レコードチャイナの掲載記事一覧

<サッカー>「日本が過去20年で最もぶざまな戦い」、中国メディアの論評にネットユーザー猛反論
サッカーのアジアカップ決勝トーナメント1回戦でサウジアラビアに勝利した日本の戦いぶりを中国メディアが「過去20年で最もぶざまな戦い」と...
NEW
外国人の8割が韓国を肯定的に評価も、日本人はわずか2割?=韓国ネットの意見さまざま
22日、韓国・聯合ニュースは「外国人の80%以上が韓国のイメージを肯定的に評価しているが、日本人の場合はわずか20%だった」と報じた。...
NEW
カナダ安全情報局元トップがファーウェイ排除呼び掛け、中国外交部「もうコメントしたくない」
カナダ安全情報局の元局長がファーウェイ排除を呼び掛けた問題をめぐり、中国外交部の華春瑩報道官は22日、「こうした根拠のない話に対するコ...
天津市のロボットレストラン、51日間で来店者3.5万人を突破―中国全国展開も視野
中国の京東集団が天津市の天津エコシティ内にオープンしたロボットレストラン「京東X未来レストラン」の来店者数が、オープン51日目で3万5...
DeNAが香港センスタイムの顔認識などのAIソリューションを導入、その他
DeNAは、センスタイム(本社・香港)の顔認識技術を活用したAIソリューションを日本で販売する。写真はセンスタイムの技術の一つであるS...
19年の造船業は韓国が「一人勝ち」?予想に韓国ネット歓喜
21日、韓国・マネートゥデイによると、今年中に全世界の造船メーカーの半数ほどが受注不足により閉業するとの見通しだ。また閉業する造船メー...
東京五輪の汚職調査はフランスによる報復か?―華字紙
18日、日本新華僑報は、「東京五輪の汚職調査はフランスによる報復か?」と題する蒋豊編集長の文章を掲載した。資料写真。 2019年1月1...
日韓関係が氷点にまで冷却化、得をするのは誰か―米華字メディア
21日、米華字メディア・多維新聞は、元徴用工賠償問題とレーダー照射問題で日韓関係が急速に冷却する中で利益を得るのは誰かとする記事を掲載...
速やかにファーウェイを5Gネットワーク建設から排除せよ―カナダ安全情報局元局長
韓国メディア・ニューシスは22日、カナダ安全情報局の元局長が「ファーウェイのために中国政府は過激な行動をとる可能性がある」と発言したと...
TPP加入検討の韓国、新ルールがさらなる悩みの種に?
TPP参加11カ国は19日に閣僚級会合を開き、新たに加入を希望する国・地域の手続きに関する具体的なルールなどを決めた。これについて韓国...
小さなことから連携を強化すべき中国と日本―中国メディア
中国人の日本に対する好感度の改善が顕著なのに対して、日本人の中国に対する好感度にはほとんど変化がない。このような問題は近年ずっと続いて...
2000年前の新王莽時代の「造幣局」を発見、経済の秘密を解き明かす鍵に―中国
新王莽時代の国レベルの大規模な公の造幣局がこのほど、河南省南陽知府衙門博物館の敷地内で発見された。 新王莽時代の国レベルの大規模な公の...
危険すぎる!中国の子どもが高速道路でとんでもない“遊び”
中国の貴州省遵義市で1月18日、子ども3人が高速道路に進入しカラーコーンを道路に並べるいたずらをする騒動が発生した。 中国の貴州省遵義...
「裸教育」を実践する日本の幼稚園を中国メディアが紹介、中国ネットはどう見る?
21日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、日本の裸教育を実践している幼稚園について紹介した。これに対し、中国のネットユーザーからさ...
おバカすぎる中国の男性、飲酒運転で警察署の壁に激突し御用
中国の山東省日照市で1月19日、酒に酔った男性が車を運転し警察署の壁に激突する珍事が発生した。 中国山東省日照市で1月19日、酒に酔っ...
中国の中産階級が1億4000万世帯になったと統計局=中国ネットからは疑問の声
21日、中国新聞網は、中国の中産階級が4億人を超えたと統計局が発表したことを伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメ...
勝ち進む日本サッカー、中国が学ぶべきは日本の「落ち着き」―中国紙
22日、銭江晩報は、サッカーアジアカップでサウジアラビア戦を制した日本代表について、「中国が学ぶべきは日本の落ち着き」との記事を掲載し...
2750年に韓国人が消える?日本を上回る未婚率で危機感募る
21日、韓国・ニュース1は「韓国の未婚率が上昇しており、2750年に韓国人は自然絶滅するとの予想まで出ている」と報じた。写真はソウル。...
危ない!歩行器に乗った赤ちゃんがエスカレーターに近づき...―中国
中国中央テレビなどによると、中国江蘇省無錫市のショッピングモールで18日、生後9カ月の幼児がエスカレーターから転落する事故があった。 ...
年明けの日本でピーク迎えたインフルエンザ、死亡率が高いのはなぜ?―中国メディア
このところインフルエンザが、世界各地で猛烈な勢いで流行している。日本でも今月からインフルエンザの流行期に突入した。資料写真。 このとこ...