原発

「原発」に関するニュース記事一覧です。「原発」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

原発の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

  • 現在は待機児童が発生中 南相馬市は福島県の太平洋沿岸「浜通りエリア」にあります。市の南部は福島第一原子力発電所から20キロ圏内にあり、私が事務長を務める「よつば保育園」は原発から約25キロの距離にあります。東日本大震災での原発事故では...
    原発25キロ圏内「ベビーラッシュ」の理由

原発の新着記事RSS2017/05/25更新 最新情報をチェック!

東京地裁は24日、東京電力福島第1原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された勝俣恒久元会長(77)ら3人の初公判を6月30日...
原子力規制委員会は24日、原発事故などの緊急事態時に応急対策の助言などを行う委員として、新たに東芝など原発メーカーの社員らを任命するこ...
大飯原発3、4号機 規制委の「審査合格」
福井県にある関西電力の大飯原発3、4号機について、原子力規制委員会は安全対策が国の新しい規制基準を満たしているとする「審査書」を了承し...
大飯原発、年内にも再稼働=地震想定「過小」指摘も-審査書決定・規制委
関西電力大飯原発。(右奥から)1号機、2号機、3号機、4号機=3月20日、福井県おおい町 原子力規制委員会は24日、関西電力大飯原発3...
大飯原発、年内にも再稼働=地震想定「過小」指摘も-審査書決定・規制委
関西電力大飯原発。(右奥から)1号機、2号機、3号機、4号機=3月20日、福井県おおい町 原子力規制委員会は24日、関西電力大飯原発3...
新潟県燕市で6月、弾道ミサイルが県周辺に落下する事態を想定した住民避難訓練を実施することが23日、関係者への取材で分かった。県内には東...
スイス2050年までに脱原発 欧州各国の原発をめぐる世論と状況は?
スイスで2050年までの脱原発を柱とする「新エネルギー法」の是非を問う国民投票が行われ、賛成58.2%、反対41.8%で可決された。2...
政治から読み解く【経済と日本株】自由党・青木氏:スイス、脱原発を容認
株式会社フィスコ 自由党・青木氏は「スイス、脱原発を容認 国民投票で賛成派多数 |(共同通信 47NEWS )とツイート(5/22)報...
北朝鮮有事の原発テロ対策について、原子力規制委員会は「何も話し合っていない」
田中俊一・原子力規制委員長  北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返す中、政府は都道府県の担当者に臨時説明会を開いた。この中で示された対策...
スイス、国民投票で「脱原発」決定 再生可能エネに切り替え
スイス北部デニケン近郊にあるゲスゲン原発(2016年11月11日撮影)。 【AFP=時事】スイスで21日、エネルギー政策の全面的な見...
古賀茂明「北のミサイル対策は騒ぐのに、原発テロの危険を報じないマスコミ」
著者:古賀茂明(こが・しげあき)「改革はするが戦争はしない」フォーラム4提唱者。元経産省改革派官僚、国家公務員制度改革推進本部審議官、...
原発を止めると左遷...エリート裁判官たちが抱える「大苦悩」
ある裁判官が「人命と電気代を天秤にかけることなどできない」と判決文に書いた時、多くの日本人が深く共感した。だが裁判官の世界では、そうし...
誰も見ようとしない“原発都市”の6年間を定点観測――写真が伝える福島の今
農協直売所で5年9か月間放置された大根  東日本大震災から6年の月日が経過。3.11が過ぎ去り、時間とともに報道も減り、人々の記憶から...
東京電力福島第一原発事故による避難指示が一斉解除されて1か月余りたったが、帰還した住民を新たな困難が待ち受けていた。自宅や周辺に棲みつ...
原発25キロ圏内「ベビーラッシュ」の理由
現在は待機児童が発生中 南相馬市は福島県の太平洋沿岸「浜通りエリア」にあります。市の南部は福島第一原子力発電所から20キロ圏内にあり、...
中村獅童の肺腺がん、他からの転移性でなく原発性か
中村獅童(16年3月24日撮影) 歌舞伎俳優中村獅童(44)が初期の肺腺がんと診断され、6月の福岡・博多座「六月博多座大歌舞伎」、7月...
原発が次々稼働、震災前より高収益...東電、不可能な「妄想的」事業計画に失笑広がる
東京電力ホールディングス(HD)が国に申請した新しい事業計画「新々・総合特別事業計画」が、「張りぼての計画」と市場の失笑を買っている。...
東京電力ホールディングスは18日、新たな経営再建計画「新々総合特別事業計画」の政府認定を受けたと発表した。平成31年度上期に中部電力と...
高浜原発の敷地内にペットボトルロケットを発射
上記画像またはこの文言をクリックすると元記事にて動画が再生できます 高浜原発の敷地内に向けてペットボトルロケットを発射したとして、男が...
【世界同時多発サイバーテロ】真犯人は北朝鮮、元凶はアメリカ!? 大規模停電、為替操作、原発異常... SFパニックが現実になる!
画像は「EXPRESS」より引用  世界規模で同時多発的にサイバーテロが発生し、大きな問題となっている。今月12日、英国をはじめとする...