共産党

「共産党」に関するニュース記事一覧です。「共産党」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

共産党の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

共産党の新着記事RSS2017/11/23更新 最新情報をチェック!

中国共産党が「ネパール乗っ取り」を目論んでいるこれだけの証拠
中国からの旅行者が急増中のネパール。2013年の12万3000人から約6倍の伸びを見せ、2016年には73万人に達した。 同年の訪日中...
【北京時事】中国外務省の陸慷報道局長は21日の記者会見で、中国共産党中央対外連絡部の宋濤部長が習近平総書記(国家主席)の特使として北朝...
中国で進む習主席の個人崇拝、共産党が歯止めかける―米華字メディア
19日、米華字メディア・多維新聞網は、中国で習近平国家主席を個人崇拝する風潮が強まっており、中国共産党が行き過ぎた崇拝に歯止めをかけ始...
インドの避暑地で元共産党エリート女性技師に学ぶ激動ロシア現代史 北インド放浪3カ月 第16回
(2016.6.18.~9.14 89日間 総費用18万2000円〈航空券含む〉) レストランで料理を待つ間に  7月19日。夕刻、充...
共産党都議が辞職 長男の“強制わいせつ”逮捕受け
動画を見る(元記事へ) 長男が面識のない女性に抱き付くなどして逮捕されたことを受け、日本共産党の都議会議員が辞職しました。  日本共...
<写真特集>中国の歴史を見てきた天安門広場、共産党大会で華やかな姿に
中国出身の呂厳が、先月訪れた中国北京市の天安門広場を写真と文章で紹介する。 中国出身の呂厳(リュー・イエン)が、先月訪れた中国北京市の...
加藤浩次が狂犬の本領発揮?”お花畑論理”の共産党若手議員を追い詰める
加藤浩次(48)が11月5日に放送された『加藤浩次vs政治家~政治のオモシロイところ集めました~』(フジテレビ系)の中で、自衛隊問題に...
<コラム>習近平の「毛沢東志向」がさらに鮮明に、共産党内部からも大物失脚と権力闘争の関係示唆
中国共産党中央組織部の陳希部長が幹部登用の基準を論じる文章を発表。政権に対する忠誠を強く求める内容で、習共産党総書記の「毛沢東志向」が...
いつまで「党勢拡大」?共産党の懲りない選挙総括
日本共産党は、2017年1月に行われた第27回党大会で、総選挙の目標について、次のように決めていた。 ──2013年参院選に始まり、2...
すべては「新時代」のため、19大後の中国共産党が向かう先
2017年10月24日、中国共産党第19回全国代表大会(19大)が閉幕し、翌25日に19期1中全会が開催された。19期1中全会とは、1...
最近の人民元と今後の展開(2017年11月号)~共産党大会を終えたあとの人民元レートの行方
■要旨10月の人民元レート(スポット・オファー、中国外貨取引センター)は米ドルに対して小幅に上昇、10月末は前月末比0.2%上昇の1米...
中国の外国企業、新たなパートナーは「共産党」
【上海】上海ディズニーランドで働く約300人の共産党党員は、その政治思想を隠すことなく勤務している。多くは勤務時間内に党の講演に出席し...
共産党王朝の終焉を暗示か?中国全土で加熱する”監視カメラ2000万台”体制の実態
こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。2017年10月24日、同月18日から開催されていた中国の国会にあたる「十九代」(中国共産党第十...
党大会で中国共産党が言わざるを得なかったキーワード
中国共産党の第19回党大会が24日、閉幕した。習近平総書記の名を冠した「習近平の新時代の中国の特色ある社会主義思想」というキーワードが...
中国共産党大会サマリ 特色ある社会主義は「新しい時代」に突入した
10月18日から24日の日程で共産党大会が開かれた。初日には習近平国家主席によるこれから今世紀中頃(2049年が建国100年)までの国...
中国共産党が締め出した「あの」日本メディア BBCなどと同じく入れなかったのは...
中国の新指導部発足後の記者会見で、習近平総書記(国家主席)は「客観的な報道を歓迎する」と述べ、一見外国メディアに友好的な姿勢を見せた。...
立憲民主党に食われて大惨敗、共産党の見えない明日
2000年から委員長 ©共同通信社  22日に終わった衆院選。事前の予想に反し、大失速したのは、希望の党だけではなかった。 「ああ、...
共産党お墨付き!中国でゲーマー育成学校が続々出現
中国・天津で8月に行われた「2017年天津eスポーツ選手権」で、『王者栄耀』で対戦するプレイヤーたち(2017年8月12日撮影、資料写...
習近平政権の2期目がスタート、中国共産党政治局常務委員の顔ぶれは?
中国共産党の最高指導部である政治局常務委員が選出され、習近平政権の2期目がスタートしました。今回の政権にはどのような特徴があるのでしょ...
習氏の中国共産党、「陰」の中で始まる新時代
――筆者のアンドリュー・ブラウンはWSJ中国担当コラムニスト ***  中国共産党の活動の中で最も重要な瞬間は新指導部の面々がお披露目...