@人事の掲載記事一覧

人事が直面する、改正労働契約法「2018年問題」 雇用環境はこう変わる
著作『若者はなぜ3年で辞めるのか?』『7割は課長にさえなれません』の中で、現在の日本の雇用環境をいち早く予測していた城繫幸氏。今回は、...
大きな仕事は「リフティング式」で進める
残業ゼロを実現するためのビジネスハック術を紹介する、作家・佐々木正悟氏の連載企画。今回は、サッカーの「リフティング」のように仕事を進め...
社内研修の肝は設計段階にあり! 効果的な研修を作る「仮説思考」とは
雇用形態や職業観の多様化といった労働環境の変化、グローバル競争の激化による経営環境の変化により、多くの企業にとって人材育成が急務となっ...
元新聞記者が語る、裁量労働制の実態と問題点
「働き方改革」の推進が各所で叫ばれる中、裁量労働制という働き方が注目を集めています。現在は、特定の職種にのみ適用されているこの働き方で...
「採用学」服部泰宏氏が語る、データ分析を活用するための2つの条件
「採用学研究所」を構成する伊達洋駆氏(株式会社ビジネスリサーチラボ)、神谷俊氏(株式会社ビジネスリサーチラボ)、杉浦二郎氏(株式会社モ...
海外で法制化進む「つながらない権利」 は日本でも主張できるか
欧米を中心に、勤務時間外や休日に仕事の連絡を拒否することを認める「つながらない権利」の考え方が広がっています。フランスでは2017年1...
入力しやすさが仕事スピードを上げる! かんたん「辞書登録」のススメ
残業ゼロを実現するためのビジネスハック術を紹介する、ベストセラー作家・佐々木正悟氏の連載企画。今回は、1969年初版の書籍「知的生産の...
「オフサイト研修」で、マネージャーとして必要なスキルを習得する
さまざまな取り組みを通じて「社員に選ばれる会社」を作るポイントを解説する、人事のプロ・永見昌彦氏の連載企画。今回は、永見氏が外資系企業...
サービス残業ゼロへ!  弁護士社長がICTの力で取り組む「生産性革命」
日本の労働生産性の低さの一因には、労働者に残業の実態があるにも関わらず、使用者が時間外労働手当を支払わない「サービス残業」の存在がある...
夏休みは1カ月? ドイツ人がきちんと休むために行っている3つの工夫
働き方改革が進められる日本。それでもいまだに残業が多く、有給取得率も低い。一方で、多くの諸外国では「休む」権利を重視している。「みんな...
書類選考、面接、一切なし!「即、採用コース」はなぜ成功したのか
「なぜ採用をするのか?」採用の本質を問い続ける中で見えてきたのは、「シンプルにそぎ落とすこと」の大切さでした。今回は、株式会社モザイク...
なぜ人の意思はあてにならない? 「意志力の科学」を仕事に応用する
残業ゼロを実現するためのビジネスハック術を紹介する、ベストセラー作家・佐々木正悟氏の連載企画。今回は、『WILLPOWER 意志力の科...
母集団って本当に必要? 採用成功の鍵は、シンプルにそぎ落とすこと
「なぜ、採用を行うのか?」。多くの企業が当たり前に行っている採用活動ですが、その「当たり前」を改めて問い直すことで、見えてくるものがあ...
脳はマルチタスクができない? 仕事術「ポモドーロ・テクニック」とは
残業ゼロを実現するためのビジネスハック術を紹介する、ベストセラー作家・佐々木正悟氏の連載企画。今回は心理学的なアプローチから、仕事のパ...
「社員が認知症かも......?」その兆候と対処法を知る
社会構造や働き方の変化によるストレスからか、若年性認知症が社会問題のひとつとしてクローズアップされて久しい。実際には、人口10万人当た...
経産省が「人材力強化に向けた研究会」を開催 ゲストに落合陽一氏ほか
経済産業省は、「人生100年時代」を踏まえ、社会全体として人材の最適配置が行われることを目指し、2017年11月6日に「我が国産業にお...
真面目なだけの内定式はもう古い! ユニークな内定式事例5選
株式会社マイナビが発表した「2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査」(2017年9月12日発表)によると、2017年8月末時点での2...
知名度がない40名規模の2次請けSIが3カ月で7名採用できた方法
経験上、Web系サービス企業、ゲーム企業よりもシステムインテグレーター(以下、SI)の採用活動は圧倒的に難しいと感じています。理由とし...
厚生労働省、全国48カ所で過労死防止のための対策シンポジウムを開催
厚生労働省は、「過労死等防止啓発月間」である11月を中心とした期間に、「過労死等防止対策推進シンポジウム」を47都道府県で開催すること...
平成29年 育児・介護休業法改正 人事が押さえておきたいポイント
平成29年1月1日に引き続き、10月1日にも育児・介護休業法の変更がありました。今回の変更と人事担当者が対応すべきポイントについて、説...