うどん

「うどん」に関するニュース記事一覧です。「うどん」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

うどんの新着記事RSS2018/06/21更新 最新情報をチェック!

セブン「バター醤油うどんの素」が想像を超えるウマさ!卵と絡めてフレッシュな味わい
すべての動画・画像がある記事はこちら 卵とまぜて手軽においしいうどんが楽しめる!セブンプレミアム「カルボナーラうどんの素」「バター醤油...
<福岡うどん愛>ヘルシーな惣菜がお代わり自由!コスパ抜群の「すーさんうどん」
お代わり自由の惣菜が付いた「温うどん」(550円)。中太麺は博多のうどん寄りでやや柔め。スープはダシ昆布やアゴ、削り節、花がつおを使い...
なか卯、夏の定番「すだちおろしうどん」
丼ぶりと京風うどんを提供する「なか卯」は「すだちおろしうどん」を6月21日から発売します。価格は、並490円、小うどん290円。なか卯...
讃岐うどんのコロッケカレーうどん
讃岐うどんのカレーうどんにコロッケを足せばコロッケカレーうどんになります。お店ごとに個性があるカレーとコロッケの味相性で美味しさが変わ...
讃岐うどんのカレーうどん #1
讃岐うどんの食べ方の一つにカレーうどんがあります。うどんの太さ、細さ、カレーのとろみ加減、とろッとタイプかさらッとタイプかなど、お店ご...
<福岡うどん愛>懐かしく温かみにあふれた味!北九州の旦過市場で愛され続ける「旦過うどん」
甘辛く煮た牛肉とダシが調和する!一番人気の「肉ごぼ天うどん」(560円) 北九州の旦過市場の一角にあり、30年以上にわたって小倉っ...
【5分でできるおつまみレシピ】カルボナーラ風かま玉うどん
■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ 濃厚なカルボナーラが大好きな方に朗報です。とっても簡単で、あっという間にカルボナ...
ランチにもオススメ♪ぱぱっと簡単「キムチうどん」レシピ
ピリッと辛い韓国のお漬物と言えばキムチ。ごはんのお供に最高ですよね!今回はこのキムチとうどんを使ったランチにオススメの麺レシピをご紹介...
時短&美味!主婦の味方「冷凍うどん」味バリエ5選
1人ランチに欠かせない冷凍うどん パパっと作ってササッと食べられる冷凍うどん。最初から1人分ずつ小分けになっていて、茹でるだけでなく電...
<福岡うどん愛>讃岐伝統の製法で作る麺と良質の厳選素材で魅了する「手打ち讃岐うどん 雲海」
「ちく玉ぶっかけうどん(冷)」。まずは風味豊かな旨味たっぷりのツユをかけていただき、次に半熟卵天の黄身を絡めて堪能するなど、味の変化が...
【検証】コンビニの「冷やしうどん」に違いはある? セブン・ローソン・ファミマの3社を食べ比べてみた結果...
ジャンルを問わず多くの食品が並ぶコンビニ。暑くなるこれからの時期、つい手が伸びてしまうのが冷やし系の麺類である。冷やし中華、そば、冷麺...
ロッテ、川崎球場時代の肉うどんなどを再現 DeNAとの交流戦で
中華酢豚丼  ロッテは12日、ZOZOマリンスタジアムで同日からのDeNA3連戦に合わせ、交流戦メニューとして次の商品を期間限定で発...
家に常備してれば速攻!旨みたっぷり&コスパ抜群「缶詰うどん」
便利でおいしい缶詰はお家に常備しておきたい保存食品です。今回は、いろいろな種類の缶詰を使ったうどんレシピを厳選してご紹介します。旨みた...
外国人観光客に人気の和食メニューは?「はなまるうどん」に聞いてみた
「海外で日本食ブーム」とよく耳にしますが、実際にどのような日本食が外国人の方に人気なのでしょうか? 今回は、全国に展開されている讃岐う...
千鳥、キャイ~ン、ロッチ、ナイツら10組が東西うどん対決
明日6月10日(日)に「東軍vs西軍 天下分け麺バトル!うどん戦国時代2018夏の陣」(RSK・TBS系)と題したバラエティ特番が放送...
知るかバカうどん「君に愛されて痛かった」1巻、幻の第9話収録した小冊子が特典に
知るかバカうどん「君に愛されて痛かった」の1巻が、本日6月9日に新潮社のバンチコミックスレーベルより発売された。「君に愛されて痛かった...
主人公は小麦粉100%、河合克敏がツルモチの妖怪描く新連載「うどんちゃん」
河合克敏の新連載「うどんちゃん」が、本日6月8日にeBigComic4にてスタートした。「うどんちゃん」ビジュアルすべての画像を見る(...
東西うどん対決 “西軍”「千鳥」ノブは余裕の心配「番組として成立する?」
RSK山陽放送「東軍vs西軍 天下分け麺バトル!うどん戦国時代2018夏の陣」(日曜後3・30)が10日、TBS系列で全国放送される。...
讃岐うどんのかき揚げうどん #3
讃岐うどんには美味しい食べ方が数種類あります。いずれもうどんが美味しいが大前提ですが、そこへ天ぷらの油分が加わると更に美味しくなるうど...
ショック! きれい好きな日本人が「うどんを足で踏み、そしてそれを食べるなんて」=中国
ショック! きれい好きな日本人が「うどんを足で踏み、そしてそれを食べるなんて」=中国日本はきれいな国だという。日本に来る外国人の多くが...