WEDGEの掲載記事一覧

暗殺された記者、ダイアナ妃の義理の従弟だった?
(alexis84/gettyimages)  ダイアナ妃は、地雷撲滅運動でも有名であった。その一方で、地雷供給者の一味にもなったと...
ダジャレに見えるトヨタのホンネ
(Sergey Peterman/Gettyimages)  トヨタはソフトバンクと提携し、「MONET Technologies」...
防衛産業基盤を強化したい米国
10月5日、米国大統領府は、「トランプ大統領は、我々の防衛産業基盤を強化するため、重要な措置を取っている。」と題するファクト・シートを...
「大恋愛~僕を忘れる君と」戸田恵梨香とムロツヨシの恋物語 ドラマ史に残る大石静の傑作脚本
戸田恵梨香とムロツヨシの恋愛ドラマ、TBS「大恋愛」(金曜日よる10時)はヒットメーカーの大石静の脚本を得て、ドラマ史に残りそうである...
殺害作戦は皇太子警護隊が主導、音楽聞きながら遺体を解体
家宅捜索に入られたサウジ領事館(REUTERS/AFLO)  サウジアラビア人ジャーナリスト失踪事件はおぞましい殺害のもようや、ムハ...
北朝鮮問題、もはや日米韓の連携は効かないか
ポンペオ米国務長官は、第2回目目の米朝首脳会談の開催に向けて、北朝鮮の非核化方法等の調整を行うため、10月7日、北朝鮮を訪問し、金正恩...
松坂大輔がソフトバンクではなく中日で再起できた理由
ボストンレッドソックス時代の松坂(AFLO)  中日ドラゴンズの新監督に球団OBの与田剛氏が決まった。チームは今季5位と低迷し、6年...
暴かれた「漫画村」、ブロッキングは本当に必要か?
アニメや漫画などのコンテンツ産業にとって、出版社や作者に承諾なくコンテンツを公開し、広告収入などを得る、いわゆる海賊版サイトが大きな問...
大麻解禁に踏み切ったカナダ、その影響は?
大麻解禁後、最初に購入したお客(REUTERS/AFLO)  今年1月1日より米カリフォルニア州が大麻を合法化したことが大きな話題と...
Brexitは安全保障の問題でもある
9月19-20日に行われたザルツブルグのEU首脳会議でBrexit交渉は行き詰まった。フランスをはじめ各国は、メイ首相の「チェッカーズ...
生産コスト半減で国産米は世界を席巻する!? 加州産コシヒカリ「田牧米」の生みの親が日本の稲作に賭ける理由
世界的な和食ブームで、海外には日本食レストランが昨年10月時点で11万8000店あり、2年余りで3割も増えている(農林水産省の調査によ...
(Ignacio Ruiz Casanellas/Gettyimages)  DeNAの高田繁GMも、ついにプロ野球界から去ってしま...
制裁に見る米国の中露に対する強い姿勢
トランプ米大統領は9月20日、新たな大統領令を発し、昨年8月に成立した「敵対者に対する制裁措置法(CAATSA)」に基づき、対ロ制裁を...
カナダも同調、高関税が世界の潮流になる?
カナダ・ジャスティン・トルドー首相(AFP/AFLO)  米トランプ大統領が今年初めに鉄鋼、アルミにそれぞれ25%、10%の関税を課...
出力制御の九州での再エネ導入、やがて停電を招く可能性も
10月13日、14日の両日、九州電力は管内の太陽光と風力発電設備からの発電量が需要量を超えたため、事業者に対し出力制御を行い発電量を抑...
VR時代の温故知新、ポケモンにドラクエの考え方を
大ヒットとなった「ポケモンGO」。老若男女、ながらスマホを強要してしまうゲームです。作ったのは米ナイアンテック社(Niantic)とポ...
米が水面下で手打ち工作か?「墓穴掘った」サウジ皇太子
サウジアラビア人ジャーナリスト失踪事件で、トランプ米政権がトルコとサウジのメンツが立つ形で手打ち工作を進めているとの観測が出てきた。ト...
政争の具と化したアメリカ連邦最高裁の異形
(iStock.com/flySnow/Purestock)  「良識の府」として相応の威厳を保ってきた連邦最高裁が、かねてから共和...
欧州の驚くほど直截的な中国への警戒感と批判
9月12日、欧州議会は「対中関係報告書」を採択、EU中国関係は、人権、法の支配、公正な競争の尊重の上に成り立つべきことなどを強調、中国...
(heckmannoleg/Gettyimages)  今回は『老後破産しないためのお金の教科書 』の著者である塚崎が、「株式市場は...