邦画

「邦画」に関するニュース記事一覧です。「邦画」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

邦画の新着記事RSS2020/02/22更新 最新情報をチェック!

ミュージカル映画ブームが来る!? 洋画も邦画も多彩な作品がいっぱい
映画化で大ヒットを記録した「オペラ座の怪人」「レ・ミゼラブル」「マンマ・ミーア!」などのほか、昨年ではディズニー映画『アラジン』が予想...
アウトローの葛藤に感動 愛する重みを伝える傑作――春日太一の木曜邦画劇場
1966年作品(90分)/東映/2800円(税抜)/レンタルあり 「義理人情」という形で一くくりにされることもあるが、「義理」と「人...
松本人志 邦画界を疑問視「プロモーションやりすぎ、最近の日本映画は」
ダウンタウンの松本人志(56)が16日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)で、日本の映画界に疑問を投げた。 「ダ...
「1917 命をかけた伝令」。2020年(第92回)アカデミー賞の総括と「邦画」の未来。そして「1917 命をかけた伝令」のポテンシャルは?
映画はコケた、大ヒット、など、経済的な視点からも面白いコンテンツが少なくない。そこで「映画の経済的な意味を考えるコラム」を書く。それが...
母を慕う渡世人に涙する長谷川伸の描く情と哀愁――春日太一の木曜邦画劇場
1962年作品(83分)/東映/2800円(税抜)/レンタルあり  長谷川伸は、流れ者のやくざ=渡世人の物語を主に描いてきた時代小説...
エンドマークすら超越! 梅宮&山城は永遠なり!――春日太一の木曜邦画劇場
1972年作品(87分)/東映/2800円(税抜)/レンタルあり  前回に引き続き、梅宮辰夫の代表作である「不良番長」シリーズの話を...
大沢たかお『AI崩壊』が首位スタート!約4か月ぶりに邦画が1位【映画週末興行成績】
『AI崩壊』 - (C) 2019映画「AI崩壊」製作委員会  土日2日間(2月1日~2月2日)の全国映画動員ランキングが興行通信社...
2019年興行収入は過去最高の2611億円、「天気の子」「アナ雪2」が邦画・洋画で1位
2019年における全国映画の概況が一般社団法人・日本映画製作者連盟の公式サイトで発表された。「天気の子」ポスタービジュアル (c)20...
ひたすら続く悪ふざけ! 梅宮辰夫はリーダーの鑑――春日太一の木曜邦画劇場
1970年作品(86分)/東映/2800円(税抜)/レンタルあり  昨年十二月、梅宮辰夫が亡くなった。  テレビドラマや東映ヤクザ映...