん、離婚して戻って来たって」とか「息子が連れて来た人がバツイチなのよ」など、そんな親世代の会話を聞いたという方も多...