喫煙

「喫煙」に関するニュース記事一覧です。「喫煙」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

喫煙の人気記事話題にあがった記事からピックアップ

喫煙の新着記事RSS2017/06/23更新 最新情報をチェック!

「店やめるしか」「投票でリベンジ」=都議選、受動喫煙対策も争点に
東京都港区にある飲食店内でたばこを吸う男性=22日夜 23日に告示された東京都議選では、各党が3年後の東京五輪・パラリンピックに向け、...
「店やめるしか」「投票でリベンジ」=都議選、受動喫煙対策も争点に
東京都港区にある飲食店内でたばこを吸う男性=22日夜 23日に告示された東京都議選では、各党が3年後の東京五輪・パラリンピックに向け、...
マナーを守ればOK!?男子に聞いた「喫煙女子」への本音
1度吸いだすとなかなかやめられない、タバコ。どちらかというと男性の方が喫煙者の割合は多そうですが、女子も約1割が習慣的に吸っているとい...
たばこ業界が巨額献金の自民党、受動喫煙防止法案に猛反発...小池都知事の禁煙条例が波紋
世界保健機関(WHO)が「世界でも最低レベル」と指摘する、日本の受動喫煙防止対策。2020年の東京オリンピック前には改善しようと、厚生...
2020年東京五輪・パラリンピックまでに、実効性のある受動喫煙対策を講じることができるのか。本当に心配になってきた。 受動喫煙対策の強...
乳ガンを克服した山田邦子や全国がん患者団体連合会などが20日、都内で会見し、受動喫煙防止を呼びかける「NO MORE! 受動喫煙~僕た...
時代遅れも甚だしい「受動喫煙防止法」の議論
喫煙の権利について議論する段階は過ぎ去り、受動喫煙を具体的にどう防ぐのかという議論を進める必要が出てきている(写真はイメージ)  ...
リモートワーク導入で社員の3割「サボる自覚」 喫煙との関係も?
(©ぱくたそ)「働き方改革」が進む中で、注目を集める「リモートワーク」。これは仕事を行う環境を各自に委ねるというもので、社員は出社を義...
「塩崎恭久厚労相続投で受動喫煙防止を」 臨時国会前の改造で懸念?の松沢成文氏が要請 安倍晋三首相は曖昧答弁...
受動喫煙の防止対策強化を盛り込んだ健康増進法改正案の成立を訴える松沢成文参院議員(無所属クラブ)が16日の参院予算委員会で、安倍晋三首...
喫煙可能な飯田橋カフェ8選☆古民家風から時間制カフェまで
最近は禁煙のカフェが増えていて、愛煙家にとっては肩身が狭いですよね。今回は、飯田橋周辺の喫煙可能なカフェをご紹介します。ビジネス利用か...
未成年の喫煙を予防する動機付けは効果を示していない
喫煙は全身にさまざまな面で害があります。未成年に喫煙を始めさせないことは社会にとって大切な課題です。動機付けによって喫煙を予防する方法...
受動喫煙の防止法案 今の国会への提出は見送り
受動喫煙を防止するための法案を今の国会に提出することが見送られました。  受動喫煙防止法案は、東京オリンピック・パラリンピックの開催...
五輪は紫煙でお・も・て・な・し 進まぬ受動喫煙防止対策
因縁の二人。財務省を背負う野田氏と安倍首相はことあるごとにぶつかってきたが、今回安倍首相は動かなかった (c)朝日新聞社  タバコ議...
労働は「喫煙と同じ害悪」だから止めるべき? イタリア人の働き方に衝撃
(Thinkstock/iStock/g-stockstudio)ブラック企業、社畜、過労死……昨今の日本社会では、労働に対してネガテ...
中国の青少年喫煙者4000万人超、中学生の20%が喫煙経験アリ? 喫煙率は毎年上昇
中国人に対し「中国では何歳から飲酒、喫煙ができますか?」と聞いても答えは返ってこない。逆に「なぜそんなことを聞くのですか?」と不思議な...
電子タバコの蒸気にも、受動喫煙の害がある
電子タバコを使うと、どうしても周囲に蒸気を拡散してしまいます。この蒸気の二次的な害はかなり大きく、周囲にいて吸い込むと、特に小さい子供...
本田圭佑がピッチ外で発信し始めた「自殺、受動喫煙...」その心境は?
シリア戦では後半からピッチに立った本田圭佑 本田圭佑はACミラン退団を決めた後、ツイッターを開始し、自らの言葉で発信することを始めた。...
喫煙者もギャンブル離れ? パチンコ未経験者が若者に急増中
(©ぱくたそ)漫画の『闇金ウシジマくん』では、闇金に借りてまでパチンコをする主婦たちが頻繁に登場。依存症が問題になっているが、一方でパ...
【マンガ】「ホタル族被害者の会」が「ベランダ喫煙禁止法」制定を目指す。どんどん狭くなる喫煙者の肩身
近頃はどこのお店も禁煙、会社も禁煙。家では妻や子供に「副流煙が嫌だから部屋では吸うな」と言われる。喫煙家の僕にとって、心安らぐのは家の...
英国“スモーカー”記者と考える、外国から見た「喫煙天国ニッポン」の受動喫煙対策
自身は喫煙者だが、「日本は受動喫煙による健康被害を防ぐための喫煙規制にもっと真剣に取り組むべきだ」と語るマッカリー氏 他人が吸うたば...