商社

「商社」に関するニュース記事一覧です。「商社」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

商社の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

商社の新着記事RSS2018/07/20更新 最新情報をチェック!

人事のたわごと 第2回 謎多き総合商社
人事とは人材を活用して所属する組織を活性化させるのが仕事。そう聞くと、多くの人は「人事の●●さんは人を見抜くプロだから」と思うようだ。...
30代で東京の商社を辞めて、和紙職人になった女性の「急がば回れな人生」
「職人」と聞くと、一生を職人として生きようと早いうちから決意し鍛錬している人、なんて勝手な印象があったけれど、重要無形文化財に指定され...
「君だけは、抱けなかった」。女慣れした商社マンが、たった一人の女に寄せる純情な想い
−なぜ今、思い出すのだろう?若く、それゆえ傲慢だった同級生・相沢里奈の、目を声を、ぬくもりを。これは、悪戯に交錯する二人の男女の人生を...
「年収1,000万の商社マンとは、住む世界が違う」。裕福な経営者妻の、僭越と嫉妬
―あの頃の二人を、君はまだ覚えてる...?誰もが羨む生活、裕福な恋人。不満なんて何もない。でもー。幸せに生きてるはずなのに、私の心の奥...
ハマると抜け出せない蟻地獄。プレイボーイの商社マンを本気にさせた、年上女の魔力
−なぜ今、思い出すのだろう?若く、それゆえ傲慢だった同級生・相沢里奈の、目を声を、ぬくもりを。持ち前の器用さと明るい性格で比較的イージ...
うつ病の元商社マンが作った引きこもり塾
親と揉め、荒れていた中高時代を経て、2浪の末にICUへ入学。卒業後に総合商社に入社するも、うつ病になり4カ月で退職。1年間の引きこもり...
「好きだよ、可愛い」。ベッドでの常套句を駆使し、モテ期を堪能する商社マンの秘めたる思い
−なぜ今、思い出すのだろう?若く、それゆえ傲慢だった同級生・相沢里奈の、目を声を、ぬくもりを。持ち前の器用さと明るい性格で比較的イージ...
婚活モンスター:商社マン大好き♡そんな女が、絶対に商社マンから選ばれない悲しいワケ
東京の至るころで目撃される、婚活モンスター。他をも圧倒するほどのこだわり。時としてそれは、人をモンスターに仕立て上げる。結婚へのこだわ...
商社の年収と肩書きを捨てた女が直面した、惨めな生活。彼女を成功者へと導いたのは、ある物だった!
富と名誉を手にし、ほしいままに動かす「成功者」たち。きっと皆、その座を掴むために血のにじむような努力をしているのだろう。でも、頑張るだ...