cafeglobeの掲載記事一覧

本場のカルボナーラは生クリームを使わない。世にもリュクスな洋上料理教室
前回でご紹介した「Oceania Cruises(オーシャニア・クルーズ)」での旅。今回私は、モンテカルロを出港し、コルシカ島、サルデ...
光が進む方向を追いかけて。写真家・野口里佳の新作「海底」
暑さの残る9月。六本木に立ち並ぶビルの合間の日差しをすり抜けて向かった先は、「タカ・イシイギャラリー 東京」のあるcomplex665...
日本酒×能の饗宴。伝統芸能をダブルで堪能する一夜
映画を観て知らないことを知る。旅に出て見たことのない景色を見る──。未知なものとの出会うたびに、脳が快の状態になることを実感します。 ...
バックのなかで迷子にならない。スマホ充電器をスマートに持ち運ぶ方法
外出先で、電池が切れそうなスマホとふつうのチャージャーを持ってウロウロ。そんな経験、誰にでも一度はあると思います。 もう少しスタイリッ...
ブルガリと、気鋭の靴デザイナーがコラボ。宝石のようなバッグ
「ブルガリ」がニコラス・カークウッドとのコラボレートを実現させました。ニコラス・カークウッドは英国の気鋭のシューズデザイナーで、時にア...
心の中で「1・2・3」。プレゼンを成功に導く話しかた
プレゼンは、何度経験しても緊張します。いい緊張感をもってのぞむのはいいのですが、緊張しすぎると、早口で話してしまいがちです。しっかり内...
さよならホリデー太り。ヘルスコンシャスな地中海クルーズ
いろんなところに出かけてはみたいけど、せっかくのホリデーはゆっくりしたい。そんな年代に差し掛かってしまった私たち。ラグジュアリーなリゾ...
秋の味覚と熟成牛がたっぷり。愛すべき、ど迫力バーガー
食欲の秋とは言いますが、どうでしょう、このボリューム、この贅沢さ。 こちら、「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」の「ザ・ダ...
聞きとりやすい声をつくる。ビジネスパーソンの簡単ボイトレ
同じような話をしているのに、なぜか聞きやすい人と、聞き取りにくい人がいます。その原因、話しかただけでなく「声」かもしれません。簡単ボイ...
話題のアンチグラビティも。毎日通いたくなる女性目線のフィットネス
心からリラックスし、じっくり自分の身体と向き合える。そんな空間を提供してくれる、女性専用フィットネス・ブティック「メガロスルフレ 麻布...
40代で起業。悩みも障害も「美味しいコーヒー」で乗り越える
朝のひととき、仕事の合間。片手にカップ一杯の美味しいコーヒーがあれば至福の時間に......となるのが珈琲党。何を隠そう、私もそのひと...
肩書きを手に入れることは本質を問われること。ミシェル・オバマの名言
Being president doesn't change who you are - it reveals who you are...
40代キャリア女性の転職事情「85%以上が興味あり」
このまま、この会社にいていいのだろうか。もっと自分に合う仕事があるのでは......。 天職につけたという幸運な人をのぞいて、きっと誰...
ビデオ面接の盲点はメガネ。印象よくうつるには?
先日は、「増えているビデオ面接の傾向と対策」を紹介しました。 ビデオ面接初体験 それをリサーチしていたのは、じつは初めてのビデオ面接を...
マクロン氏の美容代は3か月で26,000ユーロ。費用対効果は?
フランス大統領のマクロン氏のメイクの経費が就任から3か月の間で26,000ユーロ(日本円で約338万円)との報道がされました。 テレビ...
Ritz Parisがやってくる! 東京で味わう、パリの美食
1898年創業、パリを代表する格式あるホテル「Ritz Paris」が東京にやってきます。どこへ? 「パレスホテル東京」です。同ホテル...
増えているビデオ面接。合格のために気をつけるべきこと
いまやどこに住んでいてもビデオによる面接が可能になりました。 わたしの住むアメリカでは、書類選考の後の1次面接には電話かビデオを使う企...
真珠の輝きを肌に。「ミキモト コスメティックス」のポイントメイクアップシリーズ
ファッションの秋は、服装だけでなくメイクも秋の装いに。だからといって、あまりダークカラーばかりを選んでしまうと、表情が暗く見えてしまう...
芸術家・北大路魯山人の足跡をたどりに秋の京都へ
書家、篆刻家、あるいは気難しい美食家であり、陶芸家。その数奇な生い立ちにより、自身の才能を常に開拓しながら世界に名を轟かせた芸術家、北...
マイナス5才のリフトアップメイク術
こんにちは。ひとりひとりの骨格と筋肉に合わせたパーソナルメイクを提案する「MAMEW骨筋メイク®公認アドバイザー」の此花さくやです。 ...