マレーシア

「マレーシア」に関するニュース記事一覧です。「マレーシア」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

マレーシアの人気記事話題にあがった記事からピックアップ

マレーシアの新着記事RSS2018/04/20更新 最新情報をチェック!

マティセ、パッキャオ戦は「命がけで」 7月にマレーシアで防衛戦
フィリピン・マニラで行われた記者会見でポーズをとるボクシング、元8階級制覇王者のマニー・パッキャオ(左)とWBA世界ウエルター級王者の...
ココナツ収穫はサルにお任せ、マレーシアの訓練学校
マレーシア・クランタン州の村メーローで、ワン・イブラヒム・ワン・マット氏からココナツ収穫の訓練を受けるブタオザル(2018年2月18日...
【カスタムカブ】極太すぎ!! マレーシアの改造カブが独自路線を歩みまくっていて実に興味深い
もう長きにわたって日課である「インスタ改造カブパトロール」を続けているが、いつしか、やたらとタフなスタイルの改造カブがインスタの虫眼鏡...
マハティール元首相、ランカウイから出馬 マレーシア総選挙
マレーシアのリゾート地ランカウイ島で、選挙集会に出席するマハティール・モハマド元首相(2018年4月15日撮影)。 【AFP=時事】...
シリア人男性、マレーシア空港で足止め1か月以上 人権団体にも解決策なく
マレーシア・クアラルンプール国際空港のホール(2014年3月13日撮影、資料写真)。 【AFP=時事】複数の国々に入国を拒否された後...
現首相VS元首相 マレーシア下院総選挙、来月9日に
マレーシアの選挙管理委員会は、下院議会の総選挙を来月9日に行うことを発表しました。  選挙では「ルックイースト」の経済政策で知られる...
マレーシア航空、「スプリングセール」開催中 東南アジアへ往復3.8万円から
マレーシア航空は、「スプリングセール」を4月9日から27日まで開催している。 往復運賃は、バンコク、デンパサール、クアラルンプール、...
シンガポールーマレーシア高速鉄道、やはり日本は中国にとって手ごわいライバルだ=中国メディア
シンガポールーマレーシア高速鉄道、やはり日本は中国にとって手ごわいライバルだ=中国メディア2026年に完成を予定しているマレーシアのア...
政権交代で中国の一帯一路を封印したいマレーシア
下院解散で、事実上の選挙戦がスタートしたマレーシア。与党連合(国民戦線)は野党支持層が厚い選挙区に数週間前から早々に、ブルーの与党連合...
インスタ映えで人気!マレーシアのピンクモスクを美しく撮れるスポット
マレーシアの行政上の首都「プトラジャヤ」、人口湖であるプトラジャヤ湖を中心に、近代的でデザイン性の高い建物が並び、独特の景観を作り上げ...
フェイクニュースに最高6年の禁固&1300万円の罰金を科す新法がマレーシアで成立、国外犯にも適用
デタラメな情報を流す「フェイクニュース」の問題性が世界的に大きく取り上げられていますが、ついにフェイクニュースの作成・公開行為を有罪に...
マレーシア格安航空大手エアアジア、仮想通貨を用いたプラットフォームの導入を検討か【フィスコ・ビットコインニュース】
株式会社フィスコ マレーシアの大手格安航空会社(LCC)エアアジアが、仮想通貨の導入を進めていると報じられている。キャッシュレス決済シ...
マレーシア総選挙に中国の影、民主化は遠く
マレーシアでは、国会解散を前にすでに事実上の選挙戦が突入している。春節の年賀を通じ、街中には各政党の選挙を目論んだポスターが貼られ始め...
農場侵入し殺される象も マレーシアが悩むアジアゾウの保護施設へ行ってみた
急激な人口増加と森林開発が進むマレーシアで、絶滅危惧種であるアジアゾウと人間のトラブルが増えている。 ここ30年でマレーシアの人口は2...
マレーシアでフェイクニュースに最大禁固10年の法案 「恣意的な逮捕」を懸念する声も
マレーシアでフェイクニュースを取り締まる法案が審議されました。言論の自由が失われるという懸念から、人権団体などが反発する事態となってい...
妊娠線でひび割れたお腹 23歳母親がSNSに勇気ある投稿(マレーシア)
出産後に多くの母親が我が子の誕生に幸せを感じるとともに、自分のお腹周りにひび割れしたような妊娠線ができてしまったことに愕然としてしまう...
日本にも持って帰りたい!マレーシアの紅茶、中国茶、コーヒー
マレーシアみやげに手頃で人気なのがお茶やコーヒー。 スーパーなどで買いやすいだけでなく、軽いので買い求める人も多いのではないでしょうか...

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう