PRESIDENT Onlineの掲載記事一覧

橋下徹「希望議員は文句を言う資格なし」
小池百合子東京都知事が国政政党・希望の党の代表を辞任しました。小池氏の判断、党所属国会議員の行動について橋下徹氏はどう考えるのか。プレ...
女性を苦しめる「丁寧な暮らし」の呪縛
子育て世帯では、仕事をもつ女性より仕事をもたない女性のほうが幸福度は高い。つまり「有職主婦」よりも「専業主婦」のほうが幸せと感じている...
渋谷系企業が"社員の猫背"を注意するワケ
会社の業績アップにはなにが必要か。いまDeNA、ミクシィ、東急電鉄といった「渋谷系」の企業が、「そのためには従業員の健康が必要だ」と考...
「産まない人生」を選んだ女性3人の喜び
子どもがいないことは、女性にとって後ろめたいことなのか。もちろん、そんなことは絶対にありません。これは「世間体」を捨て去り、「産まない...
"年間1.6億人"が来るサイゼリヤの客単価
ミラノ風ドリア299円、グラスワイン100円。サイゼリヤは業界他社を圧倒する低価格を実現している。その秘密はユニクロなどと同じ「製販一...
親の口癖が「ヤバい」なら子も「ヤバい」
「ヤバい」「ウザい」「ムカつく」といった短絡的なことばを使ってはいないだろうか。語彙が乏しくなれば、感情表現も乏しくなってしまう。中学...
英語の達人が社内公用語に賛成しないワケ
グローバル化に対応しようと、英語を「社内公用語」とする日本企業が増えている。しかし導入でコミュニケーションにトラブルが起きることもある...
漫画家が"伝説的名著"にあえて加えた描写
80年間にわたり読み継がれてきた名著のマンガ版が売れている。今年8月発売の『漫画 君たちはどう生きるか』(マガジンハウス)は11月15...
なぜトランプは「1対1外交」を好むのか
米国のトランプ大統領が、就任後初のアジア歴訪を終えた。日本、中国、ベトナム、フィリピンと10日間で5カ国を回った。米大統領のアジア歴訪...
株価回復の神戸製鋼「今こそ」買うべきか
時価総額で1800億円が失われたが…… 今年8月末に神戸製鋼グループの品質データ改ざんが判明した後、1400円近かった株価は800円付...
DeNAが「健康経営」を推進する理由
会社の業績アップには従業員の健康こそ大事だとする健康経営。いま渋谷からこの健康経営の輪が広がろうとしている。それも、従来の病気を治すと...
西郷どんに学ぶ「下僕のリーダーシップ」
2018年のNHK大河ドラマは『西郷どん』です。主人公の西郷隆盛を、一方的に命令を下すのではなく、周りをサポートすることに徹したリーダ...
日本政府の借金はもう最悪期を脱している
日本政府の借金が深刻な状況にあるといわれる。だが、「アベノミクス」の結果、GDP比でみれば借金は増えていない。つまりGDPが上昇してい...
「女性は2番手」の世界で東大教授になる
企業のエンジニアから、自由に研究できる環境を求めて大学に再入学。だが理系の職場は「男性優位」で、キャリアアップは簡単ではない。孤軍奮闘...
子供が見違える「短い声かけフレーズ10」
「難関中学・高校・大学に合格」「高倍率の大企業に内定」。自分の子供を“成功者”に導く親には共通点がある。それは子供が「うれしい」と思う...
受験生殺到"医学部バブル"が弾けない理由
いっこうに衰える気配のない医学部人気。医師不足を受けてたびたび定員増が行われてきたが、入試難度は高止まり。2浪、3浪も当たり前になって...
常識とは逆だった"お腹が弱い人"の食事法
病院では「異常がない」といわれるのに、下痢、便秘、おなかのゴロゴロ、張り、痛みで悩んでいる人に朗報だ。投薬や手術をせず、特定の食品を避...
20代の家計は、貯め方より使い方を学べ
「お金に縛られない生活」を手に入れるにはどうすればいいのか。雑誌「プレジデント」の特集「億万長者入門」では、34歳で「お金に不自由しな...
囲い込まれた客が誤解するアマゾンの本質
アマゾンは究極ともいえる利便性を提供してきました。赤字覚悟でシェアを拡大するため、競合は対抗できません。その結果、何が起きるか。アメリ...
なぜ日本だけ「Uber」が広がらないのか
世界を席巻している配車サービス「Uber」。日本でもサービスを提供していますが、本格的には普及していません。なにが障害になっているのか...