スズキ

「スズキ」に関するニュース記事一覧です。「スズキ」についての注目ニュースや最新ニュースを掲載しています。

スズキの新着記事RSS2020/01/24更新 最新情報をチェック!

スズキは24日、オランダの自動車規制当局が認定した排ガスの検査不正について、「調査に全面的に協力していく」とのコメントを発表した。同当...
ロング&ワイドなシートでタンデム走行も快適!使い勝手を重視したスズキの125ccスクーター「Address 125」
スズキ『Address 125』22万5500円 通勤、通学、ショッピングなど日常的な使い勝手を重視し、快適性と実用性を徹底追求した。...
ベーシックグレードでも快適な走りを実現!安全装備が充実したスズキ「スイフト XGリミテッド」
2017年1月4日に発売されたスズキ『スイフト』。そのラインアップに同年11月13日に加わり、現在のスイフトのベーシックグレードとなっ...
排ガス不正 オランダ当局がスズキに改善命令
動画を見る(元記事へ) オランダ当局は日本の自動車メーカー「スズキ」のディーゼル車について、排気ガスの検査で不正があったとして改善命令...
【ブリュッセル時事】オランダの自動車規制当局は23日、スズキのスポーツ用多目的車(SUV)「ビターラ」のディーゼル車で、排ガス検査にお...
スズキ「スイフトスポーツ」の中古車相場はどれくらい?
2003年に初代『スイフトスポーツ』が国内で発売。2005年に2代目が登場、2011年11月28日に3代目の『スイフトスポーツ』が登場...
スズキ アドレス110、ホーン不具合で4万3000台をリコール
スズキ・アドレス110(2019年)もっと画像を見るスズキは1月23日、原付2種スクーター『アドレス110』のホーンが鳴らなくなるおそ...
スズキ アドレス110、クランクシャフト破損のおそれ...改善対策対象車両を7000台追加
スズキ・アドレス110もっと画像を見るスズキは1月23日、原付2種スクーター『アドレス110』のクランクシャフトに不具合があるとして、...
スズキは23日、警音器が作動しない恐れがあるとして、原付きバイク「アドレス110」計4万3612台(2015年2月~19年11月製造)...
スズキ、48Vマイルドハイブリッド2車種を生産開始...1月末に欧州発売へ
スズキ・ビターラ(日本名:エスクードに相当)もっと画像を見るスズキ(Suzuki)の欧州部門は、『ビターラ』「(日本名:『エスクード』...
スズキ ワゴンR 改良新型、ブリヂストン ECOPIA EP150 を新車装着
ブリヂストン ECOPIA EP150もっと画像を見るブリヂストンは、1月20日にマイナーチェンジした軽自動車、スズキ『ワゴンR』の新...
32km/lの低燃費を900kg台の軽量ボディとハイブリッドで実現したスズキ「スイフト HYBRID SL」
走りを重視するスズキらしいハイブリッドといえるのが、『スイフト HYBRID SL』だろう。32km/Lの低燃費を900kg台の軽量ボ...
スズキ、次世代の電動SUVクーペ提案へ...デリーモーターショー2020
スズキ・コンセプト FUTURO-e のティザーイメージスズキのインド子会社のマルチスズキは1月21日、2月に開催されるデリーモーター...
ハイブリッド、1.0lターボ、1.4lターボ、排気量別にスズキ「スイフト」の燃費を比べてみた
スズキ『スイフト』のハイブリッド、1.0Lターボ、1.4Lターボと各種そろったスズキ『スイフト』のパワーユニット。それぞれの燃費を排気...
スズキ ジクサー、よりスポーティなスタイルに刷新...150ccロードスポーツバイク
スズキ ジクサー グラススパークルブラック/トリトンブルーメタリックもっと画像を見るスズキは、150ccロードスポーツバイク『ジクサー...
ヒゲダンの曲にのって親子がドライブするスズキ「スイフト」のCMに出演している女優は誰?
「クルマってどれも同じに見えるなんて、嘆かわしい〜♪」と、共鳴し合う父と娘が一緒にドライブするのは、スズキ『スイフト』。 そんな印象的...
初心者でも扱いやすい250ccの本格アドベンチャーツアラー、スズキ「V-Strom 250」
『V-Strom 250』58万800円〜 Vストロームシリーズは乗りやすさと快適性で定評あるスズキ伝統のアドベンチャーモデル。その末...
惜しまれながら引退したスズキのコンパクトカー「スイフト」を振り返る
2017年1月4日より発売されている、現行のスズキ『スイフト』登場から3年が経ち、新たに追加されるグレードも増えてきた。 一方で、時代...
伝統のチャンピオンイエローにブルーのアクセントが光るモトクロッサー、スズキ「RM-Z450」
スズキ『RM-Z450』92万4000円 スズキ・オフロードモデル伝統のチャンピオンイエローにブルーのアクセントが存在感を放つモトクロ...
中古車の狙い目はコレ!クールなデザインでエントリーモデルとしてもおすすめのスズキ「スイフト XG」
2017年1月4日にフルモデルチェンジして販売された、現行のスズキ『スイフト』。その発売当時にエントリーモデルの役を担っていたのが『ス...