週刊女性PRIMEの掲載記事一覧

柳下大×東啓介の親密対談 横浜観光はデート気分!?
舞台で輝きを放ち、生で会える(見られる)俳優が本当に仲のいい俳優を指名してトークする「生で会えるイケメンリレー対談」連載。【写真多数】...
がん予防に効くのはバイアグラ? 目からウロコの健康常識
※写真はイメージです  巷にあふれ返った“健康常識”はウソ? ホント? 日本人の死亡原因1位の座に君臨し続ける、憎っくき「がん」にまつ...
カルシウムで死亡率が上がる!?
※写真はイメージです  巷にあふれ返った“健康常識”はウソ? ホント? 生きるうえでは切っても切り離せない「食」にまつわる都市伝説を、...
『西遊記』放送40周年、ゴダイゴに密着
ゴダイゴの6人。左から吉澤洋治(61)、タケカワユキヒデ(65)、トミー・スナイダー(65)、ミッキー吉野(66)、スティーヴ・フォッ...
西城秀樹さんが語った「ありのままの自分を生きる」ということ
新曲の歌詞に熱い思いを託し、スクリーンを背にして逆光で熱唱する西城秀樹 *この記事は『週刊女性』2012年12月4日号に、6ページにわ...
中居正広、ジャニーズ事務所との契約更新9月を前に展開した怪しすぎる「動き」
株式会社ジャニーズ事務所  間もなく1年になる。昨年6月、草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎は、ジャニーズ事務所に契約更改の意思がないことを...
ディーン・フジオカが語るインドネシアの魅力
ディーン・フジオカ 撮影/廣瀬靖士 「これまでとは違う僕、そして次もまた違う僕。そんな“変化”を楽しんでいただければ」【写真】おディー...
渡辺謙、不倫&離婚で「ハリウッドスター」の階段を一歩登る
渡辺謙  山口達也の“強制わいせつ”事件や、度重なった訃報の影に隠れてしまった感があるが、渡辺謙と南果歩の離婚が成立した。  昨年3月...
タッキーの相手として三宅健に白羽の矢が立った理由
三宅健と滝沢秀明  V6三宅健と滝沢秀明による新ユニット、その名も『KEN☆Tacky』が結成、7月18日にシングル「逆転ラバーズ」で...
『デイジー・ラック』のリアルなアラサー女子っぷりがスゴイ
『デイジー・ラック』 (c)NHK 『逃げるは恥だが役に立つ』の海野つなみ原作を同名ドラマ化。仕事や恋に悩みながら奮闘する幼なじみ4人...
相葉裕樹、王道ラブロマンスに初挑戦!
相葉裕樹 撮影/伊藤和幸  元宝塚歌劇団・雪組トップスター早霧せいなさん、退団後初の主演ミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』が、...
嵐のワクワク学校2018「転売チケット」が減少傾向に
チケットキャンプの公式サイトはサービスを終了させたまま残っている  6月9日、10日に大阪公演、6月30日、7月1日に東京公演の開催を...
夏川結衣「私は結婚していないので」
夏川結衣 撮影/廣瀬靖士 「主婦が長年かけて、頑張って貯めた40万円ちょっとですよ? そこまで責めなくてもいいじゃないかと。よく努力し...
頭部切断、首に巻きついた腸...猫を痛めつける犯人の影
写真はイメージです 「猟奇的で怖いというか、気持ち悪いですよね。子どもたちに危害が及ばないか、とても心配です」【写真】猫の残虐死体が放...
「イケメンじゃないけどカッコいい芸能人」大調査!
(左上から時計回りに)綾野剛、大泉洋、ムロツヨシ、松坂桃李  普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても...
松風理咲「いつか朝ドラに出られたら」
松風理咲 撮影/伊藤和幸 「優しいし、かわいらしい部分もあるんですけど、さすがにちょっとオクテすぎるかな(笑)。もうちょっとだけ男らし...
三四郎・小宮の熱海キャバクラ行脚の成果
ライブ会場へやってきたところを直撃。この日は新作ネタを披露したという 「もともとボケの小宮さんの性格と滑舌の悪さでブレイクした三四郎。...
なぜセクハラ男性は母親以外の女性を蔑視するのか
1986年『女が家を買うとき』(文藝春秋)での作家デビューから、70歳に至る現在まで、一貫して「ひとりの生き方」を書き続けてきた松原惇...
チャンソン(From 2PM)「ドキドキしています」
チャンソン(From2PM) 撮影/廣瀬靖士 「ソロ活動が始まると決まったとき、すごくときめきました。その一方で、何をすればいいのかな...
雅子さまが抱えるお代替わり後「新時代」の重要課題とは
5月16日の赤十字大会では美智子さまの所作を熱心にご覧になっていた 「皇太子さま(58)は5月下旬、1泊2日の日程で滋賀県で開催される...