中国

「中国」に関するニュース記事一覧です。「中国」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

中国の新着記事RSS2019/02/22更新 最新情報をチェック!

日本のコンビニがスゴイのは「常に変革している」ことにある=中国メディア
日本のコンビニがスゴイのは「常に変革している」ことにある=中国メディアより便利に、より快適に進化を遂げている日本のコンビニエンスストア...
笑いで寒さを吹き飛ばせ、寒中飛び込みイベント 中国・瀋陽
中国北東部の遼寧省瀋陽で、湖の中に飛び込む男性(2019年2月19日撮影)。 【AFP=時事】中国北東部の遼寧省瀋陽で19日、凍てつ...
日本のごみ捨て、分別の細かさだけでなく、「下処理」にも細かい指定があった=中国メディア
日本のごみ捨て、分別の細かさだけでなく、「下処理」にも細かい指定があった=中国メディア中国メディア・文匯網は21日、日本におけるごみ処...
日本の仏僧はなぜ肉を食い、酒を飲み、妻を娶ることができるのか=中国メディア
日本の仏僧はなぜ肉を食い、酒を飲み、妻を娶ることができるのか=中国メディア日本人にとって非常に身近な宗教である仏教は、朝鮮半島や中国大...
中国人が嫌いな安倍首相が「日本史上最長の首相」に・・・なぜ彼は成功した?=中国メディア
中国人が嫌いな安倍首相が「日本史上最長の首相」に・・・なぜ彼は成功した?=中国メディア香港メディア・亜太日報は20日、「中国人があれほ...
中国人ママ友グループで話される話題とは? 鳥取を超えた!70万人の中国人が日本に住む衝撃
『日本の「中国人」社会』(中島恵/日本経済新聞社)  街中で外国人を見かけることが珍しくなくなった。コンビニ、飲食店、繁華街…様々な国...
来週に米朝会談 ベトナム、中国との国境で住民統制
動画を見る(元記事へ) 来週の米朝首脳会談を前に中国と国境を接するベトナムの街では、当局による地元住民への統制が始まっています。  ...
結婚しても家を購入しない日本人、「わが国では必須なのに・・・」=中国メディア
結婚しても家を購入しない日本人、「わが国では必須なのに・・・」=中国メディア日本人にとって住宅の購入は個人で考慮することであり、「持ち...
吉田が快速V逃げだ 中国地区選手権 【下関】
下関ボートのG1「第62回中国地区選手権」5日目の21日は、準優3個レースを行いベスト6が決まった。準優9Rはイン海野康志郎がインから...
2018年の中国ファブレス半導体業界の成長率は23% - トップはHiSilicon
市場動向調査会社である台湾TrendForceは、中国のファブレス半導体業界の市場は、2018年に前年比23%増となる2515億人民元...
中国をけん制するドイツ、日本と進める安保・防衛協力
2月4日、来日したメルケル独首相と安倍総理は首脳会談を行い、日独両国がルールに基づく国際秩序の維持や国際社会の安定と繁栄のために果たす...
中国AI企業視察:身にしみる日本の遅れ
18、19日と北京での第8回日中議員会議に出席してきた。19日は会議と中国共産党序列3位の栗戦書氏への表敬訪問&意見交換。一昨日は中国...
米中閣僚級貿易協議始まる、中国の“譲歩”が焦点
アメリカと中国の閣僚級による貿易協議がワシントンで始まりました。交渉期限が来月1日に迫るなか、中国が構造改革でどれだけ譲歩するかが焦点...
金党委員長 23日中国入りか、国境付近ホテルで「宿泊禁止」
北朝鮮と国境を接する中国丹東市の当局が一部のホテルに対し、23日の宿泊を禁止するよう通知していたことがわかりました。月末にベトナムで開...
中国人富裕層はなぜ日本へ旅行したがるのか・・・ビザも取りにくいのに=中国メディア
中国人富裕層はなぜ日本へ旅行したがるのか・・・ビザも取りにくいのに=中国メディア日本を訪れる中国人観光客の増加が続いており、ここ数年は...
清水FWドウグラス 中国2部・長春亜泰からオファー GM「全力で慰留」
清水のFWドウグラス(31)が中国2部・長春亜泰からオファーを受けていることが21日、分かった。 清水のドウグラス  長春亜泰は...
袋叩きファーウェイ、隆盛アリババ。中国巨大企業で分かれた明暗
「スマートフォンでネット通販」という便利な生活様式は世界中に浸透しており、その消費者行動に適う企業として躍進を続けるのが中国企業です。...
楽天、中国のネット通販大手と提携へ
ネット通販大手の楽天は、ドローンなどを活用した無人配送サービスの提供に向け、中国のネット通販企業との提携を発表しました。  楽天が無人...
最も革新的な企業ランキングでAppleは17位、首位は中国の美団
アメリカの月刊ビジネス誌であるFast Companyが毎年発表する「世界で最も革新的な企業トップ50社」のランキングで、昨年首位だっ...
お年玉も電子マネーに【中国】
2019年の新しい年を迎えた中国ですが、時代が変わっていくと様々なものが変化していきます。 今年、大きくその変化を感じたのが「お年玉」...