弁護士

「弁護士」に関するニュース記事一覧です。「弁護士」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

弁護士の新着記事RSS2020/04/01更新 最新情報をチェック!

日弁連がコロナ対策特設サイトを開設 弁護士会や行政の情報を集約
会見する奥国範弁護士(左)と土森俊秀弁護士(4月1日、東京都内、弁護士ドットコム撮影)日本弁護士連合会(日弁連)は4月1日、新型コロナ...
ベストジーニスト一般選出候補にまさかの唐澤貴洋弁護士が有力か その理由とは
(画像は唐澤貴洋弁護士YouTubeチャンネルからのスクリーンショット)日本ジーンズ協議会と岡山県アパレル工業組合が、ジーンズの良さを...
【北京時事】中国湖北省武漢市の弁護士が米政府などを相手取り、新型コロナウイルス発生を「隠した」などとして20万元(約300万円)の損害...
優秀な新人が次々犠牲に...「ブラック弁護士事務所」の恐ろしき実態
どんな職業でも、その需給バランスが崩れると、質の劣化は免れないのかもしれない。悪貨は良貨を駆逐する。一度、質が低下した職業に、優秀な人...
車で自転車と衝突し、乗っていた人にけがを負わせて逃走したとして、神奈川県警金沢署は29日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反...
ブルゾンちえみ、“円満退社”じゃなかった? 「弁護士立て話し合い」報道に「闇深い」の声
「35億」の一発ギャグで大ブレークし、一躍人気者となった、お笑い芸人のブルゾンちえみ。3月18日に自身のブログで、所属のワタナベエンタ...
コロナショックは「リーマンを超えた」最大規模のホットライン、弁護士が労働相談
会見の模様(2020年3月26日、弁護士ドットコム撮影、厚労省記者クラブ)新型コロナウイルスの感染拡大が経済活動を停滞させている。東京...
大渕愛子弁護士、長男が体験した不思議な出来事に「素敵」「ビックリ発言」の声
弁護士の大渕愛子氏が24日に更新した自身のアメブロで、4歳になる長男・侑生くんの不思議な体験についてつづった。 この日、大渕氏は「昨日...
有名人のSNS炎上が後を絶たない中、最近では一般人からの批判に「反論」を行い、注目を集める人物も少なくない。中でも、最近特に話題を呼ん...
法律相談が成功するための条件と失敗する理由を弁護士に聞いてみた
法律相談には、相談者目線でいくつかの懸念がある。1つ目は有料である点だ。これには賛否両論あるだろうが、本当の問題はそこではなく、お金が...
年収1000万円プレイヤーは意外と少ない!?弁護士の平均年収は739万円
「年収の高い職業ランキング」で上位にランクインする「弁護士」。MS-Japanが発表した『2019年版弁護士の年収データ』をみると、平...
ろうあの労働者が起こした「史上まれな裁判」、弁護士ら手話でサポート
左から松崎基憲、田門浩、松田崚の各弁護士(2020年3月4日、編集部撮影)「まったく耳の聞こえない先天性の聴覚障害者が原告になって提訴...
柔道部の「巨漢先輩」から壮絶いじめ...母が奮闘し、弁護士立てない「本人訴訟」で勝訴
いじめ受けた男性の母親(ライター・渋井哲也撮影)学校いじめの被害者側が、弁護士を立てずに、加害者を訴えて勝訴するという裁判がこのほどあ...
金山一彦、妻・大渕愛子弁護士と長男の会話に大笑い「何とも子供の発想は面白い」
俳優の金山一彦が18日に自身のアメブロを更新。妻で弁護士の大渕愛子氏と4歳になる長男・侑生くんとの会話を聞いて大笑いしたというエピソー...
「早朝デートする?」人気アパレル元社長のセクハラLINEが“2重で”アウトな理由――弁護士が解説
若い女性に人気の「アースミュージック&エコロジー」などを展開するストライプインターナショナルの石川康晴氏が3月6日、社長を辞任...
香川県「ゲームは1日60分」条例、違憲性への懸念 「不当な干渉」「憲法13条に違反」...作花弁護士が指摘
香川県庁(crossroad / PIXTA)香川県議会で3月18日、ゲームの利用時間を1日60分以内と定めた条例が賛成多数で可決、成...
【弁護士の見解】香川県ネット・ゲーム依存防止条例は憲法違反の可能性十分
ゲームに夢中(ArtushFoto/stock.adobe.com)  子どものゲームやインターネット依存症対策として、ゲーム利用時...
東出昌大 復縁に暗雲...妻・杏が弁護士準備 夫婦で解決困難
俳優の東出昌大(32)が不倫騒動について謝罪会見を行って一夜明けた18日、妻で女優の杏(33)が今後の話し合いに際し弁護士を立てる意向...
東京五輪チケット、新型コロナで中止だと「払い戻し不可」? 福井健策弁護士に聞いた
東京五輪の舞台となる予定の新国立競技場(2020年3月6日、弁護士ドットコムニュース撮影新型コロナウイルスの感染拡大が東京五輪の開催に...
新型コロナ影響で資金不足どう対策 「返済猶予」を弁護士が解説
新型コロナウイルスの影響で一部家庭用食品が異常需要の対応に追われる一方、外食市場を中心に出口の見えない消費減に陥っている。現在、好調な...