金融

「金融」に関するニュース記事一覧です。「金融」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

金融の新着記事RSS2019/12/10更新 最新情報をチェック!

金融庁による真の規制改革
金融機能と金融機関の機能とは、峻別されるべきである。金融機能は、金融機関によっても、非金融機関によっても、供給され得るし、金融機関は、...
【北京時事】中国国家統計局が10日発表した11月の消費者物価指数(CPI)は、前年同月比4.5%上昇した。豚肉価格の高止まりが響き、イ...
機関投資家500名に聞く「2020年市場の見通し」 - 次の金融危機はいつ?
ナティクシス・インベストメント・マネージャーズは12月5日、2020年市場の見通しに関する調査結果を発表した。調査は10月~11月、ア...
韓国の経済を分析する vol.1 韓国軍によるレーダー照射の不可解【フィスコ世界経済・金融シナリオ分析会議】
株式会社フィスコ ◆フィスコ世界経済・金融シナリオ分析会議の主要構成メンバー シークエッジ グループ代表 白井一成 アイスタディ代...
サラリーマンに必要な、金融リテラシーの身に付け方 第7回 株価や為替レートから分かること
「最近、円高が進んでいるから海外旅行のチャンス」 「円安で輸入品が高くなった」 など、外国為替動向の話は私たちの生活に密着しており、時...
金融庁金融審・市場構造専門Gでメルカリが市場構造のあり方を提案
10月2日、株式市場の将来的なあり方について検討を行う、金融庁の金融審議会「市場構造専門グループ」(第3回)にメルカリがゲストスピーカ...
4日の中国本土市場概況:上海総合0.2%安で3日ぶり反落、金融セクター下げ主導
株式会社フィスコ 4日の中国本土市場は値下がり。主要指標の上海総合指数は、前日比6.58ポイント(0.23%)安の2878.12ポイン...
地銀を束に「第4のメガバンク構想」始動...金融庁、SBIを公的資金注入の窓口化か
SBIホールディングス本社の所在する泉ガーデンタワー(「wikipedia」より/Chris 73)  11月13日の東京株式市場で第...
決済は金融機能か:フィンテックで再注目
商取引において、代金の決済が貨幣の授受としてなされるのならば、その決済は金融機能ではない。しかし、今どき、個人の小口の取引以外では、貨...
1.はじめに  最近の金融機関決算では、貸倒引当金の計上や貸出の償却等から発生する損失であり、企業の倒産とも関係の深い与信関...
首都圏、スーパーリージョナル「バンク」構想始動...全国23県で地銀消滅、金融庁が報告
横浜銀行本店(「Wikipedia」より/Kakidai)  地方銀行の苦境が続いている。貸出金利は低下傾向が続き、本業で稼ぐ力は低迷...
金融危機後の大ピンチからどうV字回復したか
現在のマイナビの核とも言える人材紹介事業を、ゼロから育て上げた山本智美さん。大好きだった編集職から泣く泣く異動してのスタートだったのに...
ロンドン金融街の中枢「イングランド銀行」博物館が面白い!
イングランド銀行は1694年に設立されたイギリス国家の中央銀行で、そのビジネスモデルは多くの後続諸国で規範となりました。「シティ」と呼...
サラリーマンに必要な、金融リテラシーの身に付け方 第6回 仮想通貨がお金の仕組みを変える
皆さんはこの記事をパソコンやスマホで読んでくれていると思います。インターネットのおかげで私たちの生活は大変便利になりました。そして、今...
オフショア金融エコシステムとブロックチェーン技術は米中戦略ゲームの分水嶺(3)【中国問題グローバル研究所】
株式会社フィスコ 【中国問題グローバル研究所】は、中国の国際関係や経済などの現状、今後の動向について研究するグローバルシンクタンク。所...
オフショア金融エコシステムとブロックチェーン技術は米中戦略ゲームの分水嶺(2)【中国問題グローバル研究所】
株式会社フィスコ 【中国問題グローバル研究所】は、中国の国際関係や経済などの現状、今後の動向について研究するグローバルシンクタンク。所...
欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、米金融当局は中立姿勢
株式会社フィスコ 26日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米中通商協議の進展期待で円売りが先行する見通し。ただ、米...
オフショア金融エコシステムとブロックチェーン技術は米中戦略ゲームの分水嶺(1)【中国問題グローバル研究所】
株式会社フィスコ 【中国問題グローバル研究所】は、中国の国際関係や経済などの現状、今後の動向について研究するグローバルシンクタンク。所...
金融庁、FATF声明を公表【フィスコ・ビットコインニュース】
株式会社フィスコ 金融庁は20日、資金洗浄・テロ資金供与対策に取り組む国際組織「金融活動作業部会(FATF)」の2019年10月会合に...
金融機関から金融機能へ
現在の金融庁は、金融サービスの利用者の視点、即ち国民の視点に徹する姿勢を貫いている。つまり、金融庁の役割は、もはや金融機関を監督するこ...