幸福の科学

「幸福の科学」に関するニュース記事一覧です。「幸福の科学」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

幸福の科学の新着記事RSS2017/03/27更新 最新情報をチェック!

清水富美加が出家した、幸福の科学ってどんな宗教なの?
「今さら聞けない」ニュースのキーワードについて、「分からないことはなんでも聞いちゃう」いまドキの社会人、トオルくんとシズカちゃんが第一...
たけしの宗教ネタに会場ざわつく「幸福の科学に戻りたい」「本が出ます」
お笑いタレントのビートたけしが16日、都内で行われた映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』(4月7日公開)の来日記者会見とレッドカーペット...
たけし「幸福の科学から...」 ブラックジョーク炸裂
レッドカーペットを歩くビートたけし(左)とスカーレット・ヨハンソン=新宿・歌舞伎町シネシティ広場  タレントのビートたけし(70)が...
ビートたけし「幸福の科学」で本出す!?「『明かしちゃおう』という本を」
タレント、ビートたけし(70)が16日、東京都内で行われた米映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」(4月7日公開)のレッドカーペットイベン...
ビートたけし「幸福の科学から出られたと思ったら...」 スカヨハの前で“ブラックネタ”
ビートたけしとスカーレット・ヨハンソン  ハリウッド女優のスカーレット・ヨハンソン主演の実写映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」の来日...
損をしたのはレプロだけ......「幸福の科学」新作映画の公開可否で、清水富美加への審判が下る!?
撮影=後藤秀二  清水富美加への“審判”が下る――!?   決まっていた仕事を投げ出し、宗教団体「幸福の科学」へ出家した清水。  芸能...
幸福の科学はOKで創価学会はNG?ウーマン村本が“芸能界の空気”に苦言
3月11日、バラエティ番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT」(AbemaTV)が放送され、脳科学者の茂木健一郎...
【幸福の科学】レプティリアン、UFO、ノストラダムス...大川隆法×景山民夫製作「SF大作映画」を真面目に解説!
――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り! ※イメージ画像:『ノストラダムス 戦...
清水富美加「所属事務所VS幸福の科学」ドロ沼戦争がエグすぎる!(3)今後の女優活動はどうなる?
一連の「暴露合戦」によって直近のギャラまでバラされた清水だが、ここにきて、またぞろ新たな噂が噴出したのだ。その火種はなんと人気コミック...
清水富美加「所属事務所VS幸福の科学」ドロ沼戦争がエグすぎる!(2)売上の1割しか渡っていなかった?
2月14日にレプロは社長名義でこのような声明を発表した。〈本人の意思を最大限尊重し、可能な限り本人の希望に沿う形で円満に話を進めていく...
松本人志、幸福の科学を批判&矛盾指摘「幸福を科学できていない」「清水の味方離れる」
先月、女優の清水富美加が突然に宗教団体「幸福の科学」への出家と芸能界引退を発表してから、3週間が経過した。この間、教団は清水が所属事務...
清水富美加「所属事務所VS幸福の科学」ドロ沼戦争がエグすぎる!(1)事務所の損失は10億円
告白本で水着グラビアを「おかず」と表現し、リストカットの過去まで明かした清水富美加。多くの仕事を途中で投げ出し、もはや芸能界への復帰は...
星野源は前世でも恋ダンス?“幸福の科学カフェ”で芸能人の前世を調べてみた
最近、巷を賑わせている宗教法人・幸福の科学。大川隆法氏が創立し、世界100カ国以上に拠点を持つ巨大な宗教団体です。清水富美加の出家騒動...
暴言連発「死んだら自分が悪い」......幸福の科学「レプロ社長霊言本」の酷すぎる中身
じぇじぇじぇ!  幸福の科学出版から1日、書籍『芸能界の「闇」に迫る レプロ・本間憲社長 守護霊インタビュー』が発刊された。  同書は...
清水富美加、契約問題で平行線  「幸福の科学」は2月末の契約解除を通達も
今後の行方が注目される清水富美加  女優・清水富美加(22)が出家した宗教団体「幸福の科学」が、清水の所属事務所に当初、契約解除の期...
かつての広告塔・小川知子「幸福の科学騒動」でダンマリの謎
清水富美加の出家騒動で注目を集める幸福の科学 女優・清水富美加(22)の出家騒動で注目されている「幸福の科学」だが、教団と芸能界の繋が...
若い熱狂的信者の量産 幸福の科学は新宗教の中でトップクラス
新しい信者の獲得が難しくなった幸福の科学 地下鉄サリン事件から22年が経ち、新宗教の信者数は激減している。有力教団のデータからその傾向...
創価学会、幸福の科学、オウム真理教... 日本の新興宗教の歴史
新宗教に注目が集まっている 清水富美加(22才)の幸福の科学出家騒動で、にわかに宗教への注目が集まっている。そこで、日本の新興宗教の歴...