日刊SPA!の掲載記事一覧

オーエン・ハート 悲劇の“天才レスラー”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第82話>
連載コラム『フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100』第82話は「オーエン・ハート 悲劇の天才レスラー」の巻(Illustratio...
競馬予想家・TAROと皐月賞100万円ブロガーが日本ダービーを斬る
ゆたぽん氏は投資1万円で通称「帯」119万7000円の払い戻しを受けた  ゴールデンウイークに散財してしまった人も多いだろう。初夏を迎...
西城秀樹さんの死でまたまた湧き上がる「サウナはカラダに悪い説」の真相は?
昭和を代表する国民的スター歌手・西城秀樹さん(享年63)が亡くなった。直接の死因は急性心不全だが、西城さんは48歳と56歳のときに脳梗...
早大卒カレシの部屋にドン引き「本棚は自己啓発本だらけ...意識高い系イタい人でした」
2010年代にすっかり我が国に定着した“意識高い系”と呼ばれる人たち。起業を志し、大言壮語ばかりで内実の伴わない人間……というイメージ...
「ユニクロ×トーマスマイヤー」は買いか? 日本人はサマにならない商品も...
今回のワーストバイ……コットンイージーパンツ+E 2990円(+税)  メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけ...
「世界最悪の眺め」のホテルに行ってみた。覆面アーティスト、バンクシーがオープン
ウォールドオフホテルの窓から見える分離壁。グラフィティアートに彩られたコンクリート壁が圧倒的存在感で迫ってくる。このホテルならではの眺...
セックスレス率と「人生負け組」感の深い関係に驚き/3000人調査結果
50代の男性会社員を対象としたアンケート「負け組3000人の共通点」では、「自分は人生の負け組である」と考えている50代男性の三大共通...
日大アメフト事件で振り返る、世界の悪質プレー。 本場NFLでも...
連日メディアを騒がしている、日大アメフト部ファール問題。前代未聞の悪質さに、日本大学と内田監督の稚拙な対応が加わり、選手が記者会見を開...
生田斗真×瑛太、人気俳優の知られざる関係に迫る
瑛太  ジャーナリストの夢が破れた男と、他者を寄せつけない無口な男。町工場の寮で暮らすうち、2人は次第に心を許し合うが――。瀬々敬久監...
「おじさんの孤独化」が加速中!? 中年ぼっちにならない方法
バブル経済に沸いた40代男性=オジサンと、デフレ不況を粛々と生きる今のオジサン。実際はどちらが幸せなのだろうか。さまざまなデータを基に...
アルティメット・ウォリアー “小説より奇なり”だった現代の神話――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第81話>
連載コラム『フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100』第81話は「アルティメット・ウォリアー “小説よりも奇なり”だった現代の神話」...
京大の“立て看板”は景観のジャマか?強制撤去騒動をOB・細野豪志が語る
5月18日に立て看板が撤去されるまえの様子  学生たちが作る「個性的な看板」は古都の景観を乱すのか? 京都大学が5月13日に京大キャン...
西野朗監督の素顔と手腕は?“マイアミの奇跡”の立役者・前園真聖が語る
あれから22年。16日に行われた「HUBLOT LOVES FOOT BALL Special Exhibition」で久しぶりに対面...
“純愛ごっこおじさん”に女子たちがゾゾッ「ポエムLINEはキモい!」
世界中で♯MeToo運動が高まるなか、日本でも財務省の福田純一元事務次官のセクハラ辞任などが世間を騒がせている。その一方、「直接的なセ...
登山家・栗城史多さん、35歳で死去。「ゴールは死ぬとき」と語っていた熱い思い
登山家・栗城史多さん(撮影/岡村隆広)  5月21日朝、登山家・栗城史多さん(くりき・のぶかず、35歳)がエベレストのキャンプで亡くな...
SKE48斉藤真木子がまさかの号泣!? 笑いあり涙ありの「私立SPA!学園 一夜限りの復活祭」
左から須田亜香里、斉藤真木子、古畑奈和 『週刊SPA!』創刊30周年を記念し、全12日、全15公演にわたり開催されている「SPA!フェ...
タダで寝泊まりできる! 海外旅行を激安にするシェアサービス活用術
今はCouchsurfingにホストとして登録。仕事が忙しいので年に数回程度だそうだが、「恩返しじゃないけど、海外からの旅行者を受け入...
僕のどこが面白いのかわからない――「お金0.0」ビットコイン盗まレーター日記〈第13回〉
約1000万円近い仮想通貨を盗まれた出野達也(23歳)。脇の甘さで仮想通貨を盗まれただけの男に目をつけたのは、有名実業家のAとB、そし...
セクシー女優NO.1が決定! 高橋しょう子を抑えた橋本ありなって?<DMM.R18 アダルトアワード 2018>
左から、最優秀新人賞の桜空もも、最優女優賞の橋本ありな、優秀女優賞の高橋しょう子、優秀新人賞の水卜さくら  いま話題のセクシー女優たち...
DV妻に耐える、男の#Metoo「家庭内のミスで反省文を書かされる」
女性の性被害をSNSなどで告発する「#Metoo」。しかし、世の中いつでも「女が被害者、男が加害者」とは限らない。日々妻の言葉のDV、...

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう