東京五輪

「東京五輪」に関するニュースの記事一覧です。

東京五輪の新着記事RSS2017/04/30更新 最新情報をチェック!

椎名林檎、憧れのトータス松本と『Mステ』でコラボ “東京五輪”視野に入れた豪華演出か?
椎名林檎とトータス松本のデュエットによる楽曲『目抜き通り』が4月28日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でテレビ初披露され...
歴代侍監督ヒアリング実施 東京五輪はアマ選手選出を
◇侍ジャパン強化委員会(2017年4月28日)  侍ジャパンの歴代監督へのヒアリングは過去に五輪を率いた長嶋茂雄、中畑清、星野仙一、W...
東京五輪世代の10代プレーヤーが“プロ初得点”を連発! U-20W杯出場へ最後のアピールも加速
Jリーグは4月に入り、10代の選手たちが大いに躍動している。その勢いは顕著だ。    大きな話題を呼んだのが、FC東京U-23の久保建...
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、大会の運営準備や機運醸成などで連携し協力するため、東京マラソン財団と協定を結んだ...
東京五輪に向けて不安な侍ジャパン選手の不振
今シーズンのプロ野球、WBCに出場した侍ジャパン組の不振が目立つ。クリーンアップのDeNA・筒香嘉智、ヤクルト・山田哲人になかなか本塁...
築地市場移転延期で玉突き事故の環状2号線問題 東京五輪にも悪影響 〝都民ファースト〟の決断を急げ
築地市場の移転延期によって、市場跡地の地下を通る環状2号線の全面開通が見通せない。移転延期の余波は市場関係者だけでなく、周辺住民や東京...
磐田・小川航基、初ゴール&ハット達成。歯がゆい時期を経て...東京五輪世代エースは一段上に
ジュビロ磐田のFW小川航基【写真:青木務】これまでの鬱憤を晴らすような3得点 JリーグYBCルヴァンカップ、グループステージ第3節FC...
64年東京五輪のピクトグラム、20年に継承検討
64年の東京五輪でマラソンが行われた10月21日のデーリープログラム 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会が競技種目を表す...
森喜朗 VS 押尾学の「最終決戦」が近づいている! 暴露本出版で“ドス黒い闇”に言及、東京五輪にも影響必至か!?
森喜朗 画像は「Wikipedia」より引用  元内閣総理大臣の森喜朗氏が、著書『遺書 東京五輪への覚悟』(幻冬舎)を今月21日に発売...
東京五輪が契機に? 2400名の性的マイノリティ・LGBTに向けた調査を可能にした狙いとは
©sirabee.com2015年、東京・渋谷区で『同性パートナーシップ条例』が施行されたのを皮切りに、日本でもLGBTなど性的マイノ...
ぜひ浅田真央さんを東京五輪の聖火最終点火者に 前例より新しい発想を
【藤山健二の独立独歩】NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」で、64年東京五輪の聖火リレーが再現されて話題になっている。当時の聖火は8月2...
浅田真央「引退ウラ真相と第2の人生」をスッパ抜き!(2)東京五輪聖火ランナーに抜擢?
引退会見は、NHKが約30分の枠で異例の生中継を行い、そのあとは各局が「引退特番」で視聴率合戦を繰り広げた。広告代理店関係者が話す。「...
東京五輪の費用分担問題 小池都政の最大のアキレス腱に
五輪の開催費用は3兆円を超えるとも 小池百合子都知事と東京五輪組織委員会会長・森喜朗氏の五輪をめぐる対立はますます先鋭化している。そう...
女子ソフト代表・宇津木監督「弘前から東京五輪へ」
女子ソフトボール日本代表の宇津木麗華監督が26日、東アジアカップ(6月18~21日)のPRのため、会場の青森・弘前市運動公園野球場を訪...
日本で初めてボクシング世界主要4団体で王座に就き、今月プロを引退してアマチュアとして2020年東京五輪出場を目指すと表明した高山勝成(...
高山勝成、東京五輪出場を「願うだけ」 世界4団体を制した男が決意
アマ宣言後、名古屋産業大ボクシング部員と初の公開練習を行った高山勝成(左から2人目)  ボクシングで日本人初の世界主要4団体制覇を成...
[4.26 ルヴァン杯GL第3節 磐田 3-1 FC東京 ヤマハ]  ルヴァン杯は26日、グループリーグ第3節を行った。ヤマハスタジ...
待望のプロ初ゴールから一気にハット達成!東京五輪世代のエース、磐田FW小川「3点取れたことは自信につながる」
[4.26 ルヴァン杯GL第3節 磐田 3-1 FC東京 ヤマハ]  東京五輪世代のエースがプロ初ゴールから一気にハットトリックを達...
東京五輪世代のエース、小川航基が待望の公式戦初ゴール!泥臭く押し込み渾身のガッツポーズ
U-20日本代表のエースストライカーFW小川航基が待望の公式戦初ゴールを決めた。  26日、ジュビロ磐田はルヴァン杯グループリーグ第...
東京五輪へ険しい道のりも...アマ高山勝成が始動
アマ宣言後、名古屋産業大ボクシング部員と初の公開練習を行った高山勝成(左から2人目)  ボクシングで日本人初の主要4団体制覇を成し遂...