野球太郎の掲載記事一覧

【暴投列伝】マサカリが切れすぎた村田兆治。昨季、歴代10傑にランクインしたのは涌井秀章
昨季、涌井秀章(ロッテ)が3暴投を記録し、通算暴投数が74に。2017年終了時点の歴代12位から、一気に8位タイまでジャンプアップした...
【2019年に達成されそうな記録】石川雅規(ヤクルト)が17人目の3000被安打に届きそう......
年が変わったことで、個人記録へ向けての気持ちを新たにしている選手も多いことだろう。今季中に大台に到達しそうな選手とその記録をピックアッ...
【妄想ベストナイン!】バスケ強豪校でオーダーを組んでみた。アメリカで活躍中の渡邊雄太、八村塁も登場!?
野球選手以外でベストナイン選んだら、どんなチームができる!?  男優、女優、食べ物……。人間以外もあり! ということで、週刊野球太郎...
【近年のトレード模様】鮮やかな獲得&見切り力。大型トレードの中心で存在感を放つ日本ハム
昨年12月、日本ハムの高梨裕稔と太田賢吾、ヤクルトの秋吉亮、谷内亮太の2対2のトレードが決まった。  秋吉は2017~2018年は本...
【当世FA事情】お金? 環境? チームの将来性? これからのFA戦線では楽天が台風の目に!?
今オフも盛り上がったFA市場。丸佳浩(広島→巨人)、浅村栄斗(西武→楽天)、西勇輝(オリックス→阪神)、炭谷銀仁朗(西武→巨人)と今を...
【プロ野球イケメン図鑑 セ・リーグ編】鉄板・坂本勇人、青木宣親を追う新顔は神里和毅(DeNA)?
近年は球場にも望遠レンズ付きのカメラを抱えた野球女子が増えている。彼女たちのお目当てはイケメン選手。今年、活躍が期待されるフレッシュ&...
《野球太郎ストーリーズ》オリックス2013年ドラフト1位、吉田一将。好・不調に左右されず試合を作る遅咲き右腕(3)
第1回、「高校時代の控えからドラフト1位へ」 第2回、「社会人でのさらなる飛躍」 今年のドラフト会議は、各球団が事前に1位指名を明言...
【新発見! 野球太郎的成功&失敗の法則】根尾昂、藤原恭大、小園海斗の成功率は100%と判明!?
2月1日の春季キャンプまであと3週間を切った。昨年のドラフトで指名されたルーキーたちは、新人合同自主トレを行いながら、戦闘服でもあるユ...
盤石の梅野雄吾(ヤクルト)に復活の今永昇太(DeNA)。ウインターリーグで躍動した若手投手たち
2019年に年が変わり、2月1日のキャンプインまで残り3週間程となった。選手たちは2019年シーズンへ向けて、この冬の間に様々な方法で...
【プロ野球イケメン図鑑 パ・リーグ編】今宮健太ら定番からカメラ女子必見の新顔まで一挙紹介!
近年は球場にも望遠レンズ付きのカメラを抱えた野球女子が増えている。彼女たちのお目当てはイケメン選手。今年、活躍が期待されるフレッシュ&...
【2019年、節目の男たち! 厄年編】球界唯一の「大厄」は山井大介。岡本和真は「本厄」で暗雲?
厄年の意味については諸説あり、その起源や科学的根拠がはっきりしないとされているものの、人知を超えた何かが存在するのが古くからの言い伝え...
【妄想ベストナイン!】なぜ五郎丸は5番・センターなのか? 野球でたとえればラグビーもわかる!?
野球選手以外でベストナイン選んだら、どんなチームができる!?  男優、女優、食べ物……。人間以外もあり! ということで、週刊野球太郎...
【2019年高額年俸ランキング!】6億5000万の菅野智之(巨人)を筆頭に4億超えが17人!?
2019年のプロ野球もまもなく本格始動。やはり気になるのは高額年俸のスター選手たちの働きだ。  オフの契約更改も終わり、2019年の...
《野球太郎ストーリーズ》オリックス2013年ドラフト1位、吉田一将。好・不調に左右されず試合を作る遅咲き右腕(2)
前回、「高校時代の控えからドラフト1位へ」 今年のドラフト会議は、各球団が事前に1位指名を明言せず腹の内を探り合う「隠密ドラフト」だ...
「松坂世代」の幸せ。上重聡アナが書き上げた『20年目の松坂世代』の出版記念トークイベントレポ!
2018年12月20日、東京・丸の内の八重洲ブックセンター本店にて、『20年目の松坂世代』(竹書房)を上梓した上重聡(日本テレビアナウ...
【2019年、節目の男たち! 年男編】東克樹らのDeNA、松田宣浩らのソフトバンクは年男揃い!
地域によっては、その年の伝統行事の主役を託されることもある「年男」。12年に一度の主役になるべき年である。2019年は亥年(いのしし)...
【プロ野球の神様からあの2人の選手にお年玉】内海哲也には援護点、倉本寿彦には本塁打を授けてほしい
お年玉をもらって喜ぶのは子どもたちだけじゃない。プロ野球の神様が、あの選手にこの能力をお年玉としてプレゼント。そんな新春の奇跡を妄想し...
辞令がおりたら「行って参ります」? それとも「行きます」? シチュエーション別・野球人の名言
このオフシーズン、巨人が大型補強を行っている。丸佳浩、炭谷銀仁朗、中島宏之、ビヤヌエバ、そして岩隈久志を獲得と「らしい」動きを見せてい...
原辰徳監督&菅野智之、大谷翔平、佐々木朗希...。2019年プロ野球&高校野球の見どころは?
2019年が始まった。あと1カ月もすれば、NPBの各球団はキャンプイン。球春到来となる。2月半ばからはMLBの各球団がキャンプイン。そ...
塩見泰隆、村上宗隆らヤクルト勢が躍進! ウインターリーグで修行する若手選手たちの成績をチェック!
プロ野球選手にとって11月以降の期間は非常に重要な時間となる。翌シーズンの開幕に合わせ、課題を修正し、長所を伸ばすために自分を追い込ん...