年金

「年金」に関するニュース記事一覧です。「年金」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

年金の新着記事RSS2017/02/25更新 最新情報をチェック!

サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック (71) 2017年4月からも、学資保険や個人年金保険で資金準備をする?
連載コラム『サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック』では、会社員が身につけておきたいマネーに関する知識やスキル・テクニック・ノウ...
4~6月期は5兆円マイナス! 7~9月期は2兆円プラス! 私たちの公的年金を運用するGPIFとは
年金積立金管理運用独立行政法人、略して「GPIF」と呼ばれる機関をご存じだろうか。公的年金の積立金を管理・運用している独立行政法人だ。...
「貯蓄・年金・保険」老後に困らないための選択
【1】がんがん貯蓄 vs なるべく節約 最も危険なタイプは「高年収で貯蓄なし」 「老後のために、いくら用意しておけばいいのですか」とよ...
年金のプロが解説。今度の「最低10年加入」改正で年金が増える人
昨年11月に成立した改正年金機能強化法により、年金保険料を納めた最低の期間がこれまでの25年から10年に短縮されたことは、先日掲載の記...
【作品名】「義母の年金」(前編) 【作者】永矢洋子『ご家族トラブルVol.39』 【作品紹介】介護をたてに、義母へたかる義姉一家。しま...
確定拠出年金で体現する時間分散 ドルコスト平均法とは
確定拠出年金は長期的に老後資産を形成するための仕組みである。大切な老後の生活資金なので、堅実な資産運用が必須となる。いかにリスクを抑え...
リバランスを上手に行って確定拠出年金の資産を殖やしていこう
資産運用は、複数の投資先に分散し、定期的にメンテンスをすると良い結果がでやすいといわれている。このメンテンスの手法の一つに「リバランス...
(中国)上海総合指数は売り先行もプラス圏回復、年金資金の流入期待が支援材料
株式会社フィスコ 17日の上海総合指数は売り先行。前日比0.06%安の3227.71ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時36分現在...
老後の年金はいくらもらえる? 老後資金を増やす方法
リタイア後の生活を考える時に心配なのは、公的年金だけで安心して暮らせるのかということです。もし、将来の年金額と実際にかかる老後資金がか...
NHK受信料に国民年金...「まとめ払い」がお得になる支払い3つ
ふだんの買い物で、まとめ買いをすることはあると思います。生活必需品や確実に使うことがわかっている食材などは、まとめて安くなるのであれば...
年金、公務員優遇は許されるのか?共済年金救済の裏で「特別な年金」上乗せ
本連載前回記事で、1月から「確定拠出年金」に専業主婦や公務員が加入できるようになったことをお伝えしました。金融機関がうたう「専業主婦に...
大統領退任後に純資産総額を8000万ドル(約89億7760万)まで増やしたビル・クリントン元米大統領に代表されるように、寛大な年金手当...
個人年金の保険料引き上げ、私たちへの影響は?
日本生命保険が、個人年金保険や学資保険など貯蓄性商品の保険料の引き上げを発表しました。4月からの新規契約者は、月々の保険料が現在と比べ...
「年金カット法案」が示す「世代相互の思いやり」
2016年9月26日に始まった臨時国会では、野党から「年金カット法案」と呼ばれた国民年金法等改正案(2016年3月11日提出、同年12...
専業主婦に猛アピールの確定拠出年金、主婦大損の恐れ...公務員が節税に活用は許される?
本連載前回記事でもお伝えしたように、公的年金が実質的に目減りすることは避けられない状況です。そんななか、私たちはどうやって老後に備えて...
国民最後の財産「公的年金」を米国インフラに投資するってどういうこと?
10日に予定されている安倍首相とトランプ米大統領の首脳会談において、日本の公的年金を米国のインフラ投資に振り向けるプランが提案されると...
「2017年金利の高い国・低い国ランキング」金利が日本の255倍の国はどこ?
最新のトレード情報(2017年1月更新)から、日本は世界187カ国・地域中4番目に政策金利が低いことが明らかになった。最高金利国、ガー...
年金はもう減らされている。物価下落を理由に4月から支給額を減額
年金額が物価変動率に合わせて上下することをご存知でしょうか。しかも、65歳以上の勤労者の年金額がさらに減額になる可能性があるというから...
楽天証券、個人型確定拠出年金の運営管理手数料を1年間0円に
楽天証券はこのほど、個人型確定拠出年金(iDeCo)の運営管理手数料を加入後または移換完了から1年間は、新規加入者および他の金融機関か...
私たちの年金をトランプへの「貢ぎ物」にしようとしたのは誰か?
我々の年金を貢ぎ物に? 「報道にはあっているものもあれば、そうでないものもある。政府として、この報道のような検討をしているわけではない...