Be inspired!の掲載記事一覧

#005 長野と東京の2拠点生活をする男性が、「ホテルで一人暮らし」から「39人との共同生活」にシフトした理由|渋谷の拡張家族ハウス「Cift」が描く未来の生き方
2017年4月28日に渋谷にオープンした複合施設、「SHIBUYA CAST.」。 都会のど真ん中にあるこの場所で、血縁にも地縁にもよ...
SNSの規制が厳しい中国で彼らが西洋の流れに負けず、アジアの音楽とアートを世界へ発信する理由
友達や知り合いに知らないアーティストを勧められたときや、ライブに誘われたとき、音楽を探る前にSNSで検索したことはないだろうか?Ins...
大好きな曲は、愛犬と。音楽配信世界最大手Spotifyが始めた「子犬の里親探しプロジェクト」とは
寝ぼけ眼をこすりながら起き上がる朝の、目覚めの一曲。やわらかい陽の光の下で芝生に寝転ぶ昼下がりの、癒しの一曲。気になるあの娘との初デー...
「トイレットペーパーはトイレにあるのに生理用品ないのおかしくない?」社会の“当たり前”に挑戦する企業
「トイレにトイレットペーパーは常備されているのに、なんで生理用品はないの?」 そう聞かれると、答えがパッと思いつかない。なるほど、「...
#004 国や人種、宗教は関係なく「一人ひとりは個人でしかない」。マイカ ルブテが考える“本当の多様性”| #すべてをつくる 都市型フェス『M/ALL』への道
5月26日(土)に東京・渋谷で「音楽×アート×社会をつなぐ都市型フェス」が開催される。「Make All(すべてをつくる)」というメッ...
60杯目:痴漢やセクハラが“当たり前”の日本に、「セクハラの問題」を投げかけるソーシャルアクションとは|「丼」じゃなくて「#」で読み解く、現代社会
このところ、ニュースで「セクハラ(セクシャルハラスメント)」という言葉を聞かない日がない。ハリウッドで始まった、セクハラをされた経験を...
59杯目:“なんでもシェアすることが普通”のSNS時代に知っておくべき「子どもの写真」をシェアすることの危険性 #kidsforprivacy|「丼」じゃなくて「#」で読み解く、現代社会
現在、1歳半になる娘が生まれたとき、筆者と夫は「SNSに娘の写真をあげる場合は、基本、顔を隠していこう」と決めた。 とは言っても、今...
イギリスで「無意識的な人種差別」を受けてきた私が、日本に住む人たちにも考えてもらいたいこと
こんにちは、いくつかの媒体でライターをしているルルです。 みなさんカジュアルレイシズムって聞いたことあるでしょうか?簡単にいうと日常...
「人にとって『幸福』とは何なのか?」を問う気鋭の27歳の監督の映画も初公開されるEUフィルムフェス
ヨーロッパの国の多くが加盟しているEU(ヨーロッパ連合)。それらの国に対してどんなイメージを持っているだろうか?ヨーロッパの国々といえ...
地球から「奪い、作り、捨てる」ビジネスモデルの終焉。“髪飾り”で環境問題について学ぶ場を作る女性
日常的に消費する物の「背景」が、着実に注目され始めている今日この頃。「私たちの世代は変革の瀬戸際にいて、私はその変革を後押しする人間に...
#002「チャリティーでなくビジネスを」。障がい者アートを最高品質で商品化し、“福祉業界”を変革させる兄弟|車椅子ジャーナリスト徳永啓太の「kakeru」
初めまして、車椅子ジャーナリストの徳永 啓太(とくなが けいた)です。 私が車椅子を使用しているマイノリティの一人として、自分の体験談...
#10:「ソーシャルメディアは精神面によくない」。現代人のSNSの使い方を皮肉ったファッションブランドとは|Bi編集部セレクト『GOOD WARDROBE』
「服をただ着るのではなく、マニフェスト(宣言)として着よう」というモットーを持つBe inspired!の編集部がセレクトしたブランド...
「あなたの記憶の一着は何ですか?」思い出の服の祭典『instant GALA』が渋谷で開催
たくさんの服が捨てられる世の中で、残る服って一体どんな服だろうか。 そして、それはどうして残るのだろうか。 そんな「残したい」「捨てた...
「エシカルってイメージは、単純にダサい」。大学生二人が“世界一透明なパンツ”を作って消費者に伝えたいこと
店頭で売られているブランドものにつけられた値札をチラリと見たとき、「似たような商品でもブランドのロゴが入っているだけで、なぜこんなに高...
「ジャンル」にとらわれず、ストリートから成功した異色の音楽界のレジェンド二人から学べること
インターネットの時代の今は、人の好みが細分化して溢れている。音楽、ファッション、写真、それぞれが流行りからサブカルチャーまでが細かくわ...
#12 「日本を責めたいわけじゃない、でも知って欲しい」。日本にまつわる“韓国の思想”をアートで体現する女性|GOOD ART GALLERY
韓国と日本の歴史は、日本人が知りたがらない・話したがらない話題かもしれない。日本人として、日本が過去に行った非道な行いと向き合うのは容...
#003 「物理は一番アーティスティックな学問」。“理系ジュエリーデザイナー”に聞く、想像を創造に変える方法|ノマド・ライター マキが届ける『ナイロビ、クリエイティブ起業家の肖像』
アフリカ・欧州中心に世界の都市を訪れ、オルタナティブな起業家のあり方や次世代のグローバル社会と向き合うヒントを探る、ノマド・ライター、...
#003 坂本龍一に聞いた、政治とアート。「ほんの少しの勇気でいいんじゃないかな。一度しかない人生なんだから」| #すべてをつくる 都市型フェス『M/ALL』への道
日本を代表する世界的アーティスト、坂本龍一。 2012年から“脱原発”を掲げた音楽フェス「NO NUKES FES」を開催するなど、...