現代ビジネスの掲載記事一覧

政府・自衛隊で「THAADミサイル日本配備論」が急浮上した理由
平昌五輪で融和ムードを演出した北朝鮮。だが、核・ミサイル問題には進展がないままだ。日本でもミサイル防衛能力の増強が計画される中、いま政...
NEW
日本はいま、不可解な「円高サイクル」に突入したのかもしれない
「金利差モデル」の崩壊 2月に突如として始まった主要国株式市場の大幅調整だが、その震源地は米国の債券市場だといわれている。 もともと、...
NEW
女性宮司は認めない?有名神社の跡継ぎ騒動で見えた日本の大きな課題
有名神社で起こった騒動 平安時代から宇佐神宮(大分県宇佐市)の宮司職を世襲で務めてきた到津家の末裔・到津克子氏(49)が、ナンバー2の...
NEW
紛糾の経緯 裁量労働制に関する安倍晋三首相の答弁を巡って国会が紛糾している。きっかけは1月29日の衆議院予算員会で、安倍首相が「平均的...
NEW
データ入力ばかりの事務職がAIに仕事を奪われないためにすべきこと
AI(人工知能)が将来、人間の仕事を奪う——、そんな予測を盛んに見かけるようになった。中でも「単純労働」を行う事務職は、失業の可能性が...
NEW
今すぐチューブを外せ...入院中の78歳の父に「せん妄」が始まった日
緊急手術をすることになった70代の父。駆けつけた「ぼく」に、母の口から明かされたのは、思いもよらない父の過去と、腹違いの兄の存在だった...
NEW
「差別」とは何か?アフリカ人と結婚した日本人の私がいま考えること
何度も繰り返される差別問題。どのように向き合い、状況を変えればよいのか? アフリカ人歌手と結婚し、黒人の側に立ち、差別も経験した、文化...
NEW
鬼龍院翔が明かす「いま新人アーティストが売れるために必要なもの」
新アルバム『キラーチューンしかねえよ』が発売中のゴールデンボンバー・鬼龍院翔さんへのインタビュー。そもそもヒットとは何か、ストリーミン...
NEW
コーヒーはどこで発見され、いつから「おいしい飲み物」になったのか
コーヒーの「故郷」はどこ? コーヒーを最初に飲んだ人はだれ? 焙煎方法はいつ、どのようにして編み出されたの?……『コーヒーの科学』や『...
ラガブーリン25年、タリスカー25年の味は衝撃的でした
提供:MHD 今月のゲストは、多くのシングルモルトラバーが尊敬してやまない人物、根本毅さんである。 12月のゲスト、石神井氷川神社宮司...
フリーランスのフリーは「自由」じゃなくて「無料」?ある女性の悩み
元日本経済新聞記者にして元AV女優の作家・鈴木涼美さんが、現代社会を生きる女性たちのありとあらゆる対立構造を、「Aサイド」「Bサイド」...
旦那の「発達障害」が原因で離婚も考えた異宗教婚夫婦のドタバタ
「落語家でしかも尼さん」の露の団姫さんと、クリスチャンの旦那様・太神楽曲芸師の豊来家大治朗さん。ふたりは互いの信仰を尊重しあい、仲良く...
黒田総裁留任の意味 金融政策は、経済指標の数字を見て、単純に機械が決めるわけではない。政策担当者がその思惑をもって決めるものである。さ...
株価のプロが指摘する「2月28日と3月9日に気を付けて」の意味
「16連騰だ!」と騒いでいたのが遠い昔のよう。いまや株価は2万円割れ目前。乱高下する株価も怖い。ただ、乗り切る術はある。プロしか知らな...
「CDが売れない時代」に、金爆・鬼龍院翔が問いかけること
20歳の頃に好きだった子が… ゴールデンボンバーの鬼龍院翔は、音楽業界の構造の激変を楽曲やパフォーマンスの格好の“ネタ”にしてきたアー...
乱歩賞受賞・若手作家二人が全面対決!勝つのは「白」か「黒」か
白黒つけるぜ! RANPOの乱 下村敦史vs.呉勝浩 若手乱歩賞作家対決! ミステリー界の最高峰・江戸川乱歩賞。その受賞者であり、気鋭...
日本で急速に進む「宗教の観光利用」の危うさに気づいていますか
近年、日本で宗教の観光利用が盛んになっている。パワースポットやスピリチュアルという表現をはじめ、「政教連携」といった言葉まで使われるよ...
大騒動となった銀座・泰明小学校の「アルマーニ標準服」導入。議論のポイントは「公立小学校とは何か」「公立小学校で貧富格差を助長するような...
ZOZOとアマゾンは「日本の古いアパレル」をこうやって駆逐する
ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイが、採寸用ボディースーツ 「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」を活用...
日本代表の村元哉中&クリス・リード組が好調!アイスダンス観賞入門
スピード、エッジ、芸術性に注目 男子シングル日本勢の快挙に沸く、平昌五輪のフィギュアスケート。しかしまだ4種目中2種目が終わった折り返...