HEALTH PRESSの掲載記事一覧

3人に1人がオーガズム未経験~「セックスの悩み」を相談できない女性が増加
女性の3人に1人はオーガズムを感じたことがない(depositphotos.com)  日本では古来より男女の営みは「秘め事」とされて...
アトピーの元凶は「スキンケアの常識」!「肌に優しい洗顔料」など存在しない
「肌に優しい洗顔料」など存在しない(depositphotos.com)  起床後に洗顔料で顔を洗い、化粧水や乳液といった基礎化粧品を...
エコノミークラス症候群などを防ぐ「貧乏ゆすり(ジグリング)」の驚異的な効用
貧乏ゆすり(ジグリング)はエコノミークラス症候群(静脈血栓塞栓症)などの予防に(depositphotos.com)  誰が言い放った...
「2年以内に辞める」米国・医師4人に1人~日本でも過労死寸前の勤務実態が発覚
米国で約25%が「2年以内に医師を辞めるつもり」と回答(depositphotos.com)  5人に1人が「(1年以内に)勤務時間を...
「LGBT」がいまいち理解できない人へ~映画『恋とボルバキア』性別を超えた生き方
映画『恋とボルバキア』は2017年12月9日(土)よりポレポレ東中野にてロードショー、ほか全国順次(©︎2017「恋とボルバキア」製作...
「MEC食」(肉・卵・チーズ)で知る「糖質制限」の誤解~ 本当に効く健康的なダイエット
MEC食は肉・卵・チーズを食事の中心にして必須栄養素を満たす(depositphotos.com)  「MEC(肉・卵・チーズ)食」を...
白内障手術を受けた女性は長生きする!? 死亡リスクが6割下がる理由とは?
白内障手術で寿命が延びる?(depositphotos.com)  米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のAnne Cole...
心臓手術は「午後」に受けろ!? 心臓の修復のカギとなる「体内時計」
心臓手術は「午後」がベスト!(depositphotos.com)  リール大学(フランス)のDavid Montaigne教授らの研...
「糖質制限」はダイエットだけでなく、アトピー、ニキビ、シミ、シワなど皮膚も健康に
糖質制限はアトピーまで治す(depositphotos.com)  「糖質制限」がダイエットや糖尿病治療で注目を浴び始めたのは10年ほ...
日本人は「がん」にビビりすぎ?がん治療に対する日米の違いが明らかに
日本人は「がん」に怯えすぎ?(depositphotos.com)  今夏、米国臨床腫瘍学会(ASCO)が、調査委会社のHarris ...
なぜ、マリファナ(大麻)愛好者は「セックスの頻度が2割も高い」のか?
マリファナ常用者は性豪!(depositphotos.com)  米スタンフォード大学泌尿器科学のMichael Eisenberg氏...
一般病院の2割で患者の自殺が発生! その大半は「闘病苦のがん患者」......
病院での自殺は家族ばかりか看護師の心にも傷を残す (depositphotos.com)  ここ数年の報道で注目されることの多い医療事...
もはや世界の常識「加糖飲料で2型糖尿病・高血圧・心臓病・脳卒中リスクが上昇」
加糖飲料はやはり身体に悪い!(depositphotos.com)  加糖飲料はやはり肥満の原因となるだけでなく、2型糖尿病や高血圧の...
マツコ・デラックス「めまい」で入院~ 三半規管にウイルス混入か?
『マツコ危機一髪DX』 メーカー希望小売価格:3,000円(税抜)(タカラトミーHPより)  11月12日、タレントのマツコ・デラック...
ドクター&ナースが愛好する健康法はヨガ? 心臓病には有酸素運動の組み合わせ
ヨガと有酸素運動の組み合わせは「心臓病患者」に有益(depositphotos.com)  多忙な上に、絶えず病原体などにさらされなが...
2型糖尿病でも「糖質」を食べたければ~「食べ順」の食事療法でダイエット
食べる順番を変えるだけで「食後高血」が防げる(depositphotos.com)  2型糖尿病の人のほとんどは、食生活の習慣が、その...
夜勤シフトが招く「健康リスク」~お腹の肥満からがんを発症......
夜勤労働者に数々の健康リスク(depositphotos.com)  香港中文大学(Chinese University ofHong...
乳房インプラントで「血液がん」を発症? ほぼ全ての患者にリンパ腫の症例が......
乳房インプラント「血液がん」の発症リスクが高まる?(depositphotos.com)  米ペン・ステート・ヘルス・ミルトン・S・ハ...
片頭痛とてんかんに多い共通点~あなたは「共存・独立・並存」どのタイプ?
片頭痛とてんかんはおなじ?  神経疾患の中で、てんかんの人の有病率(病気を持っている人の割合い)は、約1%であり、100人のクラスだと...
腸内細菌とがん発症リスクは解明されるのか? 重要度を増す「免疫系のゲノム研究」
免疫系のゲノム研究が次世代テーマだ!(depositphotos.com)  シカゴもようやく平年並みの気温になり、朝の出勤には真冬の...