PRESIDENT Onlineの掲載記事一覧

子供の医療費で"住むまち"選ぶママの失敗
引っ越し先を選ぶとき、「住みたいまちランキング」を検討材料にしてはいないだろうか。その結果にはたくさんの「罠」が潜んでいる。そのひとつ...
"必ずいる"有能社員を貶める人の思考回路
対人関係で悩んだときに、どんな解決策をとればいいのか。評論家の佐々木常夫氏と哲学者の岸見一郎氏。2人の達人に、5つの「場面別」でアドバ...
訪日外国人客は日本語シャッフルがお好き
つたない英語の接客で、訪日客に人気を博しているスポットがある。現場で使われているのはカタコトの英語だ。なぜそれでも訪日客は不満を漏らさ...
"パワハラ人間"が出世していく構造的理由
「良い部下」が「良い上司」になるとは限らない 上司のパワハラ発言に悩まされる人は多いでしょう。パワハラ上司を見るたびに、「なぜこの人は...
"メールが短い人"はAIに仕事を奪われる
いまの子供の3人に1人は、教科書の意味が正しく理解できていない。名門・開成高校の柳沢幸雄校長は「今の子供たちは長文を読み慣れていません...
貯金を始めるなら小遣いは絶対に減らすな
辛い節約はしたくない。楽に貯められる方法はないものだろうか。そんな多くの人の悲痛な声に対し、達人たちが立ち上がった。楽しくお金を貯める...
高所得者を狙い撃つ「3大負担増」の中身
医療費の負担を抑えるには、なにがポイントになるのか。「プレジデント」(2017年2月13日号)では11のテーマに応じて、専門家にアドバ...
弱小軍団はどんな策で大敵を負かしたのか
『孫子』は兵法書として比較的すぐに評価されました。『三国志』の主役の1人である魏の曹操は『孫子』が好きで『孫子』を再編纂し、今、我々が...
安倍首相の"消費税10%宣言"で広がる噂
安倍晋三首相が、来年10月から消費税を10%に上げる、と宣言した。もともと予定していた日程を「予定通りに上げます」と言っただけなのだが...
人は30分走れるようになると人生が変わる
30分走れたら、人生が変わる! 良好な体調を維持しながら、外見も中身も若さを保つには、どうしたらいいのだろうか。「重要なのは、食事、有...
企業トップが掃除の女性に声をかける理由
少数の改革派vs多数の守旧派 1997年9月、ニューヨークのマンハッタンで、短期滞在者用のアパートを借りた。住友銀行(現・三井住友銀行...
反対だらけの銀行内で"ぶれなかった"信念
「物事に全戦全勝などはない」 1996年の前半だったか、住友銀行(現・三井住友銀行)の証券企画部次長になって、1年くらいのころだ。ロン...
医師の87%が自身は延命治療を希望しない
なんとなく体の調子が悪い、健康だと思っていたのに、急に病気になった……。できれば病院に行きたくないけれど、放っておいたら大変なことにな...
住民が1人もいない"タワマン保育所"の怪
新築マンションのチラシに「敷地内に認可保育園整備予定」と書いてあることがある。しかし飛びつくのは禁物だ。行政評論家の大原瞠氏は「マンシ...
予定表に空き時間のない人は成長できない
スケジュール管理に正解はあるのか。メンタリストのDaiGo氏は、「お金を毎月0円まで使い切る人がいないように、スケジュールに空き時間が...
50歳を過ぎても"人生最高の時"は作れる
どんな人にも「老い」は必ずやってきます。以前はできたことが、ひとつずつできなくなっていく。しかし、そこで抗おうとするとドツボにはまりま...
セミナーより安くて早い"実践読書"の方法
「時間」という資産は、誰にとっても有限だ。ところが、その使い方は人によって驚くほど違う。いつも時間が足りない人と、仕事が終わる人の違い...
わが子を医学部に通わせられる"収入基準"
医学部に進む子の親は、医者であることが多い。それは医学部進学に多額の費用がかかるからだ。私立であれば学費だけで3000万円以上かかる。...
時短でおいしい「塩だけスープ」の作り方
仕事後にきちんと自炊するには、どうすればいいか。365日スープを作り続けている有賀薫氏は「最低限の食材と塩だけで、スープを作ってはどう...
仕事も優秀"運動神経がいい人"の脳の特徴
年をとるごとに悪くなる体のコンディション。これを「老化のせい」と一蹴していないだろうか? 実は、体と密接な関係にある脳とうまくつきあえ...