認知症

「認知症」に関するニュース記事一覧です。「認知症」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

認知症の新着記事RSS2018/07/23更新 最新情報をチェック!

祖母は認知症。津波で流された実家を建て直すまでの日々を描いた実録コミック『ナガサレール・イエタテール』
『ナガサレール・イエタテール』(ニコ・ニコルソン/太田出版) 『ナガサレール・イエタテール』(太田出版)の著者ニコ・ニコルソンさんの生...
脳を「鍛える&休める」フィットネスで「認知症」を撃退!
脳を「休める&鍛える」でバージョンアップ!写真提供:ブレインフィットネス  脳トレブームは今も続いているが、「歳をとっても認知症になり...
82歳 認知症の母、朝丘雪路と過ごした最後の30分
宝塚歌劇団出身で舞台や映画、テレビで活躍した女優の朝丘雪路さん(本名・加藤雪江)が4月27日に82歳でこの世を去った。5年ほど前からア...
日本は認知症サポート先進国!?:認知症国会勉強会(第6回)の議論から
国会で認知症対策の議論を活性化すべく今年2月に立ち上げた『認知症国会勉強会』ですが、先日開催した第6回勉強会には、オレンジリングでおな...
「一緒に死のうかと思って」大好きなお婆ちゃんが少しずつ変わっていく......認知症になった祖母との暮らしを描いた『私のお婆ちゃん』
『わたしのお婆ちゃん 認知症の祖母との暮らし』(ニコ・ニコルソン/講談社) もうね お母さんと一緒に死のうかと思って。  実母から告げ...
認知症の治療に「希望の火」を灯せ! エーザイの新薬開発で高まる「2025年問題」解消への期待
介護退職ーーそんな苦渋の選択に迫られた友人がいる。彼の母親は地方で一人暮らしをしているのだが、つい最近認知症と診断された。一人息子の彼...
懐かしい曲で踊れば...認知症予防学会が「ダンス療法」に期待
「認知症はMCI(軽度認知障害)という予備群を経て発症します。このMCIは生活習慣の改善や運動などで予防することが可能です。MCIを放...
「日本認知症学会」お墨付き!認知症を予防するアイテムとは
「認知症でもっとも多いアルツハイマー病は、突然発症するのではなく、約25年かけてゆっくり進行していきます。つまり、75歳で発症した場合...
大ブームの「認知症保険」本当に使えるの...?
認知症になった家族が事件や事故を起こし、何百万、何千万という賠償請求が身に振りかかってくる。考えただけで恐ろしいが、そんな現実がそこま...
「今の私はきっと世界一醜い」...認知症介護者の心のノイズを包み隠さず描いた『祖母の髪を切った日』
『祖母の髪を切った日』(しかばね先生/KADOKAWA)  頭部のみが骸骨という強烈なキャラクター=自分を主人公にして、“思い出漫画”...
アートで認知症を予防!? 五感をフル活用する「臨床美術」とは
五感をフル活用しながら絵を描いたりオブジェを作ったりする「臨床美術」というアートセラピーが、認知症の予防や改善につながることが分かりま...
脳トレよりも麻雀を!専門医が教える認知症を予防する生活習慣
超高齢社会、何より怖いと思われている認知症。原因とされるアミロイドβは健常な人の脳にも蓄積されているという。だが、新しい生活習慣で発症...
認知症を予防するにはメモ帳を持って散歩に出かけよう
超高齢社会、何より怖いと思われている認知症。原因とされるアミロイドβは健常な人の脳にも蓄積されているという。だが、新しい生活習慣で発症...
生涯で4割が認知症に......脳のゴミ“アミロイド”に注意
《60歳以上の5人に1人の脳に異常タンパク質アミロイドβが溜まっている……》 今年5月、大手新聞各紙にこんな見出しが躍った。“脳のゴミ...
増える認知症患者の運転事故、家族が「今すぐできる」予防とは
「親や配偶者が乗るクルマに、あちこちぶつけた跡があったら要注意です。認知機能が低下している可能性があるので、すぐ検査を」 そう警鐘を鳴...
人として扱って!:認知症国会勉強会(第5回)の議論から
国会で認知症対策の議論を活性化すべく今年2月に立ち上げた「認知症国会勉強会」ですが、先日開催した第5回勉強会には、社会参加型デイサービ...
浜松ホトニクス、早期認知症診断支援システムの開発にAzure採用
浜松ホトニクスと浜松光医学財団は6月28日、日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を利...
きょう25日(2018年6月)のあさイチは「ゴースト血管」を特集した。全身に張り巡らされた毛細血管は、細胞に酸素や栄養を届けているが、...