不動産

「不動産」に関するニュース記事一覧です。「不動産」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

不動産の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

不動産の新着記事RSS2017/09/24更新 最新情報をチェック!

日本の不動産仲介業者で広まる多言語サービス=中国語、韓国語など―華字メディア
19日、日本新華僑報は、日本で近頃、多言語に対応した不動産仲介業者が増えていると報じた。資料写真。 2017年9月19日、日本新華僑報...
アジア一の富豪に中国「恒大集団」会長 不動産事業で資産5兆円
中国の不動産企業「恒大集団(Evergrande Group)」会長の許家印(56)がアジア一の富豪となった。これは香港市場に上場する...
外国人土地法では止められない「不動産爆買い」 | 中国の北海道「乗っ取り作戦」全貌 ~その2~
(C)Shutterstock (その1からの続き) 『孫氏の兵法』を生み出した中国は、熱い戦争をすることなく、無償で日本に勝つための...
【不動産の日】引っ越しの「礼金」って払わないといけないものなの? 不動産屋に聞いてみたらけっこう闇が深かった件
本日9月23日は「不動産の日」だそうだ。「ふ(2)どう(十)さん(3)」の語呂合わせと、秋は不動産取引が活発であることが理由とのこと。...
2017年上期の不動産取引 、16年上期以降2兆円前後の横ばいで推移 REITは買越し傾向
日本不動産研究所は国内不動産取引の動向をまとめた「不動産取引市場調査(2017年上期)」を9月20日に公表した。取引金額は2016年上...
メディアが報じる「不動産バブル崩壊」という嘘
2015年後半あたりからささやかれている「不動産バブル崩壊説」だが、そんなものは大嘘だ。こうした崩壊・暴落説でなぜか常にやり玉に上がる...
不動産視察に訪れた中国人が全力で伝えたい「東京のリアル」=中国メディア
不動産視察に訪れた中国人が全力で伝えたい「東京のリアル」=中国メディアショッピングやグルメ、観光を目的に日本を訪れる中国人観光客が増え...
中国人が爆買い”から“爆売り”へ 不動産バブル崩壊シナリオ
東京の中心部では高層マンションが立ち並ぶ  不動産市場に異変が起きている。郊外では売れ残る新築マンションが続出し、“爆買い”していた...
不動産バブル“2度崩壊”の危機 どう乗り越える?
東京・銀座では地価がバブル期を超え、過去最高になった=多田敏男撮影  バブル崩壊と言うと、90年代初めの株や土地の暴落を想像する人も...
約8割が知らない、不動産取引の「囲い込み」「両手仲介」の慣習とは
不動産取引時の「囲い込み」「両手仲介」という慣習を知っているだろうか。不動産仲介業の不動産流通システムは、不動産賃貸・売買に関する仲介...
済州島で中国人の土地所有面積が減少、不動産購入制限政策が奏功―韓国メディア
19日、参考消息網は、不動産投資抑制政策を打ち出している韓国・済州島で、中国人の土地所有面積が減少したとする、韓国メディアの報道を伝え...
19日の中国本土市場概況:上海総合0.2%安と反落、不動産株は逆行高
株式会社フィスコ 19日の中国本土市場は値下がり。主要指標の上海総合指数は、前日比6.01ポイント(0.18%)安の3356.84ポイ...
シノケンG Research Memo(2):不動産販売事業をコア事業に、M&Aを活用しながら周辺事業領域を拡大中(1)
株式会社フィスコ ■会社概要1. 会社沿革シノケングループ<8909>は、現代表取締役社長の篠原英明(しのはらひであき)氏が25歳だっ...
シノケンG Research Memo(3):不動産販売事業をコア事業に、M&Aを活用しながら周辺事業領域を拡大中(2)
株式会社フィスコ ■会社概要2. 事業概要シノケングループ<8909>は2017年12月期より、グループ経営における意思決定及び戦略実...
シノケンG Research Memo(4):不動産販売事業をコア事業に、M&Aを活用しながら周辺事業領域を拡大中(3)
株式会社フィスコ ■会社概要(5) 介護事業2012年12月に(株)シノケンウェルネスを設立し、介護事業に進出している。2015年2月...
シノケンG Research Memo(5):不動産販売事業をコア事業に、M&Aを活用しながら周辺事業領域を拡大中(4)
株式会社フィスコ ■会社概要3. ビジネスモデルと強み(1) 土地を持たないサラリーマン・公務員層をターゲットとした投資用アパート経営...
シノケンG Research Memo(9):不動産販売事業とストックビジネスの好調で、通期業績は会社計画を上回る可能性
株式会社フィスコ ■シノケングループ<8909>の今後の見通し1. 2017年12月期の業績見通し2017年12月期の連結業績は、売上...
シノケンG Research Memo(11):インドネシアで不動産開発事業、国内でブロックチェーン活用事業を新たに展開
株式会社フィスコ ■今後の見通し3. 中期3ヶ年計画と新規事業の取り組みについてシノケングループ<8909>では2016年11月に3ヶ...
安倍政権、強力指導で不動産市場から資金流出加速...東京五輪後の市況悪化不安広がる
2016年に訪日外国人観光客数は年間2000万人を突破。観光立国を掲げる安倍政権は、当初20年までに年間2000万人突破を掲げていた。...
海外不動産に投資したい。所有できる国や始める手順は?
読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は...