東京五輪

「東京五輪」に関するニュースの記事一覧です。

東京五輪の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

東京五輪の新着記事RSS2017/11/22更新 最新情報をチェック!

稲村亜美、稲葉ジャパンに興奮「東京五輪が楽しみ!」
“神スイング”で知られるタレント、稲村亜美(21)が21日、東京・北青山で23日から営業するベッド・マットレスブランド「ASLEEP」...
スポーツ庁の鈴木大地長官(50)が21日、2020年東京五輪・パラリンピックのメダルラッシュへゲキを飛ばした。 東京・北区の味の素ナシ...
小池都知事、東京五輪メダル製作へ携帯回収呼びかけ
2020年東京五輪・パラリンピックのメダルイベントに出席した左から、遠藤利明氏、北島康介氏、小池百合子氏、南川秀樹氏(撮影・三須一紀)...
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
今年9月に行なわれた男子レスリングの強化合宿で、東京五輪での活躍が期待される学生選手が重大事故に見舞われていたことが「週刊文春」の取材...
◇ブンデスリーガ・第12節 ハンブルガーSV0―2シャルケ(2017年11月19日)  20年東京五輪世代の新星だ。ハンブルガーSVの...
中日京田セ新人王「東京五輪で選んでもらえるよう」
セ・リーグ最優秀新人を受賞し笑顔でガッツポーズをする中日京田(撮影・横山健太)<NPB AWARDS 2017 supported b...
2020年東京五輪まで1000日切る、中国代表の勝算は?―中国メディア
東京オリンピックの開催まですでに1000日を切っている。夏季オリンピックの盛会が徐々に近づいてきている。2020年オリンピックは、各国...
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は20日、山本隆前東京都副知事(57)を副事務総長に起用する方針を明らか...
東京五輪マスコット投票はがき発送=組織委、全国の小学校に
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、大会マスコットを選ぶ投票に参加するための手順を示した案内はがき2万1269枚を日...
韓国・宣銅烈監督、東京五輪へ「多くのことを学べた」
アジアプロ野球チャンピオンシップ2017決勝(19日、日本7-0韓国、東京D)第1戦のような接戦には持ち込めなかった宣銅烈監督は「先発...
東京五輪目指す中国U-20代表、独4部に“参戦”開始。ファンからの抗議で混乱も
サッカーでパートナーシップ関係を結んでいる中国とドイツ【写真:Getty Images】 U-20中国代表は、2020年東京オリンピッ...
【大会総括】若き侍、東京五輪へ最高の結果 栄冠胸にトップチーム定着を
◇アジアチャンピオンS決勝 日本7―0韓国(2017年11月19日 東京ドーム)  20年東京五輪へ、侍ジャパンは優勝という最高の結果...
アジアV!侍稲葉監督が東京五輪へ選手に伝えた言葉
日本対韓国 優勝し、胴上げされる稲葉監督(撮影・狩俣裕三)<アジアプロ野球チャンピオンシップ2017:日本7-0韓国>◇決勝◇19日◇...
稲葉JAPAN初代アジア王者 3連勝東京五輪へ最高の船出 外崎連夜のV打!MVP!!
稲葉ジャパンがまずアジアの頂点! 新設された国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」は決勝が行われ、侍ジャパンが韓国に快勝...
阪神から侍勝利の方程式!石崎、3人斬りで東京五輪代表へ名乗り
アジアプロ野球チャンピオンシップ2017決勝(19日、日本7-0韓国、東京D)これまで自分の名前を知らなかった野球ファンへの大きなアピ...
稲葉監督「東京五輪の金メダル目指す」 初陣V直後、大観衆に誓う
優勝し、ナインに胴上げされる稲葉篤紀監督  「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017・決勝戦、日本7-0韓国」(19日...
錦織圭のいる場所に。東京五輪と世界50位を狙う、19歳と20歳
1年前に錦織圭は、まだ少年のあどけなさを全身にまとう18歳を、「日本でトップレベルのフォアを持つ選手」と評した。 偉大なる先輩から最上...
侍今永6回12K衝撃デビュー 東京五輪先発に名乗り
台湾対日本 1回裏台湾2死一塁、王柏融を空振り三振に仕留める今永(撮影・鈴木みどり)<アジアプロ野球チャンピオンシップ2017:日本8...
8年ぶり再始動の“新生・SHAZNA”が東京五輪「お・も・て・な・し」宣言
ヒット曲「Melty Love」や「すみれ September Love」などで1990年代後半に一世を風靡(ふうび)したロックバンド...
東京五輪へ明るい兆しの日本新5つ。「競泳W杯」松田丈志レポート
「キャプテン」松田丈志の目線 競泳ワールドカップ(W杯)第7戦東京大会、国内での新シーズン開幕戦といってもいいこの大会で日本新記録(短...