清宮幸太郎

「清宮幸太郎」のニュースをお届けします。清宮幸太郎に関する最新ニュースや最新情報を掲載しています。 清宮幸太郎は1999年5月25日、東京都生まれ、早稲田実業(西東京)の1年生。 父はラグビーのトップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの清宮克幸監督。

清宮幸太郎の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

清宮幸太郎の新着記事RSS2017/07/28更新 最新情報をチェック!

清宮幸太郎に浮上した「早大生でプロ選手」の仰天進路計画
夏の高校野球・西東京大会3回戦で、高校通算本塁打歴代1位にあと1本と迫る106本目を打った早稲田実業の清宮幸太郎選手(18)。   そ...
「どこに飛んでもホームランになる」早稲田実・清宮幸太郎
3戦連発の清宮は野村大樹とハイタッチ  打った瞬間、それとわかる本塁打は1本もない。だが、その事実がこの1年の成長の軌跡でもある。...
「清宮ジュニア」から「清宮幸太郎」へ 自らのバットで価値高めた清宮の3年間
今年1月から早実・清宮を取材して清宮の破壊力に驚かされている。豪快な打撃はもちろんだが、紙面価値としての高さに、だ。夏の西東京大会に限...
早実・清宮幸太郎、最後の夏にかける思いとは
高校通算100本塁打の記念ボールを手にする清宮。春夏通算3度目の甲子園を目指す (c)朝日新聞社  7月9日、西東京大会が始まった。...
早実・清宮幸太郎「実はそんなに足は遅くないです」(笑)
巨体の清宮の全力疾走は迫力満点(c)朝日新聞社  東・西東京大会の開会式翌日(7月9日)、早稲田実業は王貞治記念グラウンドで練習を行...
怪物の前に立ちはだかる好敵手 清宮幸太郎の夏を打ち崩す伏兵たち
提供:リアルライブ 清宮幸太郎(3年)の早実は7月17日の芦花戦を勝利し、「甲子園への階段」を上がった。 「クジ運の強さもある。彼はや...
【短期集中連載】今週の早実・清宮幸太郎 三つのリベンジを果たす最後の夏
東・西東京大会の開会式で選手宣誓する清宮幸太郎(c)朝日新聞社  早稲田実業の清宮幸太郎は、入学からこれまで、3度、大粒の涙を落とし...
早実・清宮幸太郎、選手宣誓も「メジャーリーガー並み」の理由とは?
8月7日から始まる夏の甲子園に向けた予選が行われ、全国各地で高校野球が盛り上がりを見せている。 中でも注目を浴び、連日、その動向が報じ...
「野球を愛してます」清宮幸太郎選手の宣誓、「あの人」から 海老蔵さんもエール送る
「野球を愛してます」......8日(2017年7月)行われた夏の高校野球・西東京大会の開会式で、早稲田実業の清宮幸太郎選手(18)が...
名コーチ・小倉さんが比べる、松井秀喜、筒香嘉智、そして清宮幸太郎
横浜高校のコーチ、野球部長として、教え子たちを甲子園の春夏連覇をはじめとする数々の栄光に導いてきた小倉清一郎氏。いまはフリーな立場から...