原発

「原発」に関するニュース記事一覧です。「原発」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

原発の新着記事RSS2019/02/18更新 最新情報をチェック!

東海第二原発 周辺住民厳しい声「審査やり直せ」
動画を見る(元記事へ) 茨城県にある東海第二原発の安全性について県と原子力規制庁による住民説明会が水戸市で開かれ、参加者から「絶対に安...
世耕大臣「選挙あるが原発議論から逃げない」
動画を見る(元記事へ) 今年の夏に参院選を控える世耕経済産業大臣は、原発について現実的な議論をすべきとの野党の追及に「選挙があるが議論...
経団連会長「原発と原爆結び付いていると理解困難」
動画を見る(元記事へ) 経団連の中西会長が、原発の再稼働に地元の理解が得られないことについて「原発と原子爆弾が頭の中で結び付いてる人に...
国民・自由合併へ原発、憲法などめぐり2度目の政策協議
国民民主党の平野博文幹事長と自由党の小沢一郎代表は15日、国民民主党本部で会談し、合併に向けた2度目の政策協議を行った。平野氏は国民民...
参院選東京選挙区、国民・自由合併の余波で「反原発票」争奪戦
国民民主党と自由党の合併交渉が本格化し、夏の参院選東京選挙区(改選数6)の「反原発票」の動きに注目が集まっている。改選を迎える自由党の...
福島第一原発2号機の内部調査“デブリ”の動画公開
動画を見る(元記事へ) 東京電力は福島第一原発2号機で溶け落ちた燃料「デブリ」とみられる物質に直接、触れて調査した際の動画を公開しまし...
日本に放棄された英国の原発事業を救えるのは中国しかいない=中国メディア
日本に放棄された英国の原発事業を救えるのは中国しかいない=中国メディア先日、日立製作所は英国での原子力発電所建設計画からの撤退を決定し...
福島第一原発の“デブリ” 内部調査で接触に成功
動画を見る(元記事へ) 東京電力は福島第一原発2号機で内部調査を行い、溶け落ちた燃料「デブリ」とみられる物質に初めて接触して一部を動か...
“東通原発” 地元村長が建設再開を要望
2011年3月の福島第一原発の事故以降、工事が中断している青森県の東通原発について、地元の東通村長が東京電力の小早川智明社長に建設再開...
【報ステ】初めて『デブリ』接触 福島第一原発
動画を見る(元記事へ) 福島第一原発の事故で溶け落ちた核燃料『デブリ』に初めて接触する調査が行われた。2号機では去年、デブリとみられる...
女川原発再稼働県民投票条例案、村井知事、賛否示さず
東北電力女川原子力発電所(宮城県女川町、同県石巻市)再稼働の是非を問う県民投票条例案について、県は13日、県議会提案時に条例案につける...
東京電力は2019年2月13日、福島第一原発2号機で溶け落ちた核燃料(デブリ)の接触調査を開始した。デブリの接触を主眼とした調査は今回...
玄海原発2号機 廃炉を決定 1号機に続き2つ目
動画を見る(元記事へ) 佐賀県の玄海原発2号機を九州電力が廃炉にすることを決定しました。13日午後にも地元に伝えるということです。 ...
九州電力は13日午前、取締役会を開き、玄海原発2号機(佐賀県玄海町、出力55万9000キロワット)の廃炉を決めた。運転延長にはテロに備...
国民民主党の平野博文幹事長と自由党の小沢一郎代表は12日、国会内で会談し、合併に向けた政策協議をスタートさせた。国民民主党が昨年5月の...
川内原発5000人防災訓練 鹿児島県と9市町 重大事故を想定
九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の重大事故を想定した防災訓練が9日にあった。最大震度7の地震で原発から放射性物質が外部に放出され...
『Nuclear Power Station Creator』Steam早期アクセス開始―日本の電力需要を原発で賄う経営ストラテジー
『Nuclear Power Station Creator』Steam早期アクセス開始―日本の電力需要を原発で賄う経営ストラテジーも...
原発事故から8年...数値が物語る日本「放射能」汚染の実態
「福島第一原発事故のあと、国が詳細な土壌汚染調査をするだろうと思っていたんですが……。国がやらないなら、自分たちで測るしかない。そう思...
再稼働後初めて 玄海原発で事故想定の訓練
動画を見る(元記事へ) 佐賀県の玄海原発から地震の影響で放射性物質が漏れたという想定の防災訓練が再稼働後、初めて行われました。  訓...
再稼働後初の3県防災訓練 「玄海原発」事故想定 7700人参加 全島避難も
九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の重大事故を想定した原子力防災訓練が2日、佐賀、福岡、長崎3県で行われた。3、4号機の再稼働後、大規模...