虐待

「虐待」に関するニュース記事一覧です。「虐待」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

虐待の新着記事RSS2017/04/29更新 最新情報をチェック!

虐待死した乳児を乗せて「バスの中で病死」の偽装を企んだ鬼畜のカップル(英)
この女には母性というものが無かったのだろうか。虐待の果てに生後4か月の娘を死に至らしめ、しかもバスの中で病死したことに見せかけようとパ...
泰葉よ、おまえもか! 元夫・春風亭小朝の虐待を、今ごろ暴露したワケとは
泰葉オフィシャルブログより “元祖プッツンタレント”の泰葉が、久しぶりの暴走だ。  知人のホストから3万円を脅し取ろうとして恐喝未遂で...
春風亭小朝は金髪SM豚野郎? 元妻・泰葉が「過去の虐待」を訴えネット騒然
写真は公式ブログのスクリーンショットタレント・泰葉(56)が、元夫である落語家の春風亭小朝(62)から虐待を受けていたことを公式ブログ...
小朝 ブログ更新も沈黙守る 元妻・泰葉から一方的に“虐待”告発されるも...
元妻で歌手の泰葉から一方的に虐待されたとブログで告発されている落語家の春風亭小朝が25日、自身のブログを更新。特番出演について触れただ...
元妻泰葉の“虐待”告白に春風亭小朝は沈黙続ける
春風亭小朝(右)と泰葉 落語家の春風亭小朝(62)が25日、ブログを更新。元妻でタレントの泰葉(56)が20年にわたって虐待を受けてい...
泰葉 更なる“爆弾”投下を一方的に予告「虐待包み隠さずお話していく」
泰葉  歌手の泰葉が25日、ブログを更新し、自身が受けた虐待の内容を克明に記し、今後も「私はこれから 私の受けた虐待を包み隠さずお話...
泰葉「障害の原因は元夫小朝の虐待」 ブログで告発「三木助の自殺は小朝のいじめ」
立て続けにブログを更新した泰葉  歌手の泰葉(56)が24日、自身のブログに、元夫の落語家・春風亭小朝(62)から暴行を受けていたな...
泰葉が元夫・小朝を“告発”!?20年間暴行、いじめ、異常性行為などの虐待受けていたと明かす
双極性障害(躁鬱病)を克服したタレント、泰葉(56)が24日、自身のブログを更新。2007年に離婚した元夫で落語家、春風亭小朝(62)...
「虐待をここに告発します」 泰葉、元夫・春風亭小朝に受けたという虐待行為をブログで告白
タレントの泰葉さんが4月24日、元夫で落語家の春風亭小朝さんから受けたという虐待行為についてブログで告白しました。 虐待を告白するブロ...
泰葉ブログで告白、小朝から「20年にわたり虐待」
春風亭小朝(右)と泰葉 歌手でタレントの泰葉(56)が24日、ブログを更新し、元夫で2007年(平19)離婚した春風亭小朝(62)から...
プーチンが小児性愛者の討伐を開始! 米の“一流ペドフィリア・グループ”がロシアの子どもを虐待中でブチ切れ
ロシアのプーチン大統領が、アメリカにはびこる小児性愛者(ペドフィリア)からロシアの子どもを守るため、ロシアとアメリカ間の養子縁組を禁止...
両親を虐待する出戻り姉!父急死で相続決着前に追い出した弟の妙手(上)
姉はキレやすい性格で、同居の両親への暴言を繰り返し、お母さんとは取っ組み合いになることもしばしばだったようです(写真はイメージです) ...
台湾、犬猫食べたら最高90万円の罰金、虐待は懲役2年も、罰則強化の改正法案通過―中国メディア
11日、台湾では今後、犬または猫を食べた場合、5万台湾ドル以上25万台湾ドル以下(約18万円以上90万円以下)の罰金が科せられることに...
キラキラネームの子供が親から虐待 84歳男性の言葉が深いと話題
(©ぱくたそ)ここ10年ほどで一気に増えた特徴的な名前の子供たち。「キラキラネーム」「DQNネーム」などとも称され、「子供がかわいそう...
虐待を受けた過去を持つ子犬が虐待された3歳の女の子の命を救った!
虐待を受け保護された子犬 ”ペチュニア”通称”ピーナッツ ”という4か月の子犬が昨年、ミシガン州のデルタ・アニマル・シェルターにて保...
継父から酷い虐待を受けていた3歳児、SNSのおかげで救出される(タイ)
痛みを感じても泣き叫ぶことしかできない幼児に何度も虐待を繰り返していた継父が、このほどSNSの力によって逮捕された。被害に遭った3歳男...
ライターで火あぶり、性器の先をヒモで縛り......中国農村で叔父夫婦が8年間、男児を壮絶虐待
保護された男児。痛々しい全身の傷痕は、いかに想像を絶するような虐待だったかを物語っている  厚生労働省の発表によると、全国の児童相談所...
ハムスターにトンカツ、チョコ YouTube飼育動画に「虐待」批判殺到
ある男性ネットユーザーがYouTubeで公開しているハムスターの飼育動画に、インターネット上で「動物虐待ではないのか」「ハムスターが可...
鬼畜の動物虐待男、子犬にペンキを被せアイスピックで刺し殺害 SNSに画像を投稿(メキシコ)
青いペンキと溶剤、そしてアイスピックで激しい虐待を受けた1匹の子犬。保護されて獣医のもとに運ばれた時、その目からはすでに光りは失われて...
思わず子どもに向けて振り上げた手、どうする? 幼少期に虐待を経験した女性の育児奮闘記
『ワタシはぜったい虐待しませんからね! ― 子どもを産んだ今だから宣誓!』(主婦の友社)  どんなにあやしても泣き止まない。イヤイヤ期...