囲碁

「囲碁」に関するニュースの記事一覧です。

囲碁の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

囲碁の新着記事RSS2016/12/08更新 最新情報をチェック!

囲碁名人就位式に花束プレゼンターで登壇した美少女は誰?
今月2日、第41期囲碁名人戦七番勝負を制した高尾紳路名人の就位式がホテル椿山荘東京で開かれ、約600人が来場する盛大な式になった。高尾...
スパガ前島亜美、“囲碁”の名人就位式で「可愛すぎる」「あの美少女は誰?」と話題に
12月2日、第41期囲碁名人戦七番勝負を制した高尾紳路名人の就位式が、ホテル椿山荘東京で開かれ、花束贈呈役としてSUPER☆GiRLS...
AragoのAIは囲碁よりも複雑なシヴィライゼーション類似のゲームで人間のプレイヤーを上回り始めた
AragoのフラッグシッププロダクトHIRO AIは、Freeciv(長年人気を誇っているシド・マイヤー監修のシヴィライゼーションシリ...
パソコンの囲碁ゲームで時々遊んでいる。初級者の私より明らかに強い。遊んでもらっているという感覚だ。 将棋ソフトがプロ棋士を上回る力を身...
日中韓トップ棋士と日本製・囲碁AIが対局へ 「ワールド碁チャンピオンシップ」を2017年3月に開催
囲碁の日本棋院は、日本・中国・韓国のトップ棋士と囲碁AIが参加する「ワールド碁チャンピオンシップ」を2017年3月21日〜23日に開催...
囲碁をうつ人工知能、日米どちらが強い?―世界ランクはまだ大差
すべての動画・画像がある記事はこちら 人工知能(AI)技術を応用し、囲碁を打つコンピューターシステムとして注目の的となっているGoo...
井山裕太六冠、日本最強の囲碁AI「DeepZenGO」と対局へ 来年3月「ワールド碁チャンピオンシップ」開催
日本棋院は11月29日、囲碁の人工知能(AI)が日本、中国、韓国のトップレベルのプロ棋士と総当たり戦で争う「ワールド碁チャンピオンシッ...
国産囲碁AIに勝利 「僕は腐った鯛」と嘯く趙治勲とは
趙名誉名人の勝利の瞬間、報道陣が押し寄せる「すごく強いところと弱いところがある。コンピュータと打っている感じはしませんでしたね。なんか...
専門知識の終焉...プロ囲碁棋士に勝った人工知能(AI)、開発チームに囲碁プロ級おらず
半導体の洗浄技術の学会「界面ナノ電子化学研究会フォーラム2016」が、10月28~29日の2日間、長野県の上諏訪温泉「浜の湯」で開催さ...
日本で開発が進む囲碁の人工知能(AI)「DeepZenGo(ディープゼンゴ)」と、トッププロ棋士の趙治勲・名誉名人(60)がハンデなし...
【報ステ】囲碁名人vs人工知能 結果は?
国内最強と名高い人工知能『DeepZenGo』と歴代最多74タイトルの趙治勲名誉名人の囲碁対決が行われた。碁は打ち手の数が宇宙の原子の...
人間×人工知能 囲碁対決、最終戦は大接戦
注目された人間と人工知能による囲碁対決は、大接戦の末、人間が勝利した。  人間と人口知能が囲碁で対決する『電王戦』の第3局。名人戦5...
電王戦最終局、趙名誉名人が勝利 囲碁AI「DeepZenGO」に勝ち越し
日本最強の囲碁ソフト「DeepZenGO」とプロ棋士・趙治勲名誉名人が対局する「第2回囲碁電王戦」の第3局が11月23日に行われ、趙名...
囲碁の人工知能が韓国のプロ棋士に勝利、日本で初=韓国ネット「アルファ碁と戦わせたら面白そう」「日本もパクリをするように...」
20日、韓国メディアによると、日本の人工知能の囲碁ソフト「Deep Zen Go」との初対局で勝利した韓国出身のプロ棋士・趙治勲9段が...
日本最強の囲碁ソフト「DeepZenGO」、趙治勲名人を破る 電王戦第2局
囲碁のプロ棋士とコンピュータソフトが対局する「第2回囲碁電王戦」の第2局が11月20日に行われ、囲碁ソフト「DeepZenGO」が趙治...
「囲碁電王戦」第1局、趙治勲名人が勝利 日本最強の囲碁AI「DeepZenGO」敗れる
囲碁のプロ棋士とコンピュータソフトが対局する「第2回囲碁電王戦」の第1局が11月19日に行われ、趙治勲名誉名人が日本最強の囲碁ソフト「...
Google翻訳、囲碁AIでも採用したニューラルネット採用でより正確な翻訳へ
Google翻訳 Googleは16日、Google翻訳にニューラルネットに基づく機械翻訳を導入し、翻訳の精度を進化させたと発表した...
将棋大会に出た囲碁研究会が勝っちゃった 法政大メンバーが語った「勝因」と出場経緯
法政大学の囲碁研究会が、囲碁の大会と勘違いして「将棋大会」に出場し、まさかの勝利をおさめた――。そんなマンガのような「珍事」が現実に起...
囲碁部が間違って将棋の団体戦に出場...まさかの勝利を飾る 「法政囲碁部、凄い」と話題に
画像は写真素材ぱくたそ 大学の囲碁部が、囲碁と間違えて将棋の大会に出場し、しかも初戦を勝利で飾ったという珍事がTwitterで話題を...
韓国囲碁界のレジェンド、日本製の人工知能ソフトと対局へ=韓国ネット「今回こそ勝って」「日本製はまだグーグル作AIのレベルじゃないだろう」
11日、日本で活躍する韓国出身のプロ棋士・趙治勲9段(60)が、日本で技術開発された人工知能(AI)搭載囲碁ソフトと対局を行う。資料写...