LINE(3ページ目)

LINEの新着記事RSS2019/04/19更新 最新情報をチェック!

気絶しそうっ 上坂すみれの”ボン♡キュッ♡ボン” LINEスタンプが登場
声優/タレントの上坂すみれさんの10枚目となるシングル『ボン♡キュッ♡ボンは彼のモノ♡』が本日4月17日、配信リリースされた。 【画像...
ストーンズ展、the peggiesの非売品ポスターも! 豪華プレゼント企画を『DI:GA ONLINE』で実施中
the peggies、GIRLFRIENDなどが参加するプレゼント企画を、DISK GARAGEが運営するライブ・エンタメWEBマガ...
LINE Pay決済特化アプリ発表、上限額1万円の最大20%還元キャンペーンも始まる
コード決済から税金の支払いまでさまざまキャッシュレス決済サービスを提供しているLINE Payは4月17日、コード払いなら最低で18....
【LINE】ガラケー世代には懐かしすぎる...!あのdocomo絵文字がLINEに登場、レトロかわいいと話題沸騰中♡
1999年にNTTドコモが携帯電話向けに開発した「ドコモ絵文字」が、LINE絵文字に登場しました!ドコモ絵文字は四角いピクセル(ドット...
LINE Pay、決済専用アプリをリリース 使える店舗マップもついに実装!
LINE Payは4月17日、都内で会見を開き、スマートフォン(スマホ)決済サービス「LINE Pay」の決済専用アプリを発表した。A...
LINE Payは、最大20%還元となるキャンペーン「平成最後の超Payトク祭」を明日(4月18日)より開始します。コード支払いだけで...
決済特化の「LINE Payアプリ」公開、加盟店マップも実装
LINE Payは本日(4月17日)、決済に特化した「LINE Payアプリ」をAndroid向けに公開しました。iOS向けにも近日中...
上坂すみれ、LINEスタンプ限定配信 10thシングルDLで全員にプレゼント
上坂すみれのLINEスタンプ  声優・上坂すみれのLINEスタンプが17日、LINE MUSIC限定で配信された。 【画像】上坂すみ...
上坂すみれ「ボン▽キュッ▽ボンは彼のモノ▽」がLINEスタンプに
上坂すみれが本日4月17日にニューシングル「ボン▽キュッ▽ボンは彼のモノ▽」をリリースしたことを記念して、LINE MUSICにて上坂...
LINEにドコモの絵文字が追加。まさにエモい
Image: LINE STORE 20年の時を経て現代に復活。レトロゲームの復刻のような現象ですけど、LINE絵文字にドコモの絵文...
小説投稿サイト「LINEノベル」がオープン。講談社、文藝春秋など9社が参画
LINE株式会社は4月16日、小説投稿サイト「LINEノベル」の運営を開始しました。 複数の出版社が参画し、共同で「新たな才能の共有・...
LINEが新サービス『LINEノベル』発表 文学賞『令和小説大賞』応募もスタート
LINE株式会社は16日、都内で新サービスとなる『LINEノベル』及び『令和小説大賞』発表会を開催。特別ゲストとして乃木坂46メンバー...
LINEが新サービス提供へ/小説プラットフォーム
「LINEノベル」発表会に出席した、左から森啓LINE執行役員プロデューサー、植野浩之日本テレビ放送網プロデューサー、高山一実、高橋祐...
懐かしすぎて感涙!携帯時代に大活躍した「ドコモ絵文字」がなんとLINE絵文字として復活!
若い世代では、初めて使った携帯端末はスマートフォン…という人が増えてきていて、ドコモが1999年から携帯電話向けに提供した「iモード」...
【LINE】思い通りのスクショが残せる「トークスクショ」機能が登場!長文トークも1枚のスクショに出来て便利すぎる
スマホ画面を写真データにできる“スクリーンショット”は便利な機能ですよね。LINE(ライン)にも新しく「トークスクショ」機能がiOS限...
LINE、日テレ、アニプレックスが“LINEノベル”で新文学賞「令和小説大賞」開催! 大賞は書籍化&映像化
「第1回 令和小説大賞」もっと画像を見るLINE、日本テレビ、アニプレックスの3社が共同で、新時代の文学賞「第1回 令和小説大賞」を開...
出版社の枠組み越えた「LINEノベル」誕生 賞金300万円『令和小説大賞』も
LINEが、出版社の枠組みを越えた小説プラットフォーム「LINEノベル」を本日より提供開始した。 【画像をもっと見る】 現時点で参加し...
懐かC:ガラケーの「ドコモ絵文字」がLINEで復活! ビット数の低さに37歳男泣き「俺たちの平成がここにある......!!」
突然だが、あなたはガラケーを知っているだろうか? スマホ全盛の現代、ひょっとしたらガラケーを見たことがないという人もいるかもしれない。...
ガラケー世代は懐かしさで涙? 20年前開発「ドコモ絵文字」LINEで復活
LINEは、テキスト中で使う絵文字「LINE絵文字」から、携帯電話のEメールで親しまれてきたドコモの絵文字を使える「ドコモ絵文字」を2...
LINEノベルを開始「新しい文化として成長させていきたい」
LINEは4月16日、小説プラットフォーム「LINEノベル」のサービス開始を発表した。サービス開始は2019年夏からで、価格は無料(ア...