エディトゥールの掲載記事一覧

【水・日連載LINE講座】夫婦編 妻の本音...体調が悪い日にもらって嬉しいLINEとは vol31
妻の体調不良、そんな家庭の一大事に直面したとき、男はどう対応するべきなのか。ここでは前回同様、30代の美人妻たちに聞き取り調査を実施。...
ローデス・レオン──私がジェネレーションZのアイコン
団塊の世代、バブル世代、ゆとり世代。日本に世代を表す呼び名があるように、アメリカにもジェネレーションXといった呼び名がある。ジェネレー...
上司の承認待ち...少しでも早くもらうために部下たちが工夫していること
「プロジェクトを進めるために上司の承認印が必要」というシーンはよくある。常にデスクにいて暇を持て余している上司であれば、いつでも押印し...
現役看護師に聞いた! 看護師に効果的な口説き言葉は?
“白衣の天使”と呼ばれる看護師は男の憧れの存在だ。入院した際などにデートに誘い、やんわり断わられた人もいるのではないか。ところが、彼女...
すごすぎる災害救援車──日産タイタンが人と動物を救う
毎年秋にラスベガスで開催される「SEMA SHOW(セマ・ショー)」は、本来はアフターマーケットパーツの展示会だった。しかし、いつしか...
はじめての確定申告 つまずきやすい注意点
会社に属さない働き方が注目を集める昨今、フリーランスとして活躍している人も多いと思うが、そんな人たちは今、確定申告に頭を抱えているので...
まさにUSA!──ミツオカ ロックスターの人気がすごい
2017年公開の映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』にレティの愛車として登場した赤いマッスルカーを覚えているだろうか。196...
働き方改革でオフィスはどう変わるべき?~NTTドコモの取り組み事例に学ぶ~
2019年4月より施行が開始される「働き方改革関連法」。各法改正項目の適用開始時期は企業規模などにより異なるが、これを機に業務の効率化...
モテる男=ホメる男。職場で、家庭で自分の株を上げる「女性のホメ方」とは?
「わざわざ言うことでもないから」、「口下手だから」。そんな理由で職場の後輩や部下、恋人、妻などをホメることから逃げている40代男性は意...
【水・日連載LINE講座】夫婦編 イラっとくる!! 体調不良時のLINE、妻の本音 vol30
インフルエンザの猛威もひと段落したが、まだまだ油断はできないこの時期。妻が体調不良で寝込んでしまって…というケースも少なくないだろう。...
教えてやるは絶対ダメ。ビール女子とのデートのNG行為
女性とデートするならワイン。そう思い込んでいる男性も多いかもしれない。しかし、近年はクラフトビールやフルーツを使用したフルーツビールな...
3回目では遅すぎる。本命女子に1回目のデートで告白すべき理由とは
出会って、デートを重ねて、告白をして、恋人になる。男女が交際に至るオーソドックスなプロセスだ。だが「デートを重ねて」のパートに関して、...
パリ発南青山行き──美術館通りにオープンしたDS旗艦店
六本木通りと骨董通りを結ぶ約150mの道路が南青山に開通したのは2012年3月のことだ。それにより、広尾の山種美術館、青山の根津美術館...
フリーランスだけじゃない!会社員も領収書で節税可能
確定申告シーズンだが、副業や株取引、不動産収入などがない会社員の自分には関係ないと思っている人は少なくないはず。しかし、会社員であって...
【エクセル関数】「隠し関数」を使い勤続年数を求める
管理職としてスタッフの査定を行う際などに、判断材料のひとつとなる勤続年数。全員が4月入社なら計算も楽だが、中途入社のタイミングが複数あ...
ドローン農薬、自動散水etc.進む農業のスマート化最前線
最近のテレビ番組を観ていると、ドローンによる空撮映像が使用されていることが増えている。ほかにも、身近な場所ではスマートスピーカーによっ...
【水・日連載LINE講座】恋愛編 こんなLINEは嫌われる!婚活女子に聞いたダメLINE集vol29
いまやLINEは婚活に欠かせないツールのひとつ。LINE術を制するものが婚活を制すると言っても過言ではないかもしれない。今回は婚活中の...
栄光のル・マン勝利を祝う──アストンマーティンDBS 59
いまから60年前、1959年のル・マン24時間レースで、アストンマーティンは常勝フェラーリを抑えて劇的なワンツーフィニッシュを飾った。...
腹筋の効果的な筋トレ10選&ストレッチ4選
「腹筋1日100回」などと豪語している芸能人に影響を受けて、高速で腹筋の回数をこなしているのに、一向に筋が見える気配がない……。我流の...
自宅でできる効果的な背筋筋トレ&ストレッチまとめ6選
「デキる男は、背中で語る。」と言われているように、男性にとってたくましくて広い背中は男らしさの象徴。しかし、普段自分では見えない部分で...