桂文枝

桂文枝の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

桂文枝の新着記事RSS2018/02/20更新 最新情報をチェック!

京都人なら皆知っている毎年恒例のイベント!『第44回桂文枝のゆどうふ食べくらべ大会』に参加してきた!!
もう44年も続くこの時期の名物イベント。湯豆腐でおなじみ「順正」のゆどうふを食べて食べて食べまくる大食い大会が2月17日に清水寺門前の...
4代目桂春団治が襲名披露、涙の桂文枝にあの話題...
襲名興行で、師匠の十八番「親子茶屋」を演じた4代目桂春団治(C)相原正明 4代目桂春団治(69)の襲名披露興行が11日、大阪松竹座でス...
四代目・春団治が襲名披露公演、桂文枝ら祝福「ナニワに春が来た」
ナニワの春団治の大名跡が復活した。「春之輔改め四代目桂春団治」の襲名披露公演が11日、大阪ミナミの「大阪松竹座」で開かれた。1000人...
昨年末「週刊新潮」(新潮社)で56歳の日本舞踊の先生との不倫疑惑を報じられ、また、今月に入り「週刊現代」(講談社)で今夏神戸に開場予定...
「わろてんか」99話。桂文枝はドラマ出演する前になぜ不倫報道されるのか
連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第18週「女興行師てん」第99...
桂文枝の不倫疑惑がテレビで全く扱われない裏事情
(C)まいじつ 1月29日、上方落語協会会長を務める落語家の桂文枝が、昨年末に『週刊新潮』誌上で報じられた不倫騒動に対して取材に応じた...
昨年末「週刊新潮」(新潮社)で56歳の日本舞踊の先生との不倫疑惑を報じられ、また、今月に入り「週刊現代」(講談社)で今夏神戸に開場予定...
桂文枝「申し訳ありません」 不倫&命名やらせ騒動で陳謝
報道陣に一礼する桂文枝=大阪市内  昨年末から不倫疑惑や、神戸新開地・喜楽館の命名やらせ疑惑が報じられている、落語家で上方落語協会会...
桂文枝 一連の騒動を謝罪 夫人に怒られたが「全然大丈夫です」
昨年末、週刊誌で日舞の先生である56歳女性と8年間にわたる不倫疑惑を報じられ騒動になった上方落語協会会長の桂文枝(74)が29日、天満...
桂文枝 不倫騒動を謝罪「お騒がせして申し訳ありませんでした」
報道陣に一礼する桂文枝=大阪市内  落語家で上方落語協会会長の桂文枝(74)が29日、大阪市内で行われた落語会「第9回寿々喜会」に参...
「どこかでしゃべったほうがいい」 松本人志、桂文枝の不倫報道に提言し驚きの声
(©ニュースサイトしらべぇ)28日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志が不倫や演芸場の名称をめぐる不正疑惑に揺れる桂文...
松本人志 不倫疑惑の桂文枝の名前を出してしまい「ああ!文枝さんの話あかんねん!」
松本人志  ダウンタウンの松本人志が28日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演。吉本興業の先輩で、昨年末に不倫疑惑が報じられた落語...
「喜楽館」改め「不倫館」!? 桂文枝が“上方落語協会会長”を辞任へ
「また今回も奥さんにこっぴどく叱られたそうですよ」(週刊誌記者)  一作年の歌手・紫艶に続き、56歳の日舞師範女性と“8年愛”を報じら...
発売中の「週刊現代」(講談社)で、公費が投入され今夏に神戸・新開地に開場予定の演芸場「神戸新開地・喜楽館」の一般公募による名称決定時、...
桂文枝に劇場命名ヤラセ疑惑 知人女性に応募指示? NPO理事長が会見で否定も...
寄席の起工式で、名称が「神戸新開地・喜楽館」に決まったことを発表した桂文枝(左から2人目)=17年8月  公費が投入され、今夏に神戸...
22日、落語家の桂文枝が神戸・新開地に開場予定の演芸場「喜楽館」の命名について、知人女性を介在させる「不正」を行っていたと『週刊現代』...
桂文枝の「喜楽館」名誉館長 疑惑浮上でも...NPO理事長は「就任してほしい」
桂文枝  公費が投入され、今夏に神戸・新開地に開場予定の演芸場「神戸新開地・喜楽館」の一般公募による名称決定時に、上方落語協会の桂文...
桂文枝“不正疑惑”証言の女性に噂される“さらなる爆弾”
「週刊新潮」で日舞の先生をつとめる女性(56)との不倫疑惑を報じられ、真っ向から否定した落語家の桂文枝(74)に新たな疑惑が浮上した。...
桂文枝 新疑惑に各所困惑...兵庫県と神戸市は解明要請難しい
桂文枝  兵庫県と神戸市から計1億円の助成を受け、今夏に神戸・新開地に開場予定の演芸場「神戸新開地・喜楽館」の一般公募による名称決定...
桂文枝、“不貞相手”が告発した新演芸場の命名巡るヤラセ疑惑の「小物感」!
8年もの間、不貞関係にあったという女性からその「痴態ともいえる行状の数々」を昨年12月27日発売の「週刊新潮」で暴露告発された落語家・...