sippoの掲載記事一覧

猫だって八つ当たりする?! 原因と無関係な人を攻撃する猫
◆猫は行動のコントロールが苦手  猫は何らかの原因で興奮したとき、原因となる相手ではなく、原因とは無関係な、近くにいる相手に攻撃をしか...
ふわふわ真っ白、うさぎ駅長「もっちぃ」はベテラン社員
あくびをしたり、首をすくめたり。そんなしぐさで乗客を癒やしているのは、フラワー長井線の宮内駅長に7年前に就任した「もっちぃ」。もう山形...
猫なのに、あきらめない心?! 同居猫はちょっと迷惑...
サビ猫のあんずは、我が家で最も強い意志を持つ生き物です。  この連載で何度かご紹介しましたが、自分が遊びたくなると、「ニャーニャー」鳴...
やんちゃな子猫とやさしい秋田犬 顔そっくり“はちわれ兄弟”
「顔そっくり!」「仲良しすぎか!」と、ツイッター上で一躍人気者になった秋田犬と子猫の「はちわれ兄弟」。ついに凸凹コンビの写真集が発売さ...
保護犬や保護猫の良さは...杉本彩さんらトーク 「誤解解きたい」
犬や猫の「生体販売」をやめ、保護犬や保護猫の譲渡を事業の一つにしたペットの複合施設「アニマルライフ」(本店:千葉市)が、事業変更から1...
市販のペットフード、「総合栄養食」を選ばないと栄養に偏り
:たくさんの種類のペットフードが売られていますが、どのような材料や添加物が入っているのか心配になります。ペットフードを選ぶ際に気をつけ...
8000年以上、仲良いワン 最古の「飼い犬」の壁画?発見
サウジアラビアの砂漠地帯で、岩肌に刻まれた犬の絵が見つかった。首にひもをつけられ、狩りを手助けする姿が描かれていた。8千~9千年前に彫...
お母さんも疲れてる 心の涙、寄り添う猫が聴く「夜廻り猫」
すでにギリギリまで頑張っているお母さん。作者の深谷かほるさんは「家事や赤ちゃんの夜泣きに追われ、眠れていないのでは」と心配します。  ...
保護犬・保護猫が約340匹 セカオワも参加して大譲渡会
保護犬や保護猫あわせて約340匹を集めた大規模な譲渡会が19日、千葉市の幕張メッセで開かれた。犬の保護活動(ピースワンコ・ジャパン)を...
視力を失った愛犬  気づいてあげられず、ごめんね...
放送作家の後輩に、かなり重篤な眼の病を患っていた人が二人、いました。二人とも、私より10歳ほど年下の女性だったのですが、彼女たちが異口...
子犬・子猫の8週間の規制、国が検討 社会化などに問題
国内のペットショップなどで販売される幼い子犬、子猫の健康を守るには、いつまで生まれた環境で育てるべきなのか──。欧米では一般的な「8週...
滝川クリステルさんら講演 動物臨床医学会の大会
大阪市で開かれた動物臨床医学会の年次大会で19日、市民公開のトークショーが開かれた。一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」を主...
「白備前」の子犬の焼き物、愛らしい柴犬や紀州犬が登場
備前焼のうち鉄分が少ない土を使って乳白色をした「白備前」を手がけ、干支(えと)の陶彫(とうちょう)を20年以上作っている木村玉舟(ぎょ...
来年の干支は犬! 人気の柴犬が博多人形になったワン
来年の干支(えと)の「戌(いぬ)」をかたどった博多人形づくりが、福岡市早良区の伝統工芸士、梶原正二さん(66)の工房で最盛期を迎えてい...
守ろうネコの命! かわいい「ねこともカレンダー」、販売中
保護した猫の譲渡会などで活動する一般社団法人「福岡ねこともの会」は、2018年版の「ねこともカレンダー」を販売している。収益は殺処分を...
かわいいね、ふたごのアムールヒョウ 21年ぶりの繁殖成功
北海道旭川市の旭山動物園で8月に生まれたアムールヒョウの2頭の赤ちゃんが15日、一般公開された。小さな体でちょこまかと動き回ったり母親...
体重30キロ、大きな秋田犬のシロはお散歩でも人気者
■シロ(メス 8歳) 「秋田犬保存会」から、生まれて3カ月の子犬を譲ってもらいました。来たときは体重5キロと小さかったのですが、だんだ...
ペット救護を図上訓練 南海トラフ巨大地震が来たら、どうすれば?
南海トラフ巨大地震を想定し、環境省と徳島県などは14日午前、ペット救護の図上訓練を行った。ペット救護に関する国の災害訓練は初めて。市町...
市役所の駐車場に猫の死体 おなかに傷 動物愛護法違反で捜査
島根県浜田市殿町の市役所公用車駐車場で、腹に傷がある猫1匹の死骸が見つかったと13日午後2時40分ごろに市職員が浜田署に通報した。署は...
「みんなイヌ、みんなネコ」大阪で初開催 「感動して涙が出た」
幸せになった保護犬、保護猫の写真ばかりを集めたsippo写真展「みんなイヌ、みんなネコ」が18日、大阪市北区の大阪国際会議場(グランキ...