不動産

「不動産」に関するニュース記事一覧です。「不動産」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

不動産の新着記事RSS2018/07/23更新 最新情報をチェック!

不動産投資セミナー参加前におさえておきたい注意点 賃貸経営を始めるなら
賃貸経営を検討している人の中には不動産の知識を深めたいと考えている人もいるだろう。不動産経営は長期プランが多く経営についても多角的に考...
ゴミ屋敷の中に佇んでいた美女。便器には大便があふれ......<不動産執行人は見た8>
※写真はイメージです 不動産執行の現場では債務者が郵送での書面や、電話連絡、直接訪問の呼びかけにも全く応答しないため、強制的に「解錠」...
「最速行動」が結果に直結する。No.1不動産営業マンのメソッドとは?
2017年秋、日経産業新聞の最終面に、『月商6億円 日本No.1営業マンの「最速」仕事術』(天田浩平著、祥伝社)の著者に関する記事が掲...
不動産×ITの「不動産テック」協会が設立に向けてセミナー開催、海外最新情報を紹介
不動産事業にITを融合した「不動産テック」の普及・研究・事業化などを推進する「不動産テック協会」の設立準備委員会が7月10日、東京・永...
TBS、資産の7割が本業に不必要な株式や不動産か...「現物配当」求める株主と真っ向対立
TBSホールディングス(以下、TBS)は6月28日、東京・港区赤坂のマイナビBLITZ(ブリッツ)赤坂で株主総会を開いた。アクティビス...
青果市場跡に「ららぽーと」 福岡市再開発事業 三井不動産など選定へ 「キッザニア」誘致
福岡市は19日、博多区那珂の青果市場跡地(約9ヘクタール)の再開発事業者に、三井不動産や西日本鉄道、九州電力などで構成する企業グループ...
フリーランスでも大丈夫!不動産投資の幅広い融資方法とは
不動産投資は、銀行をはじめとする金融機関から融資を受けてアパートやマンションを購入し、入居者を獲得することで家賃収入(インカムゲイン)...
1万円から不動産が買える?!新しい投資商品「不動産小口化商品」とは?
マイナス金利政策が続き、銀行預金では資産がほとんど増えない状況の中、少しでも高い利回りが見込める金融商品として「不動産小口化商品」に注...
失敗を未然に防ぐ!不動産投資の初心者が知っておきたい3つのこと
あらゆる投資に“失敗”はつきものです。投資した資金が目減りしてしまったり、多大な時間や労力を投資した割にリターンが少なかったり、あるい...
悪徳不動産業者は精神疾患を抱える人までカモにする<不動産執行人は見た7>
現実をきちんと認識できない統合失調症患者も、悪徳業者のカモになる 「統合失調症」。  過去には精神分裂病とも呼ばれており、他者との感...
収益不動産の評価基準って?相続に困らないように企業オーナーが確認すること
企業オーナーの相続において最大の懸案事項は自社株式の評価ではないでしょうか。自社株式の評価を抑えるために収益不動産を活用することも有効...
今さら聞けない不動産投資の基本用語「レバレッジ」とは?
不動産投資の書籍や記事を読んでいて、「レバレッジ」という言葉を目にしたことはないでしょうか。何となく意味を知っているという人でも、それ...
不動産管理法人を新設して役員に!その給与、大丈夫?
個人で行っていたマンション経営は、ある一定規模以上になると主に節税のため不動産管理法人を立ち上げた方が有利になります。しかし、税金のル...
三井不動産が上海の駅ビル商業施設事業、ソフトバンクC&Sが中国開発の次世代プログラミング教育ロボットを発売など
写真は、三井不動産グループが手掛ける上海蓮花路駅ビルの商業施設の完成イメージ <日中経済・新事情> 関連企業:三井不動産、上海申通地鉄...
民泊は不動産投資に合うのか?忘れてはいけない法律とリスク
不動産投資の中でも、民泊運営に興味を持っている人もいるでしょう。一般的な不動産投資より手軽に稼げるとも言われる民泊ですが、物件運営と組...
昨年(2017年)、バブリーダンスで話題となった大阪府立登美丘高校のダンス部元キャプテンで、タレントの伊原六花がテレビCMにデビューし...
不動産投資の規模を拡大する方法とそのリスク
不動産投資に取り組む人なら一度は大規模経営に憧れたことがあるのではないでしょうか。「総資産10億円」「年間家賃収入1億円」など億単位の...
野村不動産が中国初のオフィス事業、チャイナリスク倒産が2カ月ぶりに前年下回るなど
写真は野村不動産が合弁会社を設立して運営事業に参画した北京発展大厦 <日中経済・新事情> 関連企業:野村不動産、北京首都開発、東京...
マンション経営で不動産業者と知り合う3つの方法
マンション経営は人脈がものをいいます。なぜなら、良い物件はお互いによく知った不動産業者から紹介されることが多いからです。ポータルサイト...
日中の不動産事情は両極端、日本では「持ち主のいない家」が増加―中国メディア
筆者が中国に帰ったり、普段中国の友人や親戚と連絡を取ったりする時に、最もよく話題になるのが「マイホーム」だ。 筆者が中国に帰ったり、普...