エディトゥールの掲載記事一覧

行楽の秋に野山を駆け巡れ。トレイルランニングの魅力
読書の秋。食欲の秋。芸術の秋。秋を表現する慣用句は多岐に渡るが、この秋は「スポーツの秋」と「行楽の秋」をまとめて叶える「トレイルラン」...
ジャガーEタイプ ゼロ──これが世界で最も美しいEVだ
「世界で最も美しい」は、容姿、景色、芸術、さらには科学実験など、ありとあらゆる事象に対して用いられる形容詞だ。電気自動車(EV)なら、...
テカリ肌は改善できる──ミドル男のオイルコントロール
「顔のテカリ」はモテたいミドルエイジ男性の大敵だ。顔が脂ぎっていると、周囲に不潔な印象を与えてしまうだけでなく、ニキビや皮膚炎など肌ト...
世紀末感がヤバい!──NASAエンジニアのカスタムバイク
NASA(アメリカ航空宇宙局)は、アポロ計画、スペースシャトル計画などを成し遂げてきたアメリカの政府機関だ。惑星探査、さらにはビッグバ...
ルノー アルカナ──ロシア発のSUVクーペは上陸するのか
「SUVに乗る」というスタイルが日常的となった今、人々はSUVに“次のファッション”を求めている。そのひとつの回答が「SUVクーペ」だ...
AGAの基礎知識──加齢による脱毛とAGAの違いとは?
男性の薄毛や脱毛は、かつて老化現象のひとつと思われていた。近年はAGA(男性型脱毛症)の存在が広く知られ、薄毛や脱毛は単なる老化ではな...
ベッカム夫妻が新居を探すマイアミの「超富裕層の島」とは
古くは『007 ゴールドフィンガー』『マイアミ・バイス』、2000年代以降なら『ワイルド・スピードX2』『トランスポーター2』。ハリ...
モンブラン「SUMMIT 2」が目指すスマートウォッチの頂上
日本では、三島由紀夫や開高健といった作家たちが愛用した万年筆のブランドとしても知られるモンブランから、伝統と最先端技術を融合させたスマ...
これはBMW版のスープラか?──新型Z4、パリでデビュー
2019年に発売される新型BMW『Z4』は、2003年デビューの初代、2009年デビューの第二世代に続く第三世代となる。10年ぶりのモ...
不公平な家計負担に要注意! 共働き妻に軽蔑される家計の負担率
一億総活躍時代。女性が社会で活躍するのは当たり前のこととなり、共働き世帯はなお増加中だ。そこで工夫しなければいけないのが、夫と妻の家計...
懐かしの赤が復活。丸ノ内線の車両がフルモデルチェンジ
都心に直結する首都圏の地下鉄はビジネスパーソンにとって欠かせない移動手段だ。特に丸ノ内線は東京の中枢を網羅しており、高度経済成長期以降...
フェラーリサウンドという悦楽──488ピスタ スパイダー
『488 ピスタ スパイダー』は、「フェラーリ50台目のオープンモデル」という話題で取り上げられることが多い。もちろん、その歴史に価値...
ミドル男の目元ケア──たるみを除去して若々しくなる
年齢を重ねていくと、避けて通れないのが「たるみ」だ。しかし、目元のたるみは「疲れたオジサン」をイメージさせ、モテる大人の男とほど遠い印...
夫婦仲がもっと深まる! 妻が惚れ直す家族旅行の掟
日々の生活に追われていると、妻との会話が連絡事項だけになってしまっていることがある。ゆっくり夫婦の会話を持とうと思っても、自宅では家事...
アヴェンタドールSVJ──ランボルギーニ最強のラスボス
ランボルギーニファンにとって「J」は特別なアルファベットだ。それは、1969年に一台だけ製造した実験車両を意味する。この実験車両『J』...
アメックス「プラチナカード」が刷新。そのサービスは?
日本は欧米や中国に比べて電子マネーなどによるキャッシュレス決済比率が低い。強盗や盗難のリスクが少なく、ATMがいたるところにあるので現...
嫉妬に要注意。20代彼女を持つミドル男のためのSNS術
もしあなたに20 代の彼女がいるとしたら、彼女と撮った写真をどうするだろうか。やっぱりデートの様子をSNSで公開したくなってしまうので...
年の差恋愛に飽きさせない! 20代カノジョのときめきを持続させる方法
若い女性の気持ちは目まぐるしく変化する。つい最近までラブラブだったのに、あっという間に心変わりされて破局してしまうケースも珍しくはない...
【ワード術】美文書に欠かせないタブ設定の実用テク
ビジネス文書で頻出する、価格の一覧や住所の表記などを美しく見せるためには、項目ごとに適度な空白を設けるレイアウトが有効。いまだにスペー...
日本は何位?「外国人旅行者が最も多い都市」ランキング
日本政府はインバウンド(訪日外国人旅行者)の取り込みを成長戦略の柱としている。少子高齢化が進む日本では、旧来の産業頼みだと経済成長が望...