肥満

「肥満」に関するニュース記事一覧です。「肥満」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

肥満の新着記事RSS2018/09/19更新 最新情報をチェック!

アレルギー、疲れ、肥満、鬱...。その原因は「キレイ好き」だった!?
『すべての不調をなくしたければ除菌はやめなさい』(ジョシュ・アックス:著、藤田紘一郎:監訳/文響社)  私たち人間の寿命が延びたのは、...
ストレスと肥満の深い関係
ダイエットにとってもっとも良くないことが、ストレスと言っても過言ではないと思います。ストレスを強く感じ続けるとドカ食いをしてしまったり...
生活に取り入れたい!犬の肥満予防術3選
犬が肥満になることの恐ろしさ 日本で飼われている犬のうち、何割の犬が肥満といわれているか、ご存じですか? 明治大学の農学部の研...
肥満が脳の学習機能や記憶に悪影響を与える可能性があると判明
by Tony Alter 過去数十年にわたって肥満の人は世界的に増加傾向にあり、21世紀では全世界で約6億人以上の人々が肥満であると...
猫のルーズスキンとは?役割や病気・肥満との見分け方
猫のルーズスキンとは 猫のルーズスキンとは、後ろ足の付け根からお腹にかけての「たるみ」のことを言います。 お腹の皮膚や、皮だけ...
敬遠されがちな「果物」、実は肥満・高血糖・動脈硬化の改善効果があった!
「体重が増える」「血糖値の上昇を招きやすい」「肥満や糖尿病になる」と敬遠されることの多い果物。しかし、肥満、高血糖、動脈硬化を改善する...
「肥満」よりも「やせすぎ」が怖い! 寿命を縮める可能性も!
美しくありたいと、ダイエットに夢中になる女性は多いようです。 適正体重を維持することは、もちろん大切。でも「やせすぎ」になると、将来の...
脳のMRI画像を見ればその人が肥満傾向にあるのかどうかがだいたいわかる
人の体が肥満傾向にあるのかどうかは、体重(kg)を身長(メートル)の2乗で割って算出するBMIで判定することができます。脳に関する最新...
食べていないのに太るのはなぜ?悲しい肥満を防ぐ3箇条
廃品ボディを回避して悲しい肥満を防ぐ3箇条 「それってもしかしてNG食習慣?!」上手に美味しく食べるために、健康的な美しさを身体の中か...
歌手キム・テウ側、体重維持失敗で肥満管理会社に6500万ウォンの損害賠償支払いへ
体重管理プログラムのモデルとして活動した韓国歌手キム・テウ(37、god)の所属事務所がキム・テウの体重調節失敗により損害賠償金を支払...
「火葬炉が壊れるから」肥満体はお断りの公営火葬場(南ア)
南アフリカ・ダーバンから30キロほど離れたところにあるトンガートという町で、遺体が大きすぎて火葬を断られた遺族がいる。永遠の別れでつら...
サマータイム導入で甚大な健康リスク!肥満、心筋梗塞、うつ病、生活習慣病、過労死......
サマータイム導入で甚大な健康リスク!(depositphotos.com)  殺人的な猛暑だ。この過酷な炎暑のさなか、断行される202...