エネルギー

「エネルギー」に関するニュース記事一覧です。「エネルギー」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

エネルギーの新着記事RSS2017/10/24更新 最新情報をチェック!

水もエネルギーも完全自給自足!?究極の水上居住環境『ARKUP LIVABLE YACHTS』
米フロリダ州マイアミの企業「Arkup」が発表したコンセプト『ARKUP LIVABLE YACHTS』は、男の子が一度は思い描いたで...
北京で新エネルギー車だけの展示会 アジア最大規模
動画を見る(元記事へ) 大気汚染が深刻な中国で電気自動車などの販売が促進されるなか、北京市では新エネルギー車だけを集めたアジア最大規模...
太陽光発電の「新時代」、再生可能エネルギーの成長に拍車 IEA
中国東部の安徽省ジョ州市で、丘陵に設置されたソーラーパネル(2017年4月13日撮影、資料写真)。 【AFP=時事】国際エネルギー機...
エネルギー小国日本の選択(9)消費抑制、省エネの時代
1990年代初頭、まだバブル景気の余韻に浸っていた日本は、その急激な崩壊により長期の大不況時代へと陥った。「ジャパン・アズ・ナンバーワ...
マンC監督、ナポリ称賛「大量のエネルギー使った」
ナポリ戦で指示を出すマンチェスターCのグアルディオラ監督(ロイター) 欧州チャンピオンズリーグ(CL)で17日、ナポリは敵地でマンチェ...
投票を考えるための分かりやすい原発・エネルギー政策
今回の衆議院選では原発の利用も一つの争点だが、世論調査では有権者の関心はあまり高くない。既に5基の原発が再稼働されており、世間の関心は...
≪安倍政権5年≫原発5基再稼動──エネルギー政策転換、国民に丁寧な説明必要
2015年、原発ゼロ状態から、約2年ぶりに国内での再稼動となった川内原発(鹿児島県)=2015年7月撮影(写真:ロイター/アフロ) ...
急速に減少している北朝鮮のエネルギー消費量
北朝鮮・平壌で行われた軍事パレードで掲げられた国旗(2012年4月15日撮影)。(c)AFP/Ed Jones〔AFPBB News〕...
■2017衆院選■ 将来のエネルギー政策はどうあるべきか、その中で原発をどう位置付けるか-この問題が衆院選の争点の一つに浮上している。...
聖なる山のエネルギーを体感できる 注目のパワースポット、マウントシャスタ
サーフカルチャーにシリコンバレー、ナチュラルなライフスタイルにハリウッド……。バラエティ豊かな表情を持つカリフォルニアは、何度も訪れた...
希望に投票意向、「消費増税」と「エネルギー政策」に高い関心
10月10日に公示された第48回衆議院議員選挙ですが、急な解散に野党の離合集散と政局のニュースがメディアを席巻し、政策論議は深まってい...
エネルギー小国日本の選択(8)石油危機、エネルギーに対する意識の高まり
原子力が本格活用され始めた1970年代、日本最大のエネルギー源は火力発電にもガソリンにも使われる石油だった。ところが大油田の多い中東で...
「エネルギーマネジメントのデジタル化に取り組む」シュナイダーCEO
仏シュナイダーエレクトリックが9月下旬、香港で開催したプライベートカンファレンス「Innovation Summit 2017」。中国...
ソーラー発電を活用した、世界初のエネルギー自給自足型の屋内農場「Metropolis Farms」
必要な電力をソーラー発電によってまかなう“エネルギー自給率100%”の屋内農場が、世界で初めて、米フィラデルフィア市で創設された。 再...
米エネルギー省、NEDOと協力...燃料電池車の普及目指す
トヨタ MIRAI(米国仕様)もっと画像を見る米国エネルギー省は10月10日、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)との間で、...
<新興国eye>前週のブラジル株、鉱山・エネルギー相発言で資源株買われ指数は3週ぶり反発=BRICs市況
前週(2-6日)のブラジル株式市場は6日のボベスパ指数が前日比0.73%安の7万6054.72と反落したが、週間ベースでは9月29日終...
ケシュ財団のフリーエネルギー装置「マグラブ」とは!? プラズマ、フィールド、ソウル... 臨床医と研究者が明かした“誰も触れない真実”に戦慄!
イメージ画像:「Thinkstock」より  昨今、「フリーエネルギー」(永久機関:エネルギーの補給なくしても永遠に動き続ける)という...
【報ステ】再生エネルギー革命~日本の挑戦
動画を見る(元記事へ) 衆院選の争点の一つ「エネルギー問題」を考える。日本では、太陽光や風力の再生可能エネルギーは高額だとされているが...
【報ステ】世界のエネルギー革命~日本の挑戦
動画を見る(元記事へ) 衆院選の争点の一つ「エネルギー問題」を考える。日本では、太陽光や風力の再生可能エネルギーは高額だとされているが...
【衝撃】チャクラを科学的に評価・解明する技術が開発されていた! 博士「不健康な人は、チャクラエネルギーが中心軸からズレる」
体調が悪かったり、極度に緊張している場合に、足がしっかり地面をつかんでないような、文字通り“浮き足立った”感触になったことはないだろう...