住宅ローン

「住宅ローン」に関するニュース記事一覧です。「住宅ローン」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

住宅ローンの人気記事話題にあがった記事からピックアップ

住宅ローンの新着記事RSS2017/08/17更新 最新情報をチェック!

その住宅ローン借りて大丈夫? 年代別に検証する (1) 20代の住宅取得
"住まい"という財産と引き換えとは言え、年収の数倍もの住宅ローンの借入額は、考えてみれば恐ろしいことです。それでも上手に住まいを取得す...
住宅ローン、安易に「変動金利型」を選ぶのはNGだった
多くの人が、金利が安いからと変動金利型や固定期間選択型の固定期間の短いローンを利用している。たしかに、変動金利型なら金融機関によっては...
「住宅ローンのリミットは45歳」というのは本当か?
マイホームが欲しいと思ったら、同時に考えるのが住宅ローン。しかし完済までどれくらいかかるのか、そもそも何歳までがリミットなのかは気にな...
NSSOLとJIPDEC、住宅ローン・法人融資業務向け電子契約サービスパッケージ
新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)は8月4日、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の協力の下、住宅ローン・法人融資業務特化型...
「住宅ローンのリミットは45歳」というのは本当か?
マイホームが欲しいと思ったら、同時に考えるのが住宅ローン。しかし完済までどれくらいかかるのか、そもそも何歳までがリミットなのかは気にな...
やりくりに余裕がない家計は変動金利を選択する傾向がある~家計の住宅ローン金利の決定要因分析~
住宅ローンの選択は家計の重要な意思決定の1つである。米国における研究によれば、住宅ローンの選択は、老後の準備のための貯蓄や株式投資より...
FPが教える 住宅ローン選定時に「金利水準」以外で重視すべき3つのこと
住宅ローンを選ぶとき、多くの人が一番に注目するのが「金利水準」である。金利が安いことは重要だが、併せて「金利タイプ」「諸費用」「返済方...
住宅ローンの繰り上げ返済をオススメできない3つの理由
2017年夏のボーナスはいくら貰えただろうか。凸版印刷の調査によれば平均支給額は約65万円だった。同結果では理想よりも10万円ほど低い...
住宅ローン利用者の意識調査「変動型」が微減 年収による金利タイプの違いとは?
7月18日、住宅金融支援機構は「2016年度 民間住宅ローン利用者の実態調査」(民間住宅ローン利用者編 第2回)の結果を発表した。住宅...
「住宅ローンのリミットは45歳」というのは本当か?
マイホームが欲しいと思ったら、同時に考えるのが住宅ローン。しかし完済までどれくらいかかるのか、そもそも何歳までがリミットなのかは気にな...
住宅ローンの繰り上げ返済がオススメできない3つの理由
2017年夏のボーナスはいくら貰えただろうか。凸版印刷の調査によれば平均支給額は約65万円だった。同結果では理想よりも10万円ほど低い...
ワンランク上のマイホームが欲しいなら「住宅ローン力」を磨きなさい
変動金利型なら0.5%台、0.6%台から借りられ、全期間固定金利型でも1.0%前後で住宅ローンが利用できる超低金利が続いている。いつま...
「住宅ローンのリミットは45歳」というのは本当か?
マイホームが欲しいと思ったら、同時に考えるのが住宅ローン。しかし完済までどれくらいかかるのか、そもそも何歳までがリミットなのかは気にな...
住宅ローン利用割合は「変動型」は減少、金利見通しは「上昇する」が増加
住宅金融支援機構はこのほど、「2016年度 民間住宅ローン利用者の実態調査」(民間住宅ローン利用者編第2回)の結果を発表した。 同調...
マイホーム購入予定者必読! 昔とここまで違う「住宅ローンの常識」
「共働きだから住宅ローンは多めに借りても返せる」は、今や夢物語!? 終身雇用と退職金が約束されていた「昭和」。それらが“夢”となっ...
家は資産になりません。 平成の「住宅ローン事情」を知っておこう
史上最低の低金利時代!「家は資産になる」など昔の常識は通用しない 土地の値段が右肩上がりだった昭和の時代と、もはやそんなことは期待...
家は資産になりません。 平成の「住宅ローン事情」を知っておこう
史上最低の低金利時代!「家は資産になる」など昔の常識は通用しない 土地の値段が右肩上がりだった昭和の時代と、もはやそんなことは期待...