高校野球ドットコムの掲載記事一覧

効率的なトレーニングについて動画で解説!
こんにちは、アスレティックトレーナーの西村 典子です。 先日の1月20日、東京都四谷、そして2月11日、大阪、天満橋の2回に分けて限定...
健大高崎vs東海大甲府
終盤に打線が繋がった健大高崎が準々決勝へホームに突入する今井佑輔(健大高崎) 機動破壊。この言葉を聞けば、高校野球を知っている人であれ...
常総学院vs関東学園大附
終盤に集中打を集めた常総学院が勝利先制点となるホームランを放った水野勢十郎(常総学院) 昨日から開幕している春季関東大会。2日目を迎え...
東海大相模vs花咲徳栄
主砲・森下がサヨナラアーチ!東海大相模が3本塁打で花咲徳栄に打ち勝つ!満塁ホームランを打った本間(東海大相模) 5月19日に開幕した春...
王者・広島新庄が優勝 広陵、瀬戸内がノーシードに回り、夏は混とんしたものに
広島新庄が横綱野球を展開シード権を獲得した大竹 平成30年度春季高校野球選手権広島大会は、広島新庄高校の優勝で幕を閉じた。優勝した広島...
いなべ総合vs東海大静岡翔洋
風も味方したいなべ総合学園が7回コールド勝ちで決勝進出いなべ総合学園・小半田萩都君  前日の試合では序盤にリードされたものを中盤で逆転...
狭山ヶ丘(埼玉) イメージが支える甲子園への青写真【後編】
春季埼玉県大会でベスト8に進出した狭山ヶ丘。  前編では、モチベーションとコミュニケーションがチームを支えていることが見えてきた。しか...
立命館宇治vs京都翔英
立命館宇治が後半に突き放すガッツポーズを見せる田村竜一(立命館宇治) 立命館宇治が後半の好機を生かし、京都翔英を振り切った。 先制した...
スーパー中学生・樋上颯太(湖南ボーイズ) 進化し続ける剛腕が目指すは侍ジャパン!
先日スーパー中学生としてメディアに取り上げられた、滋賀県の湖南ボーイズ・樋上颯太。高校野球ドットコムでは今回、来年の注目選手として樋上...
いなべ総合vs中京学院大中京
「野球にはシナリオがある」いなべ総合が筋書き通りのサヨナラ勝ちサインと攻め方の確認をするいなべ総合バッテリー     試合後、開口...
3年連続で決勝戦は県内2強の対戦に!春季埼玉県大会を振り返る
県内2強が3年連続決勝河北 将太(浦和学院)  最終的には花咲徳栄と浦和学院の県内2強が3年連続決勝でぶつかるという、いつもの結果とな...
古賀悠斗(福岡大大濠ー中央大)前編「打撃では無欲、守備では貪欲に」
昨春の第89回選抜高校野球大会で母校・福岡大大濠高校を26年ぶりの甲子園出場に導き、ベスト8まで勝ち進んだ中央大学1年生の古賀 悠斗捕...
3会場とも見所満載!逸材続々登場、ビッグカード揃いの関東大会2日目!(最新版)
左から山下航汰(健大高崎)、野尻幸輝(木更津総合)、増田陸(明秀日立)、及川雅貴(横浜) 19日から開幕する春季関東大会(千葉開催)。...
圧倒的実力地区は浪商、PL学園時代から、大阪桐蔭と履正社の時代へ移行【大阪・2018年度版】
10年間で7度の全国制覇、盤石の強さを示す大阪桐蔭今春の選抜甲子園を制して改めて強さを示した大阪桐蔭 史上3校目となった、大阪桐蔭の連...
日本一ハイレベルな春季関東大会が幕開け。強打の花咲徳栄、日大三が登場!
左から野村佑希(花咲徳栄)、林直樹(千葉黎明)、中村奎太(日大三)、今里凌(専大松戸) ここ3年連続で夏の選手権を制している関東地区。...
今年の神奈川は「ショートの年」だ!6人のショートをピックアップ!
上野 浩聖(立花学園) 小松 勇輝(東海大相模) 横瀬 辰樹(横浜隼人) 重村 瑠惟(日大藤沢)   遠藤 圭吾(横浜)  宮尾 将(...
八千代松陰 「松蔭ブルー」に染めるべく、課題を克服して夏に向かう!【後編】
前編では新チームスタート時から、昨秋までの軌跡を追っていった。今回の後編では、秋季大会が終了してからどんな課題を持って冬場を過ごしてき...
逆襲の横浜、完ぺきな内容で春制覇!南北ともに混戦模様に。
春の神奈川は横浜が2年ぶりの優勝を決めた。そんな春季県大会を振り返っていきたい。4強の収穫と課題左から中野雅大(鎌倉学園)、斎藤 礼二...
記念すべき第1回大会制覇の歴史を背負いつつ、新時代へ【京都・2018年度版】
京都の歴史を彩ってきたのは第1回優勝校の鳥羽と甲子園常連の平安「HEIAN」のユニホームは甲子園でもお馴染みだ 現在の高校野球の前身、...
新ライバル対決を制した常総学院は強打野球に転換。頂点を狙う投打の怪物たち
春季大会序盤を振り返る今大会4本のホームランを放っている二瓶 那弥(常総学院) 今年の春季大会は4月13日金曜日の県南地区予選を皮切り...