噴火

「噴火」に関するニュース記事一覧です。「噴火」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

噴火の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

噴火の新着記事RSS2017/10/22更新 最新情報をチェック!

福岡管区気象台と鹿児島地方気象台は20日、霧島連山・新燃岳=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=について、当面、火山灰を...
福岡管区気象台と鹿児島地方気象台は20日、霧島連山・えびの高原(硫黄山)周辺=火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続=の...
福岡管区気象台と鹿児島地方気象台は20日、桜島=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=について、南岳山頂火口、および昭和火...
台風×噴火の恐怖〜雲仙・普賢岳とピナツボ山の教訓に学べ!
もし爆発的噴火と台風が重なったら…最悪のシナリオが待ち受けているかもしれない(画像はイメージ)今月11日に噴火が始まった新燃岳では、1...
6年ぶりに噴火した霧島連山の新燃岳=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=について、気象庁は19日開いた火山噴火予知連絡会...
火山噴火予知連絡会(会長・石原和弘京都大名誉教授)は19日、鹿児島市で拡大幹事会を開き、6年ぶりに噴火した宮崎・鹿児島県境の霧島連山・...
新燃岳「水蒸気噴火からマグマ噴火へ」マグマだまり回復で大規模噴火の恐れ
宮崎県の夷守台から見た14日の噴火の様子(撮影:産業技術総合研究所地質調査総合センター)活発な火山活動が続く新燃岳について、気象庁の火...
気象庁は19日、霧島連山の新燃岳=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=について、鹿児島地方気象台で火山噴火予知連絡会拡大...
金正恩も憂慮「白頭山噴火」で北朝鮮崩壊!?
金正恩も憂慮「白頭山噴火」で北朝鮮崩壊!?  米トランプ大統領の恫喝や、国際社会からの制裁にも屈せず、6回目の核実験を断行。その狂気...
新燃岳の連続噴火停止 火山性地震は二日で346回 警戒続く
鹿児島県霧島市の霧島中学から見える新燃岳の噴火。鹿児島大の井村准教授が今月14日の講演時に撮影。この日から再び連続噴火が始まった(Ry...
気象庁は17日午後4時、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山の新燃岳=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=について、連続噴火は...
気象庁は、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山の新燃岳=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=の火山活動を評価するため、19日午...
【新燃岳】連続噴火はいったん停止 警戒は続く
今朝の新燃岳の様子(ウェザーニュース設置ライブカメラより)2017/10/17 09:29 ウェザーニュース活発な噴火活動を続けている...
自主避難備え施設確保 新燃岳東の高原町、45世帯に 活発な噴火続く
新燃岳の東側に位置する宮崎県高原町では16日、今月の町長選で初当選した高妻経信町長の就任式を中止し、臨時課長会で対応を協議。火砕流や熱...
えびの高原・硫黄山でも...「低周波地震を観測」小規模噴火のおそれ
同じ霧島火山群のえびの高原・硫黄山でも火山活動が活発化か?(気象庁火山監視カメラより)気象庁によると新燃岳では16日、通常よりも周波数...
気象庁は16日午後4時、桜島=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=の活動が活発化、火口から1キロを超えて飛散する大きな噴...
気象庁は16日午後4時、霧島山・えびの高原(硫黄山)周辺=火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続=の火山活動が高まってお...
新燃岳噴火 警戒範囲広がる 臨時の避難施設を開放
動画を見る(元記事へ) 噴火が続く霧島連山の新燃岳では警戒範囲が3キロに広がりました。麓の宮崎県高原町では臨時の避難所を住民に開放して...
史上最大の生物大量絶滅事件...火山の大規模噴火が原因か
今夏も各地で開催された「恐竜展」。家族と共に訪問し、巨大な骨格を堪能したという方も多いだろう。そんな読者のみなさまの中には、子どもに請...
新燃岳の火山ガス10倍に急増 噴火警戒レベル3継続
動画を見る(元記事へ) 活発な噴火活動が続いている新燃岳で火山性ガスの放出量が前日の10倍近くに急増し、警戒範囲がさらに広がっています...