sippoの掲載記事一覧

猫たちのお留守番 一番の心配事は、飼い主の“猫不足”?
猫たちだけのお留守番。年々慣れていくものかと思っていました。しかし実際はその逆で、年々心配になっていく私です。  別に、猫が病気にかか...
番犬ならぬ「オオカミロボ」で農作物を守る 吠えて光って害獣撃退
シカやイノシシなどから農作物を守ろうと、南アルプス市中野の休耕田で14日、「オオカミ」で野生動物を追い払う試みが始まり、伊奈ケ湖に続く...
離婚してワンルーム暮らしは恥ずかしい? 心の涙、寄り添う夜回り猫
離婚した知人の「学生みたいなワンルームに住んでいるのが恥ずかしい」という言葉が心に引っかかっていたという作者の深谷かほるさん。「気持ち...
建築専門誌が「犬のための家づくり」大特集! むだ吠えは「住環境」で防げる?!
建築業界の専門誌、月刊「建築知識」(エクスナレッジ)が昨年末、「猫のための家づくり」という大特集を組んだところ、プロだけでなく一般の飼...
犬や猫の殺処分の現場 毎日一歩ずつ近づく「ガス室」 譲渡増やす努力続く
飼い主がいない、野良犬や野良猫。自治体に保護されても、新たな飼い主が見つからない場合は、命を奪われる。その「殺処分」をゼロにすることを...
人間の嗅覚、実は犬並みにいい? 米科学誌に論文
ヒトの鼻は、実はほかの動物並みにたくさんのにおいをかぎ分けられる力を持っているのではないか。これまでの嗅覚(きゅうかく)研究を調べ直し...
えさや水与えず虐待容疑、猫カフェ経営の男を書類送検
鹿児島南署は14日、鹿児島市の猫カフェ「にゃんcafe猫之坊」を経営していた住所不定、風俗営業店運転手の男(40)を動物愛護法違反(虐...
初めのての犬かきに成功! ふわふわ綿毛のグレート・ピレニーズ、ココロ(オンリーわん&おんりーニャン)
■ココロ(メス 1歳)  綿みたいなふわふわの毛皮に包まれた、グレート・ピレニーズです。子どもの頃から飼いたかった犬種で、三重から水戸...
「警察犬」増える出動、その多くは行方不明者の捜索!? 予算も人手も足りなくて困ったワン
行方不明者の捜索で警察犬=キーワード=の出動件数が増加しており、和歌山県内では近年出動件数全体の約7割超を占める。一方で、民間の嘱託警...
青い目の猫に一目ぼれして16年、ラグドールのシャネルは甘えんぼう(オンリーわん&おんりーニャン)
■シャネル(メス 16歳)  青い目がきれいな16歳のラグドールで、2匹の母です。幼稚園のころにペットショップで一目ぼれして、そこから...
病気とたたかう子を癒やす「ファシリティードッグ」 ゴールデンレトリバーのアニーがやってきた!
小児がんなどの重い病気で入院する子どもや家族を癒やし、実際の治療やリハビリの手助けにも活躍する「ファシリティードッグ」として、神奈川県...
猫はそこにいる! 日本の“今”を生きる猫たち ドキュメンタリーな猫写真展
ドキュメンタリー性の高い猫の写真ばかり約300点を集めた写真展が10月17日~22日、東京都渋谷区で開催される。メインの展示は「東京・...
「責任もって猫の飼育を......」今日も命を奪われる野良猫たち 助けるための新潟の取り組み
新潟県内の猫の殺処分数が昨年度、統計がある1952年度以降で初めて1千匹を下回った。行政と民間による取り組みが功を奏し、救われる命が増...
殺処分予定の子猫とふれあう「猫カフェ列車」、養老鉄道に登場 保護団体が協力、引き取りもOK
養老鉄道(岐阜県揖斐川町~三重県桑名市)に10日、「ねこカフェ列車」が登場した。猫の保護活動に取り組む支援団体の協力を得た列車で、乗客...
症状の出方はみんな違う 1匹ずつ多角的に判断する「弁証論治」 犬・猫の中医学
検査の結果は何ともないのに、愛犬や愛猫の体の調子が良くない。獣医さんには「そのまま様子を見て」といわれたけど、何かしてあげたい……ペッ...
理想の「ぷにぷに」を求めて...猫好き社員が飼い猫で研究! 肉球パフのコスメを開発
猫の肉球でぷにぷにされるようにお化粧を――。猫好きの女性のため、ファンデーションを顔に塗るときに使う猫の肉球型のシリコーンパフを大阪の...
連載100回、猫への愛情は年々深まる? 子猫の頃の写真を探すと新たな発見が...
2015年10月。野に咲く花のように、ひっそりと始まったこの連載。今回、静かに100回目を迎えることができました。どこにも回数が書いて...
スマホに気軽にダウンロード! 「しゅうニャン市」壁紙ができたニャ~
「しゅうニャン市プロジェクト」を推進している周南市は、スマートフォン用のユニークな壁紙を製作した。全14種類で、市の特設サイトから無料...
猫を大切にする猫カフェ「ちぐら」 猫が主役、「無理に抱っこ」は禁止
「猫ちぐら」という民芸品をご存じだろうか? 「ちぐら」とは、農家で使われたわら製のゆりかごで、ドーム型の猫ちぐらは、新潟の人気土産物の...
秋田犬カレンダー 来年版が完成したワン! 海外の愛犬家にも人気 大館の保存会が3千部販売
展覧会で優秀な成績を収めた秋田犬や自慢の愛犬など55頭を掲載した2018年版のカレンダーが完成した。秋田県大館市にある公益社団法人秋田...