生活保護

「生活保護」に関するニュース記事一覧です。「生活保護」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

生活保護の新着記事RSS2017/01/24更新 最新情報をチェック!

「生活保護舐めんな」ジャンパーは小田原市だけの問題なのか?
当初、“生活保護よりも民法上の扶養義務(特に親子・兄弟間)の方が優先されますので、ご親族でどの程度の援助ができるか話し合ってください。...
高額な生活保護を受ける8人の子を持つシングルマザー「男に言い寄られて仕事ができない」のが悩み(英)
車の整備工場で働く金髪でスレンダーなスタイルの女性。興味本位からついからかってみたくなるというのが男性の本音なのだろうか。しかしこの女...
「生活保護なめんな」ジャンパーが冒涜したもの
「生活保護なめんな」ジャンパーの衝撃 1月17日に小田原市の生活保護の担当職員が「生活保護なめんな」と書かれたジャンパーを着て、生活保...
小田原「保護なめんな」ジャンパーは氷山の一角! 安倍政権下で横行する生活保護申請者への差別と辞退強要
小田原市HPより これは明らかに“弱者切り捨て政策”のひとつのあらわれだろう──。「保護なめんな」とプリントされたジャンパーを、神奈川...
【不正受給の実態も掲載】生活保護職員が「なめんな」ジャンパーを着用し物議に
小田原市の職員が「不正受給はクズ」など過激な英文が書かれたジャンパーを着ていたことが分かり、物議を醸している。 小田原市が謝罪会見 小...
「HOGO NAMENNA」...生活保護の不正受給を訴えた悪乗りジャンパーを徹底検証
神奈川県小田原市の職員が生活保護受給者の自宅を訪ねる際に着ていたジャンパーが問題になっている。それが、こちらの黒いジャンパーだ。一見、...
「保護なめんな」と生活保護担当者、揃いのジャンパー そんな恰好で支援出来るの?
神奈川県小田原市の生活保護担当職員が「保護なめんな」とプリントされたジャンパーを着用し生活保護家庭を訪問していた。「ただでさえ肩身の狭...
小田原市職員、ジャンパー文言で威圧?! 生活保護家庭を回る担当者、処分
生活保護受給者の自立支援を担当する神奈川県小田原市の複数の職員が着るジャンバーに批判が殺到し、市幹部がきのう17日(2017年1月)、...
生活保護「なめんな」 市職員がジャンパーに文言
生活保護の受給者を威圧するような言葉が書かれていました。 神奈川県小田原市によりますと、生活保護を担当する職員が受給者の自宅を訪問する...