うどん

「うどん」に関するニュース記事一覧です。「うどん」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

うどんの新着記事RSS2017/03/31更新 最新情報をチェック!

来週「ミュ~コミ」にヤバT、生うどん、BIGMAMA、水瀬いのり
ニッポン放送で毎週月~木曜日の深夜24:00より生放送されている情報番組「ミュ~コミ+プラス」に、4月3日(月)から4月6日(木)まで...
地元支持率の高い人気うどん店!辛口カレーうどんが旨い!「京うどん 纏(まとい)」
墨染にある人気のうどん屋さん「京うどん 纏(まとい)」で温かいうどんなり。地元民が通う人気のうどん店墨染にある人気のうどん屋さん「京う...
ピンク色が目を引く一品!!︎気になる『ピンクビーツクリームのおうどん』を食べてみた♡
今晩の夕食は以前から気になっていたピンク色のおうどんを実食ヽ(^◇^*)/ ピンクビーツクリームのおうどん見た目のインパクトがすごいで...
日本のうどんの起源は福建省の切麺か―中国メディア
日本のうどんは福建省の切麺が起源なのだろうか?傅さんの主張は日中の飲食業界で議論を巻き起こし、その後、その疑問に答える明確な論証も登場...
黒毛和牛を使ったカレーうどん&麺が人気!「下鴨 ごん蔵」@洛北高校前の巻っす
下鴨本通北大路を北へ洛北高校前にある「下鴨 ごん蔵」でカレーうどんとカレー麺っす。和牛にもこだわったカレー麺がが人気洛北高校向かいにあ...
「白いカレーうどん」を食べてきた【絶品】
恵比寿といえば、高級フレンチから赤ちょうちんまでさまざまなグルメがそろう都内屈指の美食エリア。そのなかから今回ご紹介するのは、「酒彩蕎...
【あっさり美味】旨味たっぷり「鶏塩うどん」が味わい深い!
シンプルだけど、深い味わいで、体に染みわたる! 手軽に作れて、パパッと食べられる「うどん」は、ランチに活躍するメニューの1つですが、毎...
讃岐うどんの天ぷらうどん
讃岐うどんには美味しい食べ方が数種類あります。いずれもうどんが美味しいが大前提ですが、そこへ天ぷらの油分が加わると更に美味しくなるうど...
夜は鴨料理専門店、昼は博多皿うどん専門店。しかしてその実態は【福岡】
博多の鴨料理専門店で大人気の皿うどんを食す 戦国時代の戦火で荒廃した博多を、豊臣秀吉が復興した「太閤町割」の頃の町並みを今に留める博多...
『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像
『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像カプコンより、『バイオハザード7 レジデント イ...
大胆アレンジ!うどんで世界の麺レシピ5選
「ジンジャーパッタイ」 レタスクラブニュースより 調理:足立由美子 撮影:澤木央子 お出汁で食べるスタンダードな食べ方をはじめ、釜玉...
セブン「明太クリームうどん」ほか:新発売のコンビニ麺
今週発売の麺類情報をお届けします。 注目麺類 セブン-イレブン 明太クリームうどん 2017/3/21発売 ...
全国から珠玉の24杯が福岡に集結!うどんとラーメンの祭典
二〇加屋長介×侍.うどんの「カレーうどん」。キーマカレーのスパイシーさが絶妙 3月22日(水)から4月2日(日)まで、福岡市役所前...
クレープやカレーうどんを美しく食べるには?
クレープやカレーうどんを美しく食べるには? 3月23日(木)の『Rの法則』(Eテレ、18:55~)は、「“キレイ食べ”でマナー女子に!...
アイドルたちが手作り“流しうどん”に挑戦!? オモシロ展開連続の『MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang』第10話
TVアニメ『MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang』公式サイトより。 “銀河の果てまでKISSを届ける”がキャッチコ...
「天ぷら定期券」で使うほどお得! はなまるうどんでキャンペーン
讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」は、4月1日 (先行販売は3月24日)から全国の店舗で、うどんを注文した人に天ぷらを一品無料で付け...
【節約おやつ】材料1つだけと手軽!うどんで簡単もちもちお団子♡
スーパーなどで3つ100円程度で売っているお得なゆでうどん。うどんで食べるだけでなく、アレンジレシピやお菓子につかうと、幅が広がりさら...
電子レンジと鍋ひとつで! 忙しいときの冷凍うどん活用レシピ
電子レンジと鍋ひとつでササッと作れる冷凍うどんは忙しいときの強い味方。具材に野菜もいっぱい加えれば栄養バランスもばっちりで、この一杯で...
讃岐うどん・香川県西讃地域・三豊市(詫間町・仁尾町・三野町)
香川県はうどん県です。うどん県にある三豊市詫間町、仁尾町、三野町で食べたうどんのまとめというよりも記録です。(2017.3現在15店)...
器からはみ出しまくる「全長32センチのごぼう天」はもはや芸術! 本格派うどんで半世紀以上愛されている人気店『博多やりうどん』
昭和42年、福岡県北九州市の折尾駅で「やりうどん」が開業した。それから約半世紀……50年以上経った今でも愛され続けている人気店のうどん...