認知症

「認知症」に関するニュース記事一覧です。「認知症」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

認知症の新着記事RSS2019/01/17更新 最新情報をチェック!

AIロボットは認知症介護を救うか?ロボット「ATOM」の試み
認知症の方の不安症状が和らいだ 「株式会社ケアサービス デイサービスセンター大杉」(東京都江戸川区)は、1日平均29名、毎月、延べ87...
自分の中から何かが抜け落ちていく恐怖 認知症の人視点で描いた漫画が話題
高齢化が進んでいる日本。寿命の延びと共に認知症を患っている人も右肩上がり。今や高齢者の7人に1人の割合で認知症患者がいるとも言われてい...
12日午後9時半ごろ、東京都大田区南馬込の住宅から「父と母が浴槽で倒れている」と119番通報があった。警視庁池上署によると、この家に住...
世界初!「忘れた記憶」戻る薬 マウスとヒトで実証 認知症治療に期待
忘れてしまった記憶が戻る!?(イメージ)   東京大学や京都大学などの研究グループは、アレルギー関連物質を投与することで、忘れてしまっ...
86歳の妻、89歳夫を杖で殴り殺害 認知症が原因か(米)
米フロリダ州で高齢の妻が、同じく高齢の夫を殴打し殺害する事件が起こった。殺人罪で逮捕された妻は、時間や場所などが不明瞭で精神的に困惑し...
■完成度の高い空耳 〈連載「母への詫び状」第三十三回〉 「コンダラ」という道具を知っているだろうか。学校や運動施設などで、土や芝のグラ...
なぜ認知症の人は"近所で迷子"になるのか
「近所のスーパー」から帰れなくなる認知症の人がいる。何度も行っているはずの場所で迷うのはなぜなのか。大阪大学大学院の佐藤眞一教授は「店...
松平健のニューシングルで認知症改善!「マツケン・アスレチカ」
松平健のニューシングル「マツケン・アスレチカ」が、本日1月9日にリリースされた。「マツケン・アスレチカ」を披露する松平健(中央)。すべ...
診断されるまでに時間がかかるから要注意!覚えておきたい「若年性認知症」の初期症状
65歳未満で発症した認知症を「若年性認知症」と言う。若年性認知症の患者数は、厚労省の補助金事業の調査によると、3.78万人と推計されて...
認知症祖母の預金を使い込んだ孫 刑務所内でいじめに遭い執行猶予処分に(英)
孫の立場を利用して、認知症で要介護の祖母の預金を勝手に使い込んだとして服役していた英在住の2児の母親。しかし収監先の刑務所でいじめに遭...
82歳 認知症の母、朝丘雪路と過ごした最後の30分――追悼2018
2018年に亡くなられた方の追悼記事を掲載します。(初公開日:2018年7月21日) 【写真】若き日の朝丘雪路さん(1958年撮影) ...
<在日中国人のブログ>認知症カフェに参加してみませんか
12月22日、私は高田馬場にある日本福祉教育専門学校に行った。毎月の最後の土曜日、ここでは「MeMoカフェ」が開催される。いわゆる認知...
「ぞっとするほどリアル」認知症介護の現実を描く英ドラマ『Care』、批評家からも高評価
イギリスの社会福祉問題をテーマにした『Care(原題)』は、90分枠の単発ドラマ。家族の認知症発症をきっかけに経済的に困窮してゆく一家...
ベスプラ、21の質問で認知症リスクチェックができるサイトを公開
株式会社ベスプラは12月27日、認知症のリスクがチェックできるWebサイトの無償提供を発表した。MCI(軽度認知障害)のリスクも確認で...
宮崎県延岡市でおととい25日(2018年12月)、高齢の女性が運転する車が歩道を走行し、そのときの動画が明らかになった。撮影した男性に...
Facebookの投稿きっかけで 認知症のホームレス男性、2年ぶりに家族と再会(英)
欧米では家族で過ごすクリスマスは特別なイベントだ。このほど英マンチェスターで、クリスマス前に起こった素敵な出来事が『Mancheste...
2年余り行方不明だった認知症の男性が、SNSがきっかけで家族との再会を果たす
クリスマスに起きた小さな奇跡についてお伝えしたい。英マンチェスターの街でホームレスをしていた通称デクランさんは、2018年のクリスマス...
「人生100年時代」、認知症新薬で注目される企業はどこ?
「人生100年時代」と言われるようになり、長生きする人が増えてきました。長生きは喜ぶべきことですが、年齢を重ねるに伴い認知症を患う人が...