弁護士

「弁護士」に関するニュース記事一覧です。「弁護士」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

弁護士の新着記事RSS2017/02/20更新 最新情報をチェック!

取引先が偏った政治の意見を求めてきたらどうする? 弁護士が伝授
雑談は相手との距離を縮めるために欠かせない大切なツールですが、一つ間違うと距離が縮まらないばかりか、相手に不快な印象を与えてしまい、そ...
引退宣言から約1カ月、江角マキコの代理人弁護士を直撃!「法的措置を検討している」というが......
江角マキコが1月下旬、不倫報道と同時に引退を発表。まるでマスコミの追及から逃げるかのような幕引きだったが、江角サイドは「女性自身」(光...
超一流?東大病院でズサン管理の死亡事故~担当弁護士が語る<危険な病院>の見分け方
医療分野の「ヒューマンエラー」は命取りに(depositphotos.com)  「人間はミスをする生き物である」と呟かずにはいられな...
家族優先へ「転勤」の指針策定...弁護士「長期の単身赴任が当たり前の現状は異常」
会社員とその家族にとっては、「転勤」は時に、人生を大いに揺るがす。子育てや親の介護の真っただ中にいる場合には、自身や配偶者の転勤により...
著書発売は事務所との契約違反の可能性-売り上げを賠償金として請求も  弁護士の見解
清水富美加  宗教団体「幸福の科学」への出家を表明した女優・清水富美加(22)による告白本「全部、言っちゃうね。」が17日、出版され...
横粂弁護士、清水は「雇用ではなくプロとして契約」 同じ事務所仲間
宗教団体「幸福の科学」への出家を表明した女優・清水富美加と同じ事務所に所属する横粂勝仁弁護士が17日、フジテレビ系「バイキング」に出演...
ASKA告白本で明かされる「2度目の逮捕後、接見した弁護士からは“完全黙秘”の指示が出ていた」
ASKA氏  昨年12月19日、不起訴処分が決定して以来、YouTubeでの新曲公開や新レーベルの立ち上げなど、自身のブログ「aska...
ビリー・ボブ・ソーントン主演『弁護士ビリー・マクブライド』シーズン2製作決定!
Amazonオリジナルシリーズのサスペンス要素あふれる法廷ドラマ『弁護士ビリー・マクブライド』のシーズン2製作が正式に決定した。 かつ...
SHAT問題で弁護士が指摘「“生活保護イコール不正受給”は間違ったイメージ」
小田原市の職員がつくったおそろいのジャンパーのバックプリントには「SHAT」の略称と乱暴な決意表明が。SWATをまねた“警察ごっこ”だ...
東京都「自画撮り」要求を条例で規制へ...奥村弁護士「児童ポルノ法を改正すべき」
中高生などがインターネットで知り合った相手に脅されたり、だまされたりして、自分の裸を撮影しメールなどで送るよう求められる「自画撮り」の...
清水富美加 仕事打ち合わせ3日後、教団側弁護士登場で急転
6日の仕事後から連絡がつかない状態に《私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました》。一際大きく綴られたその文字が、目に飛び込ん...
弁護士の“局部切断” 2審も懲役4年6カ月の実刑
男性弁護士の局部が切断された事件で、2審も実刑判決となりました。 小番一騎被告(26)はおととし、東京・港区の法律事務所で、妻の不倫相...
弁護士局部切断事件、小番被告人の控訴棄却...東京高裁
妻との関係をめぐり、弁護士の男性とトラブルになり、はさみで局部を切り落としたなどとして、傷害と銃刀法違反の罪に問われた元慶應義塾大学法...
労働法の枠外「自由に働ける」は幻想、労働弁護士が警鐘【フリーランスの光と影・4】
場所と時間にとらわれない自由な働き方として、注目のフリーランスだが、「雇用されないこと」には大きなリスクも伴う。法的な側面からいえば、...
清水富美加問題、弁護士の見解「2週間前の通知だけで契約解除できない」
引退を表明した女優の清水富美加  女優・清水富美加(22)が宗教団体「幸福の科学」に出家し、体調不良による半年の休養後に法名「千眼美...
【清水富美加引退騒動】月給5万円は労働基準法に違反しているのか? 弁護士に尋ねた
清水富美加さんの芸能界引退騒動が、泥沼化しつつある。宗教法人「幸福の科学」に出家するとの理由で突然引退を発表した清水さん。その幸福の科...
55歳ジョージ・クルーニー、39歳弁護士妻との間に男女の双子が誕生予定
ジョージ・クルーニー(55)と妻アマル(39)が双子を授かったようだ。2014年9月にイタリアのヴェネツィアで結婚した2人に男の子と女...
清水富美加の引退騒動に弁護士がコメント 「双方が会見は異例中の異例」
(画像はTwitterのスクリーンショット)11日、突如、不穏なコメントとともに公式ツイッターアカウントが閉鎖され、新アカウントを開設...
弁護士や外科医が“理由(ワケ)あって”アイドルに 「アイマス」男性版、アニメ化決定
スマートフォンおよびWebブラウザ用アイドル育成ゲーム、「アイドルマスター SideM」のアニメ化が発表。アニメ版公式サイトやティーザ...
清水富美加への損害賠償請求「あり得る」 レプロ弁護士一問一答(下)
清水富美加の出家について会見する所属事務所の顧問弁護士・山縣敦彦氏(左)と塩川泰子氏=東京都品川区のレプロエンタテインメント  女優...