現代ビジネスの掲載記事一覧

北朝鮮問題に米中貿易紛争……最近の北東アジアは事態の変化が目まぐるしくて、日本は舞台に上がれずに観客の立場を余儀なくされている気がする...
<(アメフト部の)監督を辞任するだけで、人事部長及び人事担当常務理事を継続し強大な権限を握り続けるならば、事実経過の解明と責任の所在を...
大谷翔平最大の敵は「地獄の時差ボケ」かもしれない
アメリカは広い。大谷のエンゼルスが本拠地とするロサンゼルスから、同じアメリカン・リーグに属するライバル、ヤンキースの本拠地・ニューヨー...
ロシアW杯で本田、香川、岡崎に求められる「本当の役割」
5月18日、日本代表のロシア・ワールドカップ初戦、6月19日のコロンビア戦まであと一ヵ月となったところで、27人の最終候補メンバーが発...
なぜMUJI HOTEL世界第1号店は「深セン」で開業したのか
世界中のムジラーの聖地? きっかけは台湾人の友人(30代男性、メディア系企業勤務)のInstagramの投稿だった。 近頃何かと話題の...
5月9日トランプ大統領は、オバマ政権が苦心の末にまとめたイランとの「2015年の核合意」をまるでドブに捨てるように、離脱を表明した。 ...
巨額税金投入で国家プロジェクトと化した「婚活」への違和感
安倍政権が推進した「官製婚活」とは何だったのか? この5年間、毎年3〜40億の少子化対策の交付金が確保され、自治体にとどまらず、企業や...
ネット右翼は自民党ではなく、結局「この組織」を支持していた
単なる「自民党支持」ではない ネット右翼は自民党支持者とイコールである、というのは基本的に間違った解釈である。 簡潔に言えば、2002...
「米朝シンガポール会談は必ず開かれる」と断言できるこれだけの理由
6月12日シンガポールと、日程と場所が発表された歴史的な米朝首脳会談が、「漂流」している。 5月22日にホワイトハウスで米韓首脳会談を...
その差は最大6000倍!米国「CEOと従業員の報酬格差」がスゴイ
「ペイ・レシオ」とは何か 最高はダイエットプログラム大手ウェイト・ウォッチャーズ・インターナショナルの5908倍で、最低はグーグルの持...
カンヌ最高賞・是枝監督「万引き家族」が問う、いびつな家族のきずな
「家族とはなにか?」を問い続けてきた 第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にて是枝裕和監督の「万引き家族」がパルムドール賞を受...
なるほど! 数学者が考える、ものを公平に分け合う方法とは
何人かでものを分けるとき、ついつい「そっちの方が大きい」とか「私の方が小さい」とケンカになってしまうことがあります。とくにケーキなど、...
5月17日、米国の10年物利回りが3.10%を突破した。今年、さらなるFRBの利上げがあると見られることや、好調な消費動向や原油価格の...
間もなくジューンブライド! 結婚式の余興にグラスハープはいかが?
音の発生はありふれた物理現象であり、その物理を理解していれば、身近なものを楽器として扱うことも可能だ。 音楽の背景にある物理と数学を解...
日本カーリング界の「ゴットマザー」が遺した愛弟子へのメッセージ
北海道北見市常呂町で開催されていた「全農2018パシフィックアジアカーリング選手権大会日本代表決定戦」。男子は平昌五輪代表のSC軽井沢...
「この国に陰謀論が蔓延する理由」歴史学者・呉座勇一に訊く
累計47万部のベストセラーとなった『応仁の乱』の著者で、歴史学者の呉座勇一氏が著した『陰謀の日本中世史』(角川新書)が、11万部のヒッ...
「まだ結婚しないの?」安倍政権が進めた「官製婚活」5年で起こったこと
財務省事務次官のセクハラ問題が発覚し、セクハラについて議論が沸騰している。また世界的に#MeToo運動が広がり、セクハラや性暴力の被害...
行政手続きから「紙」をなくす 経済産業省が、情報産業を所管する商務情報政策局情報プロジェクト室に、新たな部署を設置するという情報をキャ...
「働き方改革」の本質を理解できない野党はやっぱり落第だ
国会審議拒否と働き方改革と 連休が終わり、やっと国会が動き出した。一部野党議員は、国会審議拒否によって18連休と、サラリーマンもうらや...
SHOWROOM・前田裕二×成井五久実「人生365日を楽しみ抜く方法」
『ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法』著者でJION代表の成井五久実さんと、『人生の勝算』著者でSHOWROOM代表の前...